スポンサードリンク

日本航空(JAL)廃止50路線 関空国際線、半数以下に 

日本航空が09年度から11年度までの3年間で廃止を検討している国内外50路線の全容がニュースになっています。
内容は国際線、国内線とも赤字路線はすべて廃止する方針で国際線が21路線、国内線が29路線。
特に関西国際空港の国際線は9路線が対象で、同空港の国際線は半数以下に。
 国際線の廃止路線は、最も長距離の成田-サンパウロや、成田-ローマ、アムステルダム、関空-シンガポール、杭州など。
関空の発着便は、北京、上海などビジネス需要が見込める近距離の大都市と、観光需要が多いホノルル、グアムに絞り込む。
中部国際空港でもパリ、バンコク、仁川と結ぶ路線を廃止。
国内線も多くの路線が廃止の方針になっているということです。
日本航空が廃止を検討している路線
 ◇国際線
<09年度末までに実施>
 成田-メキシコ、青島、杭州、アモイ
 関西国際空港-ロンドン、ハノイ、シンガポール、大連、杭州、仁川、釜山
 中部国際空港-パリ、仁川
<10年度末までに実施>
 成田-アムステルダム、ローマ、ブリスベーン
<11年度末までに実施>
 成田-サンパウロ、高雄
 関空-デンパサール(インドネシア)、バンコク
 中部-バンコク
 ◇国内線
<09年度末までに実施>
 関空-女満別、帯広、釧路、青森、旭川
 沖縄-粟国(沖縄)
 伊丹-種子島
 中部-熊本、花巻
 羽田-神戸
<10年度末までに実施>
 中部-釧路
 神戸-札幌、沖縄、石垣
 北九州-沖縄
 丘珠(北海道)-釧路、函館
 函館-札幌、旭川、釧路、奥尻
 広島西-宮崎、鹿児島
 岡山-鹿児島
<11年度末までに実施>
 松本-伊丹、札幌、福岡
 静岡-札幌、福岡
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です