スポンサードリンク

セブン-イレブン、Suica・PASMOなど交通系電子マネーに対応

セブン-イレブン・ジャパンと、JR東日本、JR西日本、JR東海、JR九州、JR北海道、京浜急行電鉄の7社は8月17日、Suicaなど交通系電子マネーを、各エリアのセブン-イレブン店舗で、来春をめどに利用できるようにすると発表しました。
あわせてJR北海道のキタカも対応するようです。
 関東・甲信越などJR東日本エリアの店舗はSuicaとPASMO、ICOCAなど8種類に、近畿圏のJR東日本エリアではICOCAとSUGOCAを含む5種類に対応するなど、各エリアの店舗で、各地の交通系電子マネーを使えるようになります。
 セブンーイレブンは独自の電子マネー「nanaco」が主流でしたが、今年になって「Edy」など複数の電子マネーに対応するようになっています。
セブンイレブンもスイカなどが使えるようになると、ローソンやセイコーマートでも使えるのでスイカの利便性が向上します。
Edyも使えますが、クレジットカードからのチャージにポイントがつかないなど、不便な部分もあり、スカイが使えるようになるとそちらが主流になるように思います。
最大50,000マイル相当獲得[8月1日まで]
ANAアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
最大35,000マイル相当獲得[8月1日まで]
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です