スポンサードリンク

アラスカ航空が一部の航空会社とステータスマッチを発表 ワンワールドの上級会員に

アラスカ航空

今年からワンワールドに加盟するアラスカ航空。

そのアラスカ航空の上級会員はワンワールドの上級会員になり、JALやキャセイパシフィック航空、アメリカン航空などを利用する際にも専用カウンターでのチェックインや専用セキュリティレーンの利用、手荷物の個数や重量の優遇、優先養生や航空会社のラウンジを利用することができます。

かつて最も寛大なステータスマッチを行っていたアラスカ航空は別の航空会社で上級会員を取得している場合は、アラスカのマイレージプランプログラムで対応する上級会員レベルへの一致を申請することができました。

その際の対応航空会社の多さと簡単な申請内容はとても魅力的でした。

その時はアラスカ航空単独での上級会員特典になり、提携航空会社で一部の特典を利用できるだけなので日本の方にはそれほど魅力的に感じられなかったと思います。

その後完全なステータスマッチはなくなり2019年にステータスマッチではなくステータスチャレンジになりました。

これは、90日間の期間を過ぎてステータスを維持するには、アラスカ航空で一定のフライトを飛行する必要があります。

このため、日本在住のからが日本に乗り入れていないアラスカ航空の上級会員になることはほとんどできなくなりました。

ワンワールドでの加盟前にアラスカ航空は、デルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空の上級会員に向けたステータスマッチを復活させています。

これらの航空会社の上級会員は、規定のフライトに搭乗することなく、対応するアラスカ航空の上級会員にステータスマッチができるようになりました。

さらに、ステータスマッチ特典として、年末までアラスカ航空のフライトで獲得したエリート資格マイルの50%をボーナスエリート資格マイルを獲得することができます。

新しいアラスカのステータスマッチを詳しく見て、日本にも上級会員の多いユナイテッド航空やデルタ航空の上級会員はステータスマッチでワンワールドの上級会員になることができます。

アメリカン航空は同じワンワールドに所属しますのでステータスマッチの対象外になります。

また、その他の航空会社の上級会員に提供される標準的なステータスチャレンジについても簡単に説明します。

 

関連:

アラスカ航空のワンワールドに加盟する時期が延長になりました

 

デルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空の上級会員に向けたステータスマッチ

ユナイテッド航空

アラスカ航空の新しいステータスマッチのオファーはデルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空の上級会員に向けたアラスカ航空の同等の上級会員になる事が可能で現在の上級会員ステータスを一致させることができます。

2020年または2021年のデルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空の上級会員は実際に搭乗して獲得した上級会員である必要があり、デルタ航空の提携クレジットカードによる上級会員では対象になりません。

ステータスマッチ申請の際には内容を確認するスクリーンショットを提供するように求められます。

このステータスマッチでは、年末までに飛行したすべてのアラスカ航空のフライトで、50%のボーナスエリート資格マイルも獲得することができます。

残念ながら、JALなどのパートナー航空会社便は対象外になります。

興味のある方は、2021年4月15日までにこのステータスマッチに申し込んでください。

アラスカ航空のステータスマッチ概要

このアラスカ航空のステータスマッチを申請する手続きは簡単です。

ステータスマッチのページで詳細を確認できますが、ここで簡単に概要を説明します。

実際の実績に基づく上級会員を獲得したデルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空の上級会員は、ステータスマッチの資格があります。

各上級会員レベルがどのようなステータスマッチになるのかを次に示します。

アラスカエリート層 対応するエリートステータス
MVP デルタシルバーメダリオン
サウスウエストAリスト
ユナイテッドプレミアシルバー
MVPゴールド デルタゴールドメダリオン
サウスウエストAリストプリファード
ユナイテッドプレミアゴールド
MVPゴールド75K デルタプラチナメダリオンおよびダイアモンドメダリオン
サウスウエストAリストプリファード&コンパニオンパス(両方を保持する必要があります)
ユナイテッドプラチナ、1K、およびグローバルサービス

次の情報を含むスクリーンショットを提供して、適格性を確認するように求められます。

  • 氏名
  • 航空会社と上級会員
  • 実績を提示、年初来のマイルまたは前年の搭乗実績。

このステータスマッチは以前にアラスカ航空のステータスマッチを行ったことがある会員でも、今回のステータスマッチの対象になります。

ステータスマッチの申請をする前に、次の詳細をお読みください。

  • この期間限定のステータスマッチは、2021年4月15日までの申請が対象になります。
  • 2020年または2021年に対象航空会社で上級会員ステータスを達成した会員にのみ提供されます。
  • デルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空のロイヤルティプログラムで実際のフライトに基づいた上級会員ステータスのみが対象になります。
  • クレジットカードの特典や譲渡された上級会員、またはその他のプロモーションなどに基づいて付与された上級会員は、ステータスマッチの対象にはなりません。
  • このステータスマッチオファーの一部としてMVPゴールド75Kステータスを獲得した会員は、MVPゴールド75Kステータスの資格に関連する50,000ボーナスマイルの資格がありません。
  • ステータスマッチの申請後、確認と承認には最大4週間かかります。
  • ステータスマッチが承認されると、ウェルカムメールが届きます。または、alaskaair.comのアカウントでステータスを確認することもできます。
  • 特典旅行は、ステータスの維持にはカウントされません。
  • このオファーを通じてステータスマッチを受け取ったメンバーは、他のオファーの下で2021年の別のステータスマッチをリクエストすることはできません。

アラスカステータスマッチのリクエスト

アラスカの試合をリクエストするには、アラスカのウェブサイトでこのフォームに記入する必要があります。

非常に簡単な内容で現在のエリートステータスレベル、マイレージプラン番号、メールアドレスを入力するだけです。

次に、資格を確認するドキュメントをアップロードして、フォームを送信します。

一致が確認されると、アラスカ航空からメールが届きます。

 

標準的なアラスカ航空のステータスチャレンジ

上記3社以外の航空会社に関してはステータスチャレンジになります。

アラスカ航空のステータスチャレンジ

現在、アラスカ航空は他の航空会社のステータスチャレンジを行っています。

チャレンジ申請後の継続するためのフライト有効期間は3か月間になります。

上級会員を延長するためには、アラスカ航空とグループ航空会社を利用して一定のフライトを完了する必要があります。

要件は、次のようになります。

  • MVP:5,000マイル
  • MVPゴールド:10,000マイル
  • MVP Gold 75K:20,000マイル

これらのマイルは、アラスカ航空、ホライゾン航空、またはスカイウエスト航空が運航するアラスカ便で獲得する必要があります。

他の航空会社が運営するコードシェア便や、アラスカのパートナーのいずれかと直接予約したコードシェア便は、これらの基準にカウントされません。

 

アラスカ航空 マイレージプランの会員レベル

アラスカ航空のマイレージプランは、基本会員と上級会員のMVPプロ​​グラムで構成されています。

MVPプロ​​グラムは、MVP、MVPゴールド、MVPゴールド75Kの3つのクラスに分かれています。

その他にアラスカ居住者のための特別なレベルとしてクラブ49があります。

基本会員

アラスカ航空のウェブサイトに無料でサインアップした後、マイレージプランのメンバーになることができます。

会員として、アラスカ航空と17の提携航空会社との間でマイルを獲得し交換することができます。

MVP

特典

50%のボーナスポイント
無料の荷物預け入れ
優先搭乗/座席
無料アップグレード

MVPのステータスを取得および維持するには、アラスカ航空に20,000マイル、または1年以内にアラスカ航空とパートナー航空の組み合わせで25,000マイルまたは30回のフライト区間を飛行しなければなりません。

MVPメンバーとして、alaskaair.comで予約したアラスカ航空便の無料アップグレードが提供されます。

アラスカ航空、アメリカン航空、デルタ航空のフライトでは、優先チェックインと搭乗が優先されます。

アラスカ航空のフライトでは、会員と同伴者は2つのバッグを無料で預けることができます。

搭乗に際してのボーナスマイルは、アラスカ航空および提携航空会社で50%のボーナスマイルと、一部の航空会社の空港ラウンジ会員割引を受けることができます。

MVPゴールド

特典

100%のボーナスポイント
無料の荷物預け入れ
優先搭乗/座席
無料アップグレード
空港でのファーストとラックの使用

1年間にアラスカ航空で40,000マイル、またはにアラスカ航空と提携航空会社の組み合わせで50,000マイルまたは60回のフライトを利用すると、MVPゴールドのステータスになります。

MVPメンバーに与えられる特典の他に、MVPゴールド・ステータスは、会員と同伴者のためのアップグレード、メインキャビンの無料プレミアム・ドリンク、 さらに、アラスカ航空と参加パートナーに対して、100%のボーナスマイルを獲得します。

他のMVPゴールドの特典には、同日の空席状況により無料変更ができます。

MVPゴールドメンバーは、マイレージプランのサービス料金および航空券変更手数料の免除も受けられます。

MVPゴールド75K

特典

125%のボーナスポイント
無料の荷物預け入れ
優先搭乗/座席
無料アップグレード
空港でのファーストとラックの使用
ラウンジへのアクセス

1年間にアラスカ航空で75,000マイル、またはアラスカ航空と提携航空会社で90,000マイルまたは90回のフライトを利用すると、MVPゴールド75Kステータスにアップグレードされます。

MVPゴールドの特典に加えて、MVPゴールド75K会員には、50,000ボーナスマイルと、アラスカ航空および提携航空会社で獲得したマイルの125%ボーナスが加算されます。

一部の空港では、エクスプレス・セキュリティー・ライン、ロンドンと上海などの目的地では4つの無料のアラスカ航空ボードルーム・デイ・パスとパートナーラウンジへのアクセスが可能です。

フライト中は、無料の機内エンターテインメントプレイヤーを利用できます。

 

まとめ

今回のアラスカ航空は明らかに、新しいステータスマッチを使用して、デルタ航空、サウスウエスト航空、ユナイテッド航空の顧客をアラスカ航空と将来のワンワールドへの乗り換えを誘導しています

対象の会員はステータスマッチを申請しても良いと思います。

その他の航空会社は引き続きアラスカ航空のステータスチャレンジを利用できますが、90日間の試用期間を過ぎてもステータスを維持するには、一定量のフライトを行う必要があります。

ただし、このステータスチャレンジには日本の航空会社であるJALやANAは含まれていなかったように思います。

その後変更になっているかもしれませんが、JALやANAの会員は事前に確認をお願いします。

2件のコメント

コメントありがとうございます。
アラスカ航空はアメリカの事務所があるので、そちらの住所で登録していました。
その関係でメールが届いたのかもしれません。
もっとよく確認をしていれば良かったです。
教えてくれてありがとうございます。
また何かありましたらよろしくお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です