スポンサードリンク

マリオットでステータスマッチ&チャレンジ

マリオットBONVOY

先日、海外で行われているマリオットボンボイ会員を対象とした、ホテルのロイヤルティプログラムで上級会員であるゴールド&プラチナステータスのファストトラックにサインアップできるキャンペーンがある事を記事にしましたが、日本の会員が対象になるかはわかりませんでした。

その後、チャレンジ用のページができましたので更新になります。

特に対象の国などの記載は無いのでグローバルのステータスマッチ&チャレンジになると思います。

また、チャレンジの他にアコー、ヒルトンオナーズ、ワールドオブハイアット、IHGリワードクラブの上級会員を対象とした新しいステータスマッチも開始行っています。

 

 

マリオットでステータスマッチ&チャレンジ

ゴールド&プラチナステータスファストトラックキャンペーン

マリオット ホテルブランド

現在のゴールド&プラチナチャレンジは、2021年まで、またはマリオットボンボイが終了するまで有効になります。

対象となる会員は、マリオットボンボイのステータスが90日間ゴールドまたはプラチナに一時的に昇格します。

その間にチャレンジを完了して2022年2月までステータスを維持することを目指します。

マリオットボンボイにアクセスし、専用ページからサインアップできます。

ゴールドとプラチナのチャレンジは対象となる会員レベルが異なり、ゴールド会員へのチャレンジは新規または既存のマリオットボンボイベースとシルバー会員が利用できます。

既存のゴールド会員はプラチナ会員への対象となります。

マリオットでは対象者数などの表示はしていないので、マリオットが考えている定数に達した場合に終了する可能性もあります。

ステータスチャレンジは、90日間ゴールド会員またはプラチナ会員にアップグレードされます。

ゴールドを維持する為には最低5泊、プラチナ会員を維持するには15泊する必要があり、達成後は2022年2月まで上級会員を維持することができます。

マリオットが受付を処理してステータスがアップグレードすると、90日間のチャレンジ期間が始まります。

資格期間:

  • キャンペーンに登録して、ステータスが変わってから90日間。

対象となる滞在:

  • 有給滞在のみが対象となります(特典は含まれません)

チャレンジ中のステータス:

  • 新規または既存のマリオットボンボイベースとシルバー会員はゴールド会員
  • ゴールド会員はプラチナ会員へ

 

達成基準:

  • ゴールド会員:資格期間中に5泊を完了する必要があります。
  • プラチナ会員:資格期間中に15泊を完了する必要があります。

チャレンジの申し込み:

  • マリオットボンボイの専用ページからログイン、チャレンジをリクエストします。

 

達成後のステータスは?

  • 対象となる滞在が終了してから48時間以内に、マリオットの上級会員ゴールド会員またはプラチナ会員の新しいステータスが表示されます。

ステータスファストトラックの申し込みに関して

  • マリオットでは、ステータスファストトラックが成功したかどうかにかかわらず、3年に1回はゴールドまたはプラチナファストトラックに申し込みができるようです。

 

マリオットでの上級会員に対する朝食特典のガイド

ステータスマッチ

チャレンジとは別にステータスマッチも行っています。

マリオットのステータスマッチは非常に珍しいと思います。

対象のプログラムとマッチ内容。

1.アコーライブリミテッド

ゴールドメンバーはマリオットボンボイゴールドと一致し、プラチナおよびダイヤモンドメンバーはプラチナを取得します。

2.ヒルトンオナーズ

ゴールドとダイヤモンドのメンバーはマリオットボンボイプラチナを取得します。

3.ワールドオブハイアット

エクスプロリストメンバーはマリオットボンボイゴールドとマッチングし、グローバリストはプラチナを取得します。

4. IHGリワードクラブ

プラチナおよびスパイアエリートメンバーはマリオットボンボイプラチナを取得します。

ステータスマッチの申し込み

  1. Marriott Bonvoyアカウントにログインする必要があります(アカウントがない場合は作成します)。
  2. 4つのプログラムのうち、どのステータスでどのレベルのステータスにあるかをスクリーンショットなどで保存。
  3. 過去12か月以内に、現在のステータスレベルの証明とそのチェーンの利用履歴の両方をアップロード。

 

ステータス変更後はチャレンジと同じ条件で維持することができます。

 

まとめ

ステータスファストトラックに関して朝食、ラウンジへのアクセス、利用可能なスイートのアップグレードなどの特典がないため、ゴールドチャレンジを行う意味はほとんどありません。

また、ゴールド会員であれば有料にはなりますがSPGアメリカンエキスプレスカードを取得するとゴールド会員になることができます。

マリオットリワードでは、以前までポイントを購入する事で上級会員を維持することも可能でしたが昨年から廃止になっています。

既存のマリオットの会員も競合するホテルプログラムを使っていて、マリオットを試した方など、どちらにも対応できる今回のチャレンジ&ステータスマッチは魅力的です。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です