スポンサードリンク

アメリカンエキスプレスカードでスーパー利用で20%キャッシュバックキャンペーン

アメリカンエキスプレスのプラチナ・カード

アメリカンエキスプレスカードではカード利用でキャッシュバックされるキャンペーンを何度か行っています。

対象がネットや特定の店舗など、その時で変わります。

キャッシュバックの金額も1,000円からキャンペーンによって違います。

今回は毎日のように利用するスーパーマーケットが対象になります。

20%キャッシュバックキャンペーン

ベルク、マルエツ、イズミヤ、東急ストア、イズミ、オークワ、カスミ、サミット、平和堂、原信、明治屋、ハローズにしてつストアなどのスーパーマーケットで20%のキャッシュバックが上限5,000円まで

5,000円と言うことは25,000円までの買い物が対象となり、キャンペーン期間も2020年6月30日までなので十分なキャンペーン期間になります。

対象のクレジットカード

今回のキャンペーン対象クレジットカードはアメリカンエキスプレスで発行しているクレジットカードが対象になります。

同様のキャンペーンではセゾンカードやニコスカードで発行されているクレジットカードも対象になることが多いのですが今回は対象ではないようです。

プロパーカード アメリカンエキスプレスカード
アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
アメリカン・エキスプレス・プラチナ・カード
アメリカン・エキスプレス・センチュリオン・カード
ANA ANAアメリカンエキスプレスカード
ANAアメリカンエキスプレスゴールドカード
ANAアメリカンエキスプレス・プレミアム・カード
デルタ航空 デルタ スカイマイル・カード
デルタ スカイマイル・ゴールド・カード
マリオットホテル スターウッド プリファード ゲスト・カード
阪急 ペルソナSTACIA・カード
航空会社 スカイ・トラベラー・カード
スカイ・トラベラー・プレミア・カード
ビジネスカード アメックス・ビジネス・グリーン
アメックス・ビジネス・ゴールド
アメックス・ビジネス・プラチナ

 

キャンペーン登録

この手のキャッシュバックキャンペーンは通常は専用ページが作られて提携カードを含むカード番号を登録することによってキャンペーンに参加します。

今回はアメリカンエキスプレスカード独自のキャンペーンになりますのでアメリカンエキスプレスカードのホームページからアカウントにログイン後、キャンペーン欄に表示されています。

あとは登録するだけです。

キャッシュバック方法

キャンペーンに登録した後は対象のスーパーマーケットで買い物をするだけです。

上限の25,000円までは自動的にキャッシュバックの対象となります。

キャッシュバックは請求時にマイナス請求として精算されます。

キャンペーン対象スーパーマーケット

対象のスーパーマーケットに関しては対象が多く、利用しやすいと思います。

ただし、地方によっては対象スーパーマーケットが全くない地域もあります。

対象スーパーマーケット

  • イズミ・ゆめタウン
  • イズミヤ
  • ベルク
  • マルヨシセンター
  • マルエツ
  • 東急ストア
  • カスミ
  • コルモピア
  • サミット
  • スピナ
  • ナルス
  • にしてつストア
  • にしてつストアレガネット
  • にしてつストアレガネットキュート
  • 原信
  • ハローズ
  • 明治屋イズミ・ゆめタウンとイズミヤに関しては対象店舗がありますので確認が必要です。

 

まとめ

今回の自粛でスーパーマーケット乗りようが増えています。

今回のアメリカンエキスプレスカードのキャンペーンは20%キャッシュバックになり、対象のクレジットカードを持っている方は登録するメリットは大きいと思います。

アメリカのアメリカンエキスプレスカードなどは自粛支援の割引やキャッシュバック、ポイントの増量など多岐にわたる支援を行っているようです。

日本でもこういったキャンペーンが増えると節約になって良いと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です