スポンサードリンク

IHGリワードクラブ 2021年上級会員資格の緩和と上級会員資格にもなるボーナスポイントキャンペーン

IHGリワードクラブ

2020年は1度も海外に行かなかった年になりました。

そのようなことは過去20年くらいで考えてもはじめての事になると思います。

この状況であれば、少なくても夏くらいまでは2020年と同じ状況になると思います。

新型コロナウィルスの流行により旅行のみならず日常生活にも支障がある現状でも各ホテルプログラムや航空会社のマイレージプログラムは様々な対策を行い、少しでも需要を喚起しようとキャンペーンや上級会員資格に引き下げを行っています。

今回はIHGリワードクラブの上級会員会員資格とキャンペーンに関して記載していきます。

 

2021年のエリート資格

IHGリワードクラブは2021年のエリート資格に関して重要な変更を行っています。

IHGリワードクラブは、2020年に実施されたエリート資格要件の削減を2021年に関しても期間を延長して緩和します。

 

以下の図で、すべてのステータス階層の特定の要件を確認できます。

IHGリワードクラブ2020年上級会員基準

さらに、IHGリワードクラブは2020年に上級会員が獲得した対象となるすべての滞在を2021年の上級会員資格に実績に繰り越しをしています。

IHGリワードクラブは2020年の繰り越し分を3月末までに会員のアカウントに自動的に反映することになります。

 

上級会員資格にもなるボーナスポイントキャンペーン

 

通常のIHGリワードクラブのボーナスポイントキャンペーンでは基本ポイント部分のみが上級会員資格に反映し、ボーナスポイント分は上級会員会員資格には加算されません。

唯一、ボーナスポイントパッケージという料金プランがあり、このプランで滞在した場合のみボーナスポイントのも上級会員会員資格に換算さます。

今回のIHGリワードクラブのボーナスポイントキャンペーンはボーナスポイント分も上級会員資格に加算されるので、今までのボーナスポイントキャンペーンとは違います。

キャンペーンでは2滞在ごとに2,000ボーナスポイントがもらえます。

なので、1泊で1,000ボーナスポイント。

キャンペーン期間:2021年1月20日から3月31日まで

2021年 IHGリワードクラブのダブルポイントキャンペーン
IHGリワーズクラブの会員は、キャンペーン期間中に2泊ごとに2,000ボーナスポイントを獲得できます。

今回のキャンペーンで獲得できるボーナスポイントは通常加算されない上級会員になるためのポイントにも加算されます。

キャンペーンは登録が必要になります。

キャンペーン登録はこちら

年末のIHGリワードクラブで行われていたキャンペーンはダブルポイントキャンペーンでしたが、今回は2滞在で2,000ボーナスポイントとなります。

つまり、1泊で1,000ボーナスポイントの計算になります。

このキャンペーンは連泊の必要が無く、キャンペーン期間内のすべての泊数が対象となるので、合計8泊を行った場合のボーナスポイントの総数は16,000ボーナスポイントになります。

このキャンペーンで獲得できるボーナスポイント自体は、それほど魅力的では無いかもしれません。

しかし、このボーナスポイント分が上級会員の資格ポイントに加算されることは重要かもしれません。

IHGリワードクラブでは2021年の上級会員資格の基準を引き下げていますので、こういったキャンペーンを利用することによって、さらに簡単に上級会員の維持や獲得が可能になります。

キャンペーン規約(抜粋)

「2泊ごとに2,000ボーナスポイント」キャンペーンに参加するには、IHGリワードクラブの会員であり、滞在前にキャンペーンに会員番号を登録する必要があります。

キャンペーンは2021年1月20日に始まり、2021年3月31日に終了します。

登録時に、IHGリワードクラブの会員は、対象となる料金を支払う際に、キャンペーン期間中の2泊ごとに完了すると、2,000ボーナスポイントを獲得する事ができます。

ボーナスポイントは、対象となる各滞在で獲得したベーシスポイントからのみ付与されます。

2021年4月1日までにキャンペーンに登録して予約する必要があります。

「キャンペーン登録はこちら」をクリックすると、プロモーションに登録するためのページに移動します。

IHGリワードクラブのブランドホテルでのキャンペーン期間中の宿泊日数に基づいて、会員にボーナスポイントが付与されます。

滞在は、キャンペーン期間の前に開始することも、キャンペーン期間の後に終了することもできますが、キャンペーン期間内の日付のポイントのみを受け取ります。

キャンペーン期間の前後に発生した夜は除外されます。

キャンペーン中に獲得したボーナスポイントは、リワードナイトに使用したり、商品やその他の特典交換の機会に利用したりできます。

対象となる滞在(対象となる料金で予約された最低1泊の滞在で、1泊あたりの合計費用はUS $ 30を超えます)。

授与された2,000ボーナスポイントは上級会員資格ポイントとなり、IHGリワードクラブ会員のステータスを獲得するためにカウントされます。

キャンペーン期間には71泊が含まれ、キャンペーン期間全体で獲得できるボーナスポイントの最大数は70,000ポイントです。

まとめ

冒頭に記載したように、このキャンペーンがあるからと言って効果的にキャンペーンを利用できるのかは別の問題です。

まずは、感染を防ぐための対策や対応が前提で、そしてワクチン摂取が開始されて効果が出るまでは状況を見ながらホテルや航空機を利用して旅行をすることになりそうです。

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です