スポンサードリンク

ANA、羽田から新たに国際定期便5路線開設を決定

ANAは、2010年10月31日(日)からの羽田空港国際定期便再開にあわせるかたちで次の5路線を新設します。
羽田-ロサンゼルス、ホノルル、シンガポール、バンコク、台北。
成田空港と比べて都心からの交通アクセスがいいのはもちろん、地方からも国内線との乗継ぎが便利な羽田空港の国際化により、成田空港発着便とあわせて、選択肢が増えます。
新設の詳細などは次のとおりです。
1. 新路線の概要
(1)羽田-ロサンゼルス
路線: 羽田-ロサンゼルス
運航開始日: 2010年10月31日(日)
ダイヤ(現地時間):
(2010年10月31日-同年11月7日、2011年3月14日-同年3月26日)
NH1006 羽田 00:05⇒ロサンゼルス 17:55-1
NH1005 ロサンゼルス 00:55⇒羽田 05:00+1
(2010年11月8日-2011年3月13日)
NH1006 羽田 00:05⇒ロサンゼルス 16:55-1
NH1005 ロサンゼルス 00:10⇒羽田 05:15+1
運航機材:
ボーイング777-200ER/223席(ビジネスクラス70席 プレミアムエコノミー36席 エコノミークラス117席)
販売開始日: 2010年7月1日(木)予定
(2)羽田-ホノルル
路線: 羽田-ホノルル
運航開始日: 羽田発2010年10月31日(日) ホノルル発2010年10月30日(土)
ダイヤ(現地時間):
NH1062 羽田 00:30⇒ホノルル 12:40-1
NH1061 ホノルル 18:15⇒羽田 22:30+1
運航機材:
ボーイング767-300ER/214席(ビジネスクラス35席 エコノミークラス179席)
販売開始日: 2010年7月1日(木)予定
(3)羽田-シンガポール
路線: 羽田-シンガポール
運航開始日: 2010年10月31日(日)
ダイヤ(現地時間):
NH151 羽田 23:30⇒シンガポール 06:20+1
NH152 シンガポール 22:00⇒羽田 06:00+1
運航機材:
ボーイング767-300ER/214席(ビジネスクラス35席 エコノミークラス179席)
販売開始日: 2010年7月1日(木)予定
(4)羽田-バンコク
路線: 羽田-バンコク
運航開始日: 羽田発2010年10月31日(日) バンコク発2010年10月30日(土)
ダイヤ(現地時間):
NH173 羽田 00:30⇒バンコク 06:00
NH174 バンコク 22:40⇒羽田 06:30+1
運航機材:
ボーイング767-300ER/214席(ビジネスクラス35席 エコノミークラス179席)
販売開始日: 2010年7月1日(木)予定
(5)羽田-台北(松山)
路線: 羽田-台北(松山)
運航開始日: 2010年10月31日(日)
ダイヤ(ダイヤは調整中): 14往復/週
運航機材:
ボーイング767-300ER/214席(ビジネスクラス35席 エコノミークラス179席)
販売開始日: 2010年7月7日(水)予定
2. 国際チャーター便の国際定期便への変更
新路線就航に加えてANA は、現在羽田空港から運航している国際チャーター便を、すべて国際定期便になります。
羽田-ソウル(金浦)線の増便(1日2便→3便)を行います。
また、深夜便として運航している羽田=香港線を昼間便に変更いたします。
路線: 羽田-ソウル(金浦)
実施時期: 2010年10月31日
現行: 777-200ER 14往復/週
変更後:777-200ER 14往復/週、767-300ER 7往復/週
路線: 羽田-北京
実施時期: 2010年10月31日
現行: 767-300ER 7往復/週
変更後: 767-300ER 14往復/週
備考: 日中航空交渉合意前提
路線: 羽田-上海(虹橋)
実施時期: 2010年10月31日
現行: 767-300ER 7往復/週
変更後: 777-200ER 7往復/週、767-300ER 7往復/週
備考: 日中航空交渉合意前提
路線: 羽田-香港
実施時期: 2010年10月31日
現行: 767-300ER 7往復/週(深夜便)
変更後: 777-300ER 7往復/週(昼間便)
備考: 羽田午前発・香港午後発に変更
* これらの計画は、関係当局の認可を前提としております。
*2: この内容については、ANA NEWS(第10-008号)にて発表済み
最大50,000マイル相当獲得[8月1日まで]
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
最大35,000マイル相当獲得[8月1日まで]
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です