スポンサードリンク

Hilton HHonors アワード必要ポイントが改悪

Hilton HHonorsの2010年の新しい交換レベルが告知されました。
一度の滞在でポイントとマイルの両方を獲得でき、特典除外日なしで無料宿泊のホテル特典を利用できるヒルトンHオナーズ
そのヒルトンHオナーズ会員特典の無料宿泊に関してカテゴリーの新設と必要ポイントが改正になります。
Hオナーズでは6年ぶりの交換ポイント数およびホテルカテゴリーを更新するようです。
適用時期は2010年1月15日より新しいポイント数およびホテルカテゴリーが適用されます。
2010年1月14日までは、これまでのカテゴリーレベルとポイントでホテル特典の予約が出来るようです。
カテゴリーと必要ポイントは次のようになります。
Opportunity
改正前 7.500 改正後 カテゴリー1へ
カテゴリー1
改正前 10,000 改正後 7,500
カテゴリー2
改正前 20,000 改正後 12,500
カテゴリー3
改正前 25,000 改正後 25,000
カテゴリー4
改正前 30,000 改正後 30,000
カテゴリー5
改正前 35,000 改正後 35,000
カテゴリー6
改正前 40,000 改正後 40,000
カテゴリー7(新設)
50,000
まだホテルごとのカテゴリーはわかりませんが、ほとんどのホテルがカテゴリー7の新設にともないカテゴリレベルを引き上げることが予想されるので、実際はポイント交換比率は悪化すると思います。
アメリカン・エキスプレス
ANAアメリカン・エキスプレス提携カード
世界159ヶ国を結ぶスターアライアンスネットワークと、世界140余ヶ国におよぶトラベル・サービス網を通じて心強いサービスをご提供するアメリカン・エキスプレスが、提携しているので航空券の手配からホテルやレンタカーの手配やチケットの購入までトータルで使用できます。
「ANAアメリカン・エキスプレス・カード」の詳しい内容はこちらまで。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です