スポンサードリンク

新しいMacBook Air M3 15インチは出張や旅行の際に最適なノートパソコンになります。

MacBook Air 15インチ M3

旅行や出張の際にパソコンを持っていく人は多いと思います。

出張ならホテルで作業をすることも多くパソコンの重要度は非常に高いと思います。

今回はMacBook Air 15インチの新機種について旅行との親和性を考えてみたいと思います。

MacBook Airに新しく搭載されたM3チップは、特にマルチタスク時に優れたパフォーマンスを発揮し、バッテリー寿命も向上します。

今度の新しいMacBook Airは満充電で15時間以上持続します。

その他の改善点としては、外付けカメラを必要としないほど優れたWebカメラと、デュアルモニターを実行する事ができます。

ただし、ポートは少なくそのままでは拡張性は限られています。

全体として、MacBook Air 15インチM3モデルは、強力でバッテリー駆動時間の長いノートパソコンであり、古いMacBook Airをお持ちの方には最適なパソコンになります。

Contents

15インチMacBook Air M3

15インチMacBook Air M3は、Appleのノートブックラインナップに新風を吹き込むモデルです。M2チップの後継として、処理速度とバッテリー寿命が大幅に向上し、クリエイティブな作業やマルチタスクに最適な選択肢となっています。

主な特徴

  • M3チップ: M2チップよりも処理速度が最大20%、グラフィック性能が最大35%向上
  • 最大18時間のバッテリー寿命: 前モデルよりも2時間長いバッテリー寿命で、外出先でも安心して作業可能
  • 15.6インチLiquid Retinaディスプレイ: 鮮明で美しい映像を楽しめる高解像度ディスプレイ
  • 1080p FaceTime HDカメラ: 高画質なビデオ通話に対応
  • 4つのスピーカー: 臨場感あふれるサウンド体験を提供
  • MagSafe 3充電: 充電が簡単で安全
  • 2つのThunderbolt/USB 4ポート: 高速データ転送に対応
  • macOS Ventura: 最新のMacオペレーティングシステムを搭載

M3チップのパワー

M3チップは、Apple独自開発の5nmプロセスルールで製造された次世代チップです。8コアのCPUと10コアのGPUを搭載し、前モデルのM2チップと比べて処理速度とグラフィック性能が大幅に向上しています。

クリエイティブな作業にも最適

M3チップのパワーにより、15インチMacBook Air M3は、写真編集、動画編集、音楽制作などのクリエイティブな作業にも最適です。また、複数のアプリケーションを同時に使用しても、スムーズな動作を実現します。

長持ちするバッテリー

15インチMacBook Air M3は、最大18時間のバッテリー寿命を実現しています。これは、前モデルよりも2時間長い時間です。外出先でも安心して作業することができ、充電切れの心配を減らすことができます。

美しいディスプレイ

15インチMacBook Air M3は、15.6インチLiquid Retinaディスプレイを搭載しています。このディスプレイは、鮮明で美しい映像を楽しめる高解像度ディスプレイです。また、True Toneテクノロジーにより、周囲の光に合わせて画面の色温度を自動的に調整するため、長時間画面を見ても目が疲れにくくなっています。

充実した機能

15インチMacBook Air M3は、1080p FaceTime HDカメラ、4つのスピーカー、MagSafe 3充電、2つのThunderbolt/USB 4ポートなど、充実した機能を搭載しています。ビデオ通話、音楽鑑賞、データ転送など、さまざまな用途で活用できます。

macOS Sonoma

15インチMacBook Air M3は、最新のMacオペレーティングシステムであるmacOS Sonomaを搭載しています。macOS Sonomaは、美しいスクリーンセーバ、デスクトップウィジェット、作業を共有する新しい方法、ウェブアプリ、楽しいカスタマイズツール、ゲームモードが加わり、さまざまな新機能を搭載しています。

15インチMacBook Air M3は、パフォーマンスとバッテリー寿命が大幅に向上した、新時代のMacBook Airです。クリエイティブな作業やマルチタスクに最適な選択肢であり、外出先でも安心して使用できるノートブックを求めている方に最適です。

旅行や出張でのMacBook Air 15インチ

出張や旅行の際にパソコンが必要でもできるだけ軽い方が良いのは当たり前ですが、処理能力が低かったり、画面が小さいと作業効率は下がります。

また長時間のフライトで電源を確保できないことも考えられるのでバッテリー駆動時間も長い方が望ましいと考えます。

新型のMacBook Airは画面の大きさによって大きく13.6 インチと 15.3 インチに分かれています。

今回取り上げるのは 15.3 インチのタイプになります。

MACBOOK AIR 15インチ M3: スペック

発売日は2024年03月04日

MacBook Air 15インチ
価格 アマゾンで¥190,768 税込
ミッドナイト、スターライト、スペースグレイ、シルバー
CPU 8コアCPU
GPU 10コアGPU
画面 15.3インチ(2880×1864)
統合メモリ 8GB、16GB (レビューどおり)、24GB
ストレージ 256GB、512GB (レビューの通り)、1TB、2TB
ポート 2x Thunderbolt / USB-4、1x MagSafe、1x ヘッドフォンジャック
ウェブカメラ 1080p
充電 35W MagSafe; 70W USB-C
サイズ 34.04 cm×23.76 cm×1.15 cm
重さ 1.51 kg

 

MACBOOK AIR 15 M3: ポート

 

MACBOOK AIR 15 M3: デザイン

新しい MacBook Air M3 を、前機種の15 インチ MacBook Air M2 と比較すると、確かに同じに見えます。

しかし、前機種と比較した場合にデザインに関しては似ていても、改善された点があります。

ミッドナイトに関しては前異種よりも確実に指紋などの後がつきにくくなっています。

ミッドナイトは人気のある色ですが、それを嫌ってスターライトやシルバーを選ぶ必要はなくなりました。

厚さは1.15 cmなので、Air 15 は世界最薄の 15 インチ ラップトップとなり13 インチ MacBook Airよりもわずかに厚いことです。

また、Air 15 は1.51 kgと信じられないほど軽いです。これは競合他社のマイクロソフト SurfaceLaptopの重量よりも数十gとわずかに軽く、大きさも高さもそれほど変わりはなくわずかにAirの方が数mm小さくなっています。

 

MacBook Air 15 M3

 

MACBOOK AIR 15 M3: バッテリー駆動時間

2020 年に Apple Silicon に移行して以来、MacBook オーナーは毎回優れたバッテリー寿命を期待することができ、M3 Air 15 もその流れを断ち切ることはありません。

バッテリーテスト(明るさ 150 nit での Wi-Fi 経由の連続 Web サーフィン)では、MacBook Air 15 M3 は 15 時間 3 分間のバッテリー駆動時間になりました。

これは、以前のバージョンと比べてわずか 4 分の差ですが、全体のパフォーマンス向上を考慮すると、非常に素晴らしい駆動時間になります。

これは、Air 15 のすべての競合他社に対するアドバンテージになります。

MSI Prestige 16 AI Evo は 13 時間 4 分で最もAirに迫りましたが、Acer Swift Edge の 7 時間 18 分は平均的なノート型パソコンとして考えるとAirの駆動時間が優れていることがわかります。

MacBook Air 15 M3 と競合製品: バッテリー寿命のベンチマーク
ラップトップ バッテリー寿命テスト結果(時間と分)
MacBook Air 15 M3 15:03
MSI プレステージ 16 AI エボ 13:04
エイサー スイフト エッジ 16 7:18

MacBook Air 15 M3 を充電する必要がある場合は、急速充電対応の 70W USB 電源アダプタが付属しています。

または、予備の USB-C ポートが必要な場合は、デュアル USB-C 35W 電源アダプタを選択できます。

後者では貴重なThunderbolt/USB 4ポートの1つを占有することなく、ラップトップと一緒にiPhoneを接続できるのは素晴らしいことです。

まとめ


新型のMacBook Airなら日本からアメリカやヨーロッパへのフライトでもバッテリー駆動だけで作業が可能になります。
確かに重さが約1.5Kgとモバイルパソコンが800g程度の軽量のパソコンがある中で考えると負担に感じることがあると思います。
ただし、軽量のパソコンには長いバッテリー駆動時間を期待することが難しいのでACアダプターの重量を考えるとその差は500g程度になります。
また、画面の大きさははやり重要で、作業効率が変わります。
出先での作業なのでCPUの早さはそれほど重要ではないかもしれませんが、バッテリー駆動と画面の大きさ、そして薄型で持ち運びができる範囲の重量を考えると、そして価格の安さも魅力のMacBook Air 15インチはお勧めの1台になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。