ファーストクラスは徐々になくなってい行くのか?また2つの航空会社からファーストクラスがなくなります。 - マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

ファーストクラスは徐々になくなってい行くのか?また2つの航空会社からファーストクラスがなくなります。

ファーストクラスを提供する航空会社と路線の数はここ数年で徐々に減少しています。

そして今月に2つの航空会社でファーストクラスの廃止を発表されましたは。


大韓航空はコスト削減戦略の一環として、27路線のファーストクラスを廃止すると発表し、アシアナ航空は8月31日以降ファーストクラスのフライトの販売を中止しました。

今回は、両方とも韓国の航空会社になり、経済的な要因かファーストクラスの存在意義によるものか考えたいと思います。


1singapore-airlines-suite-5.jpg

国際線におけるファーストクラスの段階的廃止を推進している2つの主な要因があると思います。

第一に、ビジネスクラスの食事、座席、サービス、アメニティは、多くの航空会社で質が向上してそれ以上のサービスを必要としない、あるいは少なくともビジネスクラスのサービスがファーストクラスのサービスを区別するのが難しいほど改善されています。

第二に、航空会社は747やA380のような大型の航空機の運用を縮小し、代わりにもっと小さくてより燃費効率の良い飛行機の運営を行っています。

これは、より少ないスペースで、ファーストクラスを提供するために大きなスペースを必要とするので効率性の面から運営するコストを正当化する事が難しくなっています。

ビジネスクラスの向上

国際的にファーストクラスが最初に登場したとき、ほとんどのビジネスクラスの座席は完全にリクライニングすることができませんでした。

そして独立性のある座席や交互に配置されてプライベートな空間を確保する座席はありませんでした。

ちょうど今国際線で展開しているプレミアムエコノミーに近い形状でした。

近年、航空会社がビジネスクラスの座席やサービスを強化していましたが、実際には一部のファーストクラスのものよりも優れています。

例えばカタール航空のビジネスクラスは完全に囲まれたスイートを特徴とする独立した空間を体験できます。

カタール航空で 新しいビジネスクラススイート「QSuites」。


QSuitesのビジネスクラスは、基本的にビジネスクラススイートで、独立したプライバシーを仕切りによって保持する空間だけではなく家族やグループ毎に座席を結合して独立したミドルブロックにすることも可能になります。


カタール航空で 新しいビジネスクラススイート「QSuites」を発表4


カタール航空で 新しいビジネスクラススイート「QSuites」を発表1


カタール航空は、このビジネスクラスがファーストクラスにどれだけ近いか、QSuite製品を「ファーストインビジネス」として販売することで理解できます。

すべての航空会社が設備や食料とサービスに関してカタール航空のレベルになっているわけではありませんが、デルタとチャイナイースタンは現在、一部の航空機に完全密閉のビジネスクラススイートを提供しています。

これらの航空会社は特別としてもフルフラットで睡眠がとれるビジネスクラスはほとんどの航空会社で提供しています。

ほとんどの航空会社で、すべての乗客に直接通路でアクセスできる配置になっています。

確かに、ファーストクラスのフライトはビジネスクラスと差があると思いますが、長くても12時間~16時間のフライトでは十分に睡眠や仕事ができる環境になっています。


スペースの問題

ビジネスクラスの座席の改善とは別に問題になるのは大型の航空機が少なくなって、小型で燃費の良い航空機への切り替えがあります。

A380の生産を終了するエアバスと、その747年代を引退する航空会社で、787やA350のような次世代の航空機が運航する長距離便が増えています。

777のような飛行機でファーストクラス運営している多くの航空会社は787とA350のような、より小型の飛行機でビジネスクラスが最上級クラスになります。

これらの小さな飛行機には、ファーストクラスを設置できるような十分なスペースはありません。

ブリティッシュ・エアウェイズは、787にファーストクラスのキャビンを搭載する数少ない航空会社の1つですが、それでも大きなスペースのある787-9にしかファーストクラスはありません。

アメリカン航空およびエア・カナダと同じ飛行機で、同じスペースに30席のビジネスクラスがあります。


これらのことを考えていくとファーストクラスは一部の航空会社を除いて縮小もしくは廃止の方向に向かうと思います。

次は各航空会社のファーストクラスの状況とマイルを利用して特典航空券を予約することを記載します。







それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ










関連記事
コメント
非公開コメント

トラックバック

https://card-areiz.com/tb.php/4734-3b4053ce