スポンサードリンク

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス提携カードが発行されます。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoyの提携クレジットカードが新しく発行されます。

 

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

スターウッドプリファードアメリカン・エキスプレス カードがマリオットの提携クレジットカーですが、名前からわかるようにマリオットに吸収されたスターウッドの提携カードをそのまま継続していました。

アメリカなどではマリオットの提携クレジットカードがアメリカンエキスプレスカードから発行されていましたので日本でもようやくマリオットの提携クレジットカードに変更になるようです。

新しいMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス提携カードの新規申し込みは2022年2月24 日(木)申込開始になります。

スターウッドの提携カードは1種類だけでしたが、今回は2種類のカードが選択する事が可能になり、当然年会費や特典内容が違います。

今、SPGアメリカンエキスプレスカードを継続している方は、「スターウッド プリファード ゲスト®アメリカン・エキスプレス®・カードは新たにMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードに生まれ変わります。」

と記載がありますので自動的にMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードに移行する事になると思います。

SPGアメリカンエキスプレスカードの年会費 34,100円になり、大きな特典はマリオットのゴールド会員になれることと、継続時に50,000ポイントまでの無料宿泊に利用できる特典があります。

Marriott Bonvoyの提携クレジットカード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・カード

年会費23,100円(税込)
家族カード1枚無料/2枚目以降11,550円(税込)

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

Marriott Bonvoy® アメリカン・エキスプレス®・プレミアム・カード

.

年会費49,500円(税込)

家族カード1枚無料/2枚目以降24,750円(税込)

になります。

それぞれの特典内容は

クレジットカード継続時の<無料宿泊特典>

SPGアメリカンエキスプレスカードと同じくクレジットカードを継続する特典として無料宿泊に利用できるポイントがもらえます。

SPGアメリカンエキスプレスカードでは継続時に50,000ポイントがもらえました。

このポイントは通常のポイントと違い、50,000ポイントまでの滞在に1回だけ使えるポイントになり35.000ポイントのホテルを利用しても1回の滞在で残りのポイントはなくなります。

今回のマリオット提携のクレジットカードでも同じですが、違う点があります。

この無料宿泊特典に保有しているポイント(最大15,000ポイント*)と無料宿泊特典を合算する事が可能になり利用できるホテルが大幅に増加します。

それぞれの無料宿泊の内容は

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

無料宿泊特典1泊1室分

交換レート35,000ポイントまで

.

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

無料宿泊特典1泊1室分

交換レート50,000ポイントまで

 

Marriott Bonvoyの上級会員資格

SPGアメリカンエキスプレスカードの特典でマリオットのゴールド会員になれるのが特徴でしたが今回もMarriott Bonvoyエリート会員資格を、Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス提携カードの基本カード会員に与えられます。

ただし、SPGアメリカンエキスプレスカードはゴールド会員固定でしたが、今回のマリオット提携クレジットカードは年間利用額に応じて変更になります。

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

入会でMarriott Bonvoy「シルバーエリート」会員資格

カードを年間*合計100万円以上ご利用で
Marriott Bonvoy「ゴールドエリート」会員資格を取得

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

入会でMarriott Bonvoy「ゴールドエリート」会員資格

カードを年間合計400万円以上ご利用で
Marriott Bonvoy「プラチナエリート」会員資格を取得

 

マリオットの場合、ホテル滞在時に上級会員としての特典に魅力を感じるのはプラチナ会員からになります。

プラチナ会員の場合は部屋のアップグレードの内容もゴールド会員とは違ってきます。

また、ホテルのラウンジの利用や朝食のサービスなど快適なホテル滞在ができます。

年間400万円の利用でプラチナ会員になれるのは、今回のマリオットの提携クレジットカードでの最大の特徴かもしれません。

 

上級会員になるための宿泊実績をプレゼント

SPGアメリカンエキスプレスカードでも提供されていた新規ご入会時および毎年カードをご継続する度に、Marriott Bonvoyよりご宿泊実績をプレゼントされる特典。

SPGアメリカンエキスプレスカードは5滞在分の上級会員実績がもらえました。

 

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・カード

<Marriott Bonvoyエリート資格宿泊実績>

5泊分のご宿泊実績をプレゼント

.

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カード

<Marriott Bonvoyエリート資格宿泊実績>

15泊分のご宿泊実績をプレゼント

Marriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードの滞在数はSPGアメリカンエキスプレスカードの3倍になっています。

まとめ

マリオットをよく利用する方なら年会費はSPGアメリカンエキスプレスカードと比較して15,000円ほど高くなりますがMarriott Bonvoy アメリカン・エキスプレス・プレミアム・カードは魅力的なクレジットカードになります。

 

.

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。