スポンサードリンク

ITAエアウェイズがスカイチームに参加 ステータスマッチも

イタリア

イタリアのアリタリア航空から生まれ変わったITAエアウェイズが本日スカイチームアライアンスに加わりました。

もともとアリタリア航空はスカイチームに所属していましたので、国有化され、名称が変わったと言ってもアライアンスに所属するのは既定路線なので、スカイチームに所属することは順当になります。

ITAエアウェイズは、ほとんどのマイレージプログラムに対してステータスマッチを提供しています。

ITAエアウェイズのステータスマッチ

ITAエアウェイズがステータスマッチオファー

ITAエアウェイズはVolareと言う名称のマイレージプログラムを開始しました。

Volareの会員は、2021年11月15日までにプログラムに参加し、2021年12月31日までに往復または片道2便を利用することで、10,000ボーナスポイントを獲得できます。

ITAのVolareサインアップオファーはこちらから、

ステータスマッチページはこちらからアクセスできます。

ITAのVolareページの英語版はなくイタリア語になります。

 

ステータスマッチの申し込み

ステータスマッチをリクエストし、2つの簡単なステップで専用クラブの1つにアクセスします。

1)まだ登録していない場合は、新しいプログラムにサインアップして会員になります。

2)下記の項目を記載したメールをstatusmatch@itaspa.comに送信します。

電子メールの件名:「ステータスマッチ元のプログラム」–「ステータスマッチの対象ステータス」

メールの内容:名前; 苗字; 「ステータスマッチ元のプログラム」–「ステータスマッチの対象ステータス」

NS。現在有効なフリークエントフライヤープログラムカード(デジタルまたは物理)の判読可能なコピーとIDカード1のコピー(pdf、jpg形式)を添付してください

審査され、ステータスが2021年12月31日までに認識されたかどうかを確認するためのメールが送信されます。

 IDカードのデータは、表示されている名前と名前がポイントカードのデータと一致することを確認するためにのみ使用されます。

ステータスマッチ対象のマイレージプログラム:

  • アエロフロート–アエロフロートボーナス
  • アルゼンチン航空-アルゼンチン航空プラス
  • エアヨーロッパ-合計
  • アリタリア航空-ミレミリア
  • エールフランス/ KLM–フライングブルー
  • アメリカン航空–アドバンテージ
  • ANA – Mileage club
  • ブリティッシュ・エアウェイズ–エグゼクティブクラブ
  • チェコ航空– OK Plus
  • デルタ航空–スカイマイル
  • エミレーツ–スカイワーズ
  • イベリア-イベリアプラス
  • 大韓航空– SKYPASS
  • ルフトハンザ– Miles and More
  • ミドルイースト航空–シーダーマイル
  • カタール航空–プリビレッジクラブ
  • ロイヤルヨルダン航空–ロイヤルクラブ
  • サウディア–アルフルサン
  • シンガポール航空–クリスフライヤー
  • スイスエア– Miles&More
  • TAP –マイル&ゴー
  • タロム-スカイチーム
  • ターキッシュエアウェイズ–マイル&スマイル
  • ユナイテッド航空–マイレージプラス

上級会員のメリット

スマートレベル:

  • マイレージの積算と使用
  • ポイントの認定および使用のための商業的パートナーシップの幅広いネットワークへのアクセス。
  • ポイントを介した補助サービスの購入。

プラスレベル:

  • スマートレベルの利点;
  • 優先待ちリスト;
  • 無料の補助サービス。
  • 専用のカスタマーサービス。
  • チェックイン業務。

プレミアムレベル:

  • プラスレベルのメリット;
  • ラウンジへのアクセス;
  • 24時間年中無休の専用カスタマーサービス。
  • 優先搭乗;
  • 専用の機内歓迎。

Livelloエグゼクティブ:

  • プレミアムレベルのメリット;
  • ゴルフ用品が含まれています。
  • ラウンジへのアクセス+ゲスト;
  • 24時間年中無休の専用サポート。
  • 無料の食べ物と飲み物;
  • 限定イベントへの招待。
  • 専用レセプション。

まとめ

イタリアに行かない限り、ITAエアウェイズを利用する事はありません。

また、日本路線に関しては先々は運行することに安ると思いますが、今のところ運行スケジュールは発表されていません。

ただ、ステータスマッチは幅広いマイレージプログラムを対象としており、JALは対象外となりますがANAはステータスマッチの対象となり、申し込むことでスカイチームの上級会員になることができます。

そういった意味では、ステータスマッチは魅力的になります。

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です