スポンサードリンク

利用しました。今月末まで JAL Global WALLET マイルチャージ2周年記念キャンペーン開催中 最大16,000円相当のポイントをプレゼント

JAL Global WALLET

今月末までのキャンペーンになりますので、利用しました。

80,000マイルを移行しましたので、JAL Global WALLETのポイントが88,000ポイントになり、さらに現金で1万円のチャージとショッピングで2万円以上の利用で後から16,000ポイントがもらえます。

合計して104,000ポイントになり、1マイル1.3円になります。

JALのマイルをお得に活用

国際線の燃料サーチャージが高く、せっかく貯めたJALのマイルも国際線で特典航空券に利用してもお得感がありません。

今はマイルを利用する場合はユナイテッド航空やシンガポール航空など燃料サーチャージを特典航空券で徴収しない航空会社に限定して利用しています。

JALのマイルは特典航空券に必要なマイル数自体も増加しており、今の環境ではお得感はありません。

その為、電子マネーなどに移行して利用する方法がメインの使い方になります。

JALマイルは電子マネーのWAONに移行するのがフライト以外で最もお得な利用方法ですが、今回のJAL Global WALLET マイルチャージ2周年記念キャンペーンは更にお得になりますので、キャンペーンももうそろそろ終了するため、利用しました。

 

JAL Global WALLET マイルチャージ2周年記念キャンペーン マイルチャージ+条件達成でボーナスポイントをプレゼント! マイルチャージ期間:2022年10月3日(月)~11月30日(水)条件達成期間:2022年10月3日(月)~12月31日(土)

キャンペーンにエントリーの上、マイルチャージ期間中に10,000マイル/回以上JAL Global WALLETへマイルチャージ、その他条件を達成したお客さまにボーナスポイントをプレゼント!

マイルチャージ期間中にマイルチャージをし、条件達成期間中に2つの条件を達成した場合、最大16,000円相当のポイントをプレゼント!

交換例

 

ただし、ボーナスJGWポイントをもらうためには条件が2つあります。

①条件達成期間中に現金を合計10,000円以上チャージ

②条件達成期間中にJAL Global WALLETでのショッピング利用 20,000円以上

マイルチャージ2周年記念キャンペーンの内容

キャンペーン期間とマイルチャージ期間

2022年10月3日(月)~11月30日(水)

条件達成期間

2022年10月3日(月)~12月31日(土)

 

キャンペーンの条件

キャンペーン内容キャンペーンにエントリーの上、マイルチャージ期間中に10,000マイル/回以上JAL Global WALLETマイルチャージを実施し、条件達成期間中に下記の条件を達成した方に、マイルチャージ期間中にチャージしたマイル数に応じてボーナスポイントをプレゼントします。

マイルチャージ期間中に1・2の条件を達成し、条件達成期間中に3・4の条件を達成した方が対象になります。

まずはキャンペーン登録を

キャンペーン登録はこちら

  1. マイルチャージ期間中にキャンペーンにエントリー
  2. マイルチャージ期間中に10,000マイル/回以上をJGWへマイルチャージ
  3. 条件達成期間中に現金10,000円以上をチャージ
  4. 条件達成期間中JAL Global WALLETでショッピング合計20,000円以上利用
  • ボーナスポイントの積算上限は、キャンペーン期間において16,000JGWポイント(80,000マイルご利用分まで)となります。
  • 条件3・4どちらかのみの達成でもキャンペーン対象となります。
  • 複数回マイルチャージされた場合、10,000マイル/回のマイルチャージが対象となります。
  • 複数回マイルチャージされた場合、対象のマイルチャージ合計マイル数を合算しボーナスポイントを積算いたします。
  • 複数回マイルチャージされた場合でも、1回の条件達成でボーナスポイントを積算します。
  • ショッピング利用は国内ショッピング・海外ショッピングどちらも対象となります。

 

 

まとめ

燃料サーチャージと空港税などを合わせると、アメリカやヨーロッパに行くための特典航空券を予約する際、今なら片道70,000円以上が必要になります。

往復で140,000円になり、エコノミークラスの特典航空券はもちろん、ビジネスクラスの特典航空券でもお得感がなくなっています。

JALのマイルに関する使い道として国内線の特典航空券もありますが、LCCなどを考えると以前ほどのお得感はありません。

この状況は今後も続きそうなので、特典航空券を予約する際に燃料サーチャージが必要ない航空会社のマイルをためるのがおすすめですが、今あるJALマイルの活用方法として、今回のキャンペーンは得な内容です。

実際にJALのマイルは特典航空券では使わずに、電子マネーに交換して使用しています。

今回のキャンペーンはその中でもお得な内容です。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。