スポンサードリンク

3/28よりコンチネンタル航空とのコードシェア開始

コンチネンタル航空のホームページ(日本語)
2010年3月28日よりコンチネンタル航空とANAのコードシェアを開始します。
コンチネンタル航空はANAと同じスター アライアンスのメンバーになります。
コンチネンタル航空
コンチネンタルエクスプレス、コンチネンタルコネクションとともに、北米、中南米、ヨーロッパ、アジアで1日2,400便以上のフライトを運航し、米国内130都市、海外132都市に乗り入れている、世界第5位の航空会社です。
ニューヨーク、ヒューストン、クリーブランド、グアムをハブ空港として、年間約6,300万人の旅客を輸送しています。
日本においては、札幌、仙台、新潟、東京、名古屋、大阪、岡山、広島、福岡の9都市に就航しています。
コードシェア便就航都市
米国内線
クリーブランド、ニューヨーク(ニューアーク空港)、ヒューストン
サービスのご案内
コードシェア便は、利用する便によって空港の手続きやサービスが異なります。
また、運航する航空会社によりチェックインの手続きや機内サービスが行なわれます。
マイレージはもちろんプレミアムポイントも積算されます。
また、ANA便なのでANAのダブルマイルキャンペーンなど各種キャンペーンの対象になります。
今後、コンチネンタル航空以外にもユナイテッド航空などとのコードシェア便やサービスの統合が進んでいくと思います。
最大30,000マイル獲得できます
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です