マイレージランナー~マイルとホテルとクレジットカード



スポンサードリンク

イベリア航空のイベリアプラスがマイル購入で 50%ボーナス

イベリア航空のイベリアプラスがマイル購入で 50%ボーナス

マイル購入期間は2017年5月29日〜6月1日まで

イベリアプラスは、2017年5月29日からマイル購入で50%のボーナスマイルがもらえる新しいキャンペーンを開始しました。


イベリア航空でマイル購入といっても普通の方は必要ないと考えると思います。

しかし、イベリア航空はブリティッシュ・エアウェイズと業務提携を結んでいます。

それぞれのマイル(Avios)を無料で移行できるます。

ブリティッシュ・エアウェイズといえば日本国内ではJALの国内便が片道4500マイルで(往復9000マイルで)利用できます。

ブリティッシュ・エアウェイズでのマイル購入でボーナスポイントが付くことはほとんどなく、今回のキャンペーンを利用するとお得にJALの国内線を利用できます。


近騎亜のキャンペーンでイベリア航空のイベリアプラスで100000マイルを購入した場合、ボーナスマイルで50000マイル

合計150000マイルになります。

購入金額は1800ユーロ

日本円でクレジットカードの手数料も含めて約22.6万円


150000マイルで日本国内往復で約17回程度搭乗できます。

1回の往復が13000円前後になります。

この金額で考えるとLCCと同じくらいの価格になると思います。

マイル購入はイベリア航空のホームページから。

その際には、当然マイレージプログラムに入会することが必要です。

注意点としてはイベリア航空とブリティシュエアウェイズのマイル移動に関してどちらの航空会社もマイレージプログラム入会後90日以上経過しなければマイル移動はできません。




それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。


にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。




ノートPCの機内持ち込み禁止、米国発着の全便に拡大も

米国土安全保障省のケリー長官が今後米国から発着するすべての航空便についてノートパソコンの持ち込みを禁止する可能性があると28日のテレビ番組で発言したとロイターが伝えています。

まだ、実際に実施されるかどうかはわかりませんが3月に実施された中東など特定の都市からのアメリカ行きの便にはノートパソコンやタブレットなどスマートフォン以上の大きさの電子機器は機内に持ち込めないようになっています。

先日、ヨーロッパからアメリカ行きの便に関してはノートパソコンの持ち込みが制限されないと確認されたようですが、この発言でどうなるかわからなくなります。

当然実施された際には日本からの便に関してもノートパソコンの持ち込みが出来なくなります。

タブレットのことに関しては発言の中になかったようですが、安全のことを考えると対象になるような気もします。

個人的にはエコノミークラスでのパソコンを使用することに関してはスペースの関係で閲覧程度の事しかできないので、持ち込みが出来なくても支障がありません。

また、ビジネスクラスでも長距離の国際線は離陸後にすぐ暗くなるので、作業のしづらさからあまり使用する機会がありませんので問題はありません。

問題があるとするとタブレットの持ち込みに制限があると、非常に困ります。

資料の閲覧も出来なくなり、動画などを見ることも出来なくなります。

雑誌などの書籍も見れなくなるので機内での過ごし方を考える必要があります。

スマートフォンに規制はありませんので6.4インチや6.8インチのファブレットと言われる大画面のスマートフォンを使用するなど対応が必要になります。





それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字


アメリカン航空の座席についてワンワールド上級会員に対する対応

アメリカン航空でエコノミークラスの格安航空券やセールで購入すると、ほとんどの座席を指定することが出来ずに3列で真ん中の席などの指定しか出来ないのが通常の状態です。

予約クラスが上がっていくと選択できる座席も増えていくと思いますがメインキャビン・エクストラおよびPreferred Seatsといったエコノミークラス前方の座席間隔が通常より広い席や1番前や非常口の座席など有料の席を無料で選択することは出来ません。

しかし、ワンワールドの上級会員の場合、アメリカン航空の上級会員ではなくても事前に有料の席を無料で選択することが出来ます。

アメリカン航空から直接予約する場合は、予約画面でマイル積算先の登録がありますので、その部分に上級会員の航空会社名と番号を入力すると自動的に認識してくれます。

その場合は予約直後から好きな座席を無料で選択できます。

JTBなどの旅行代理店経由の場合は情報が反映されていないので、その時点で前方の席などを選択仕様とすると有料になります。

その場合は旅行代理店経由でもアメリカン航空の予約番号も発行されるので、その番号でアメリカン航空の予約管理から予約確認画面にはいります。

そして同じように航空会社とマイレージ番号を入力すると、しばらくして無料で座席の選択が出来るようになります。

これはアメリカン航空の上級会員AAdvantage Platinum以上の特典と同じになります。

同じアメリカ系の航空会社 ユナイテッド航空では同じく有料で選択できる座席はユナイテッド航空の上級会員には開放されています(会員レベルによって解放される時間や人数は異なります)がスターアライアンスのゴールド会員には開放されることはありません。

スターアライアンスのゴールド会員であっても有料で座席指定を行う必要があります。


その点を考えるとアメリカン航空の方がワンワールドの上級会員にとってはメリットがあります。










それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字


JAL  「JALマイルゲット!」キャンペーン

対象の国際線航空券をご購入で、26名様に10,000マイルプレゼント!


期間:2017年5月26日(金)10:00~2017年5月29日(月) 9:59



JAL  「JALマイルゲット!」キャンペーン





キャンペーン内容

キャンペーン期間中、日本地区JALホームページから対象出発期間・対象運賃にて航空券をご購入された方のうち、当キャンペーンに登録をされたJALマイレージバンク(JMB)日本地区会員のなかから抽選で26名様に10,000マイルをプレゼント。

また4月実施分のキャンペーンでキャリーオーバーが発生しましたので、40,000マイルを3名様にプレゼントされます。

今月キャリーオーバーが発生した場合も、次回開催時にキャリーオーバー賞としてキャリーオーバー分のマイルをプレゼントいたします。

当選通知への返信をいただけない場合は当選を無効とし、当該マイルは次月にキャリーオーバーします。

キャリーオーバー賞の上限は40,000マイルとなります。

応募期間

2017年5月26日(金)10:00~5月29日(月) 9:59

対象

キャンペーン期間中に、日本地区JALホームページから対象航空券をご購入されたJALマイレージバンク(JMB)日本地区会員のうち、当キャンペーンに登録をいただいた方

対象航空券

普通運賃を除き、日本地区JALホームページで購入可能なすべての運賃

(特典航空券、幼児運賃、パッケージツアー、ダイナミックパッケージは対象外)

対象路線

日本地区JALホームページで購入可能な国際線全路線


抽選なので、当たる確率は少ないと思いますが、キャンペーン期間中に搭乗される方はキャンペーン登録をした方が良いと思います。

キャンペーン登録はログイン後にマイキャンペーンから



それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字


29日に終了 ヒルトンオーナーズ フラッシュセール アジア太平洋地域で最高40%OFF

ヒルトンオーナーズのアジア太平洋地域を対象とした最高40%OFFのフラッシュセールが明日終了します。

今回のセールでは中国、マカオ、そして先日セールのあった日本は除きます。

滞在期間:2017年5月25日から12月31日

これから春休みやゴールデンウィーク、夏休みや冬休みなど年内すべてが対象になります。


予約期間:2017年5月29日まで



ヒルトンオーナーズは、2017年3月26日から8月31日までの滞在期間を対象とした、アジア太平洋地域の販売を最大35%OFFになるセールを開始しています。

2017年5月29日までに予約する必要があります。


500_ヒルトンオーナーズ フラッシュセール アジア太平洋地域で最高40%OFF


ヒルトンオーナーズ フラッシュセール アジア太平洋地域で最高40%OFF



ヒルトンホテルは世界各地で同様のセールを行っています。

今回のアジア太平洋地域セールもそのうちの一つになります。

フラッシュセールなので予約期間が少ないので予定を立てるのは大変かもしれません。

しかし最大40%OFFは大変魅力的です。

先週、ヒルトンオーナズは日本でのフラッシュセールを実行しましたが、今回は除外されています。

ヒルトンは、これらのフラッシュセールス期間中、最低価格になります。

今回のセールで料金は前払いで、解約不能で変更できないため、計画と予約は十分注意してください。



ヒルトンオーナーズ フラッシュセール アジア太平洋地域で最高40%OFF




それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。



にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村

  


人気ブログランキングへ


ありがとうございました。



小さい文字