マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

スターウッド あと少しで来年のプラチナ会員継続

8月から統合されるマリオットリワードとスターウッド。

統合後はチェックインの数ではなく宿泊した日数に応じて来年の上級会員が決定します。

ただし、スターウッドに加盟していたホテルブランドに宿泊した時に限って今年だけは今まで通りのチェックインの数で25滞在をすると来年のプラチナ会員になることができます。

スターウッドからメールが届きましてあと少しで来年のプラチナ会員継続という内容でした。


スターウッド あと少しで来年のプラチナ会員継続


今年の宿泊状況を考えると8月くらいにはプラチナ会員に必要な25滞在を達成できそうです。

8月(まだ正確な日にちはわかりませんが)にスターウッド、マリオット リワード、ザ・リッツ・カールトン・リワードが、1つのプログラムに統合されます。

来年の2019年1月1日からは、上級会員資格の獲得は滞在数(チェックインの数)ではなく宿泊日数によって計算されます。

ただしそれまでは、スターウッドのブランドに限定されますが旧スターウッド会員は滞在回数に基づいて会員資格を獲得でき、またマリオットリワード全29ブランドを対象に今まで分かれていた宿泊日数を合算して資格を獲得することもできます。

来年の新しい上級会員レベルは5段階に分かれています。

本来25滞在ではゴールド会員資格ですが50泊以上のプラチナ会員に少ない回数で上級会員になれるのはお得です。

さらにそれに合わせるようにアメリカンエキスプレスからもスターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの内容が一部変更になっています。


変更点は


通常カード利用時の獲得ポイント数が変わります。

カードの利用金額100円毎に獲得できるポイント数が今までの1ポイントから3ポイントになります。

通常カードご利用時の獲得ポイント数

[変更前]

100円=1スターポイント

[変更後]

100円=3ポイント


これは、スターウッドのスターポイントとマリオットリワードのポイント交換比率が1対3でしたので実質変更はありません。


その他にも、現行のキャンペーンでもらえるポイント数も変更後は3倍になります。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードの継続決定






SPG/マリオット リワード参加ホテルをはじめ、少額のお買物や毎月の公共料金などのお支払いに
カードをご利用いただければ効率的にポイントが貯まります。


カードの継続時に「エリート会員資格取得用クレジット特典」「無料宿泊特典」の内容が変わります。

エリート会員資格取得用クレジット特典に関しては継続ボーナス特典として上級会員になるために必要な「2滞在分の滞在実績と5泊分の宿泊実績」がありました。

これは、マリオットリワードと統合した後はチェックインの数ではなくて連泊でも宿泊した回数をカウントするので、2018年8月1日以降「5宿泊分のご宿泊実績」のみの提供となります。

[変更前]

2滞在5宿泊分の実績をプレゼント

[変更後]

5宿泊分の実績をプレゼント


更新時の特典、無料宿泊特典対象ホテルも変更があります。

無料宿泊特典にマリオット リワードの参加ホテルも加わります。

そしてスターウッドのゴールド会員資格(マリオットリワードゴールド)も継続されますので、来年以降もゴールド会員の特典を利用することができます。



スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カードについて詳しくはこちら







新しい上級会員


シルバー会員(必要宿泊数10泊 - 24泊)

ステイの10%ボーナスポイント

優先レイトチェックアウト

専用エリート予約回線

独占メンバーの料金

無料の室内インターネットアクセス


ゴールド会員(必要宿泊数25泊 -49泊)

ステイの25%ボーナスポイント

ゴールドウェルカムギフトポイント(250/500ポイント、ブランドによって異なる)

午後2時のレイトチェックアウト(空室状況に基づく)

拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

無料の客室内インターネット接続の強化

専用エリート予約回線


プラチナ会員(必要宿泊50泊 - 74泊)

滞在中の50%ボーナスポイント

午後4時のレイトチェックアウト

選択スイートを含む拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

年間ギフトの選択(5つのスイートナイトアワードまたはギフトオプション)

ラウンジアクセス(朝食付 - JWMarriott、Marriott Hotels、Delta Hotels by Marriott™、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、Sheraton、Westin、LeMeridien); リゾートを除く

プラチナウェルカムギフト(500 / 1,000ポイントの選択、朝食提供またはアメニティ、ブランドによって異なる)

プラチナプレミア会員(必要宿泊数75泊 - 99泊)

滞在中のボーナスポイント75%

午後4時のレイトチェックアウト

プラチナウェルカムギフト(500 / 1,000ポイントの選択、朝食提供またはアメニティ、ブランドによって異なる)

追加の年間チョイス特典(スイート・ナイト・アワード、フリーナイト・アワードまたはギフト・オプション)

ラウンジアクセス(朝食付 - JWMarriott、Marriott Hotels、Delta Hotels by Marriott™、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、Sheraton、Westin、LeMeridien); リゾートを除く

選択スイートを含む拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)


プラチナプレミア会員(必要宿泊数100泊+最低$ 20,000)

プラチナウェルカムギフト(500 / 1,000ポイントの選択、朝食の提供またはアメニティ、ブランドによって異なる

24時間の滞在 - チェックインとチェックアウトの時間を柔軟に選択できます

選択スイートを含む拡張ルームのアップグレード(空室状況に基づく)

午後4時のレイトチェックアウト

ラウンジアクセス(朝食付 - JWMarriott、Marriott Hotels、Delta Hotels by Marriott™、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、Sheraton、Westin、LeMeridien); リゾートを除く










それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字

7月16日(月)12:00~スタート Amazonプライムデー 7月17日(火)23:59まで

Amazonプライムデーは本日スタートします。

2018年7月16日(月)12:00~~目玉商品やセール商品が数多く販売されます。

日本だけではなくアメリカやヨーロッパでもプライム会員を対象とした1年に1回だけのセールですので特価商品や限定の特典など数多くのお得なセールです。


2018年7月16日(月)12:00~~7月17日(火)23:59の30時間にわたりアマゾンのプライム会員向けのビッグセール「Prime Day(プライムデー)」が開催されます。

年に1度の大セール!が実施されます。

割引お買い得な商品はもちろん、Prime Day特別商品も登場予定です。


Amazonプライムデー




さて、今回のAmazonプライムデー

今回のセール商品は4Kテレビ、カメラ、パソコン、生活家電、ブランド、バッグ、ゲーム機器、食品、お酒、日用品などたくさんのジャンルを販売します。


プライムデー会場はこちら


4回目となるAmazonプライム会員向けビッグセール プライムデー。

今年は7月16日(月)12:00~スタート 7月17日(火)23:59までに開催予定。

セール内容は

特選セール:人気商品が割引販売

数量限定タイムセール:5分毎に数量限定で割引商品が販売

Prime Day 限定キャンペーン:レジで割引やポイントキャンペーン

がありますがこの中で最も注目するのは数量限定タイムセール。

5分ごとに商品は変わりますが、その分割引の幅が大きかったり、良い商品が出るのはこのセールになります。

その他にオリジナル商品やオリジナルサービスがつくものも多数あります。



Amazonプライムデー1


Amazonプライムデー2



Prime DayセールはAmazonプライムの無料体験中でも参加することが出来ます。

お試しは30日間のトライアル期間なので今回のPrime Dayセールはもちろんプライム会員の特典であるプライムミュージックやプライムビデオなども試すことが出来ます。


プライム無料会員はこちらから

プライム会員になるためには以前は年会費を一括で年間プラン3,900円(税込)が必要でしたが無料体験終了後は¥400/月の月間プラン、または¥3,900/年の年間プランでご利用可能になります。

無料体験が終わると、有料Amazonプライム会員に自動更新されます。

30日間の無料期間中はいつでもキャンセル可能です。


プライムデー会場はこちら




それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字

デルタ航空 一部のパートナーからの移行でデルタダブルスカイマイルキャンペーン

デルタ航空 一部のパートナーからの移行でデルタダブルスカイマイルキャンペーン

キャンペーン期間は2018年7月1日〜2018年9月30日まで

デルタ航空は、2018年7月1日から9月30日までのキャンペーン期間に、デルタ航空が提携してポイントなどをスカイマイルに移行できるパートナープログラムとの取引に関してダブルスカイマイルキャンペーンの提供を開始しました。

レンタカーやホテルの他に日本のスカイマイルショッピングでの買い物なども対象になっています。

キャンペーン登録はキャンペーンページでスカイマイルの番号を入力するだけです。


キャンペーンページはこちら


デルタ航空 一部のパートナーからの移行でデルタダブルスカイマイルキャンペーン


パートナー会社には日本に在住でも日本のスカイマイルショッピングの他にスターウッド(8月にマリオットリワードになりますが)、マリオットリワード、海外でのレンタカーなどの利用でスカイマイルを獲得することができます。


今回のようなキャンペーンは特典航空券の必要マイル数をためるよりも一定期間にマイルの増減が無いと保有するマイルがなくなりますので、その防止策として使う方法に有効です。

キャンペーン登録が必要です。

登録するには、キャンペーンページにアクセスしてスカイマイル番号を登録する必要があります。

キャンペーンに参加したスカイマイル会員は、2018年7月1日から2018年9月30日までの間にマイルを獲得した新規参加パートナーに対するマイル積算で100%のボーナスを獲得します。

新規の利用とは、2017年7月01日から2018年6月30日(利用日)の期間に会員の方のが今まで利用しなかった提携会社を新たに利用することを意味します。

参加パートナーはホテル、Airbnb、レンタカー、Lyft、スカイマイルクルーズ、FTD、Vinesse、Flyertea、日本のスカイマイルショッピング。


デルタ航空 一部のパートナーからの移行でデルタダブルスカイマイルキャンペーン1




それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。





IHGリワードクラブでポイント購入ミステリーボーナスキャンペーン最大100%のボーナスポイント

IHGリワードクラブは、2018年8月22日までのキャンペーン期間にポイントを購入する会員ごとに50%、75%、そして最大100%のボーナスでポイントがもらえる新しいミステリーボーナスキャンペーンを行います。


キャンペーン期間は2018年8月22日まで


IHGリワードクラブは年間を通じてポイントを販売する際のボーナスポイントキャンペーンや購入金額が割引になるディスカウントキャンペーンを行っています。

内容的にボーナスポイントキャンペーンは最大100%ボーナスポイントになり割引では50%OFFになります。(1ポイントあたりの価格は同じです)。

IHGリワードクラブの会員は1年のうちで購入できるポイント数の上限は最大100,0000ポイントになります。

今年すでに最大まで購入した方は、それ以上のポイント購入はできません。


会員ごとに違うボーナスポイントの割合を確認するにはポイント購入ページでログイン後に確認してください。



ポイント購入はこちらから



今年はまだポイントを購入していませんでしたので、確認したところ100%のボーナスポイントでした。


IHGリワードクラブでポイント購入ミステリーボーナスキャンペーン最大100%のボーナスポイント


最大100,000ポイントを購入した場合のボーナスポイントを含めたポイント数は200,000ポイント。

その際の購入金額は$1,000USDになり、今のレートとクレジットカードの手数料を含めると約12万円弱になります。

IHGリワードクラブのポイントは購入しただけでは意味はありません。

そのポイントを使って効率的に宿泊出来るかが重要です。

もちろん定期的に行われる一泊あたり5,000から15,000ポイントで利用できるポイントブレイクはもちろん重要ですが、宿泊料金の高くなっている地域でポイントを購入する際の金額と、有料で宿泊する際の金額を比較して有料で宿泊する際にもらえるポイントまで含めた状態でお得な宿泊方法を考える必要があります。


また、インターコンチネンタルアンバサダー会員を更新する際にポイントを利用して宿泊する際に10%のポイントが戻ってくるオプションがありましたので、それを選択している方はポイントを利用した宿泊をした際にはさらにお得になります。


キャンペーン期間は2018年8月22日までと長く設定されていますので、じっくり考えて購入を決定することができます。





それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。





JAL国際線 特典航空券PLUS マイルを増額することで特典航空券が取りやすくなります。

アメリカの航空会社などではすでに導入されていますが、マイルを使った特典航空券の予約で、同じ目的地で通常のマイル数では空席がない場合でもマイル数を増額することによって予約が取れるようになってい、ます。

確かにマイル数は2倍程度が必要になりますが、ハイシーズンや予約が混み合う時期しか旅行のできない方にとっては特典航空券を予約できるので便利な制度です。

今回、JAL国際線特典航空券PLUSとしてJALも同じ制度を導入するようです。

今まではJAL国際線特典航空券を予約しようとしてもキャンセル待ちが多く、上級会員などはキャンセル待ちで申し込むとすぐ予約できることもありますが、それでも不確定でした。

しかし、JAL国際線特典航空券PLUS導入後ではキャンセル待ちになるような場合でも、マイルを増額することで特典航空券を予約することができます。

通常の国際線特典航空券に関する必要マイル数は今までと同じです

ハイシーズンでなければマイル数が多くなることはありませんので、仕事などで特典航空券を予約する方は予約日を自由に設定できるのなら影響は無いと思います。

しかも、一部路線では変更後に少ないマイル数で特典航空券を予約することもできるようになります。

JAL国際線 特典航空券PLUS導入に伴い、予約変更などのルールは一部変更になります。

JAL国際線 特典航空券PLUSの対象はエコノミークラス、プレミアムエコノミー、ビジネスクラスが対象になります。

払戻手数料:3,100円(税込)

JAL国際線アップグレード特典、JMB提携航空会社特典航空券、ワンワールド特典航空券は、ルールの変更はありません。


JAL国際線 特典航空券PLUS マイルを増額することで特典航空券が取りやすくなります。


変更後は

ホノルル エコノミークラス(片道)20,000マイル(基本マイル)



ホノルル エコノミークラス(片道)20,000(基本マイル)~114,000マイル(PLUS利用時の最大マイル数)

になります。

特典航空券に必要なマイル数が減額になる路線は


日本 → シンガポール

今までは17,500マイル(片道)が

PLUS開始後12,000マイル(片道)

なので5,500マイルがお得になります。


確かにマイル数は多くなりますが、今までマイルがたくさんあってもお盆や年末年始、ゴールデンウィークなどしかまとまった休みを取れない方には選択肢が増えたので使いやすくなると思います。



それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。