スポンサードリンク

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードを持っているだけで航空会社のラウンジや優先チェックインカウンターなどを利用できる航空会社の上級会員資格がもらえます。
250430.jpg
通常は頻繁に飛行機を利用しなければ上級会員になれませんがデルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは利用しなくても上級会員になれるクレジットカードです。
デルタ航空の優遇だけではなくデルタ航空が所属しているスカイチームでも各種の優遇があります。
スカイチーム加盟航空会社
アエロフロート・ロシア航空(SU)、アエロメヒコ航空(AM)、エア・ヨーロッパ(UX)、エールフランス(AF)、KLMオランダ航空(KL)、アリタリア航空(AZ)、チャイナエアライン(CI)、中国東方航空(MU)、中国南方航空(CZ)、チェコ航空(OK)、デルタ航空(DL)、ケニア航空(KQ)、大韓航空(KE)、タロム航空(RO)、ベトナム航空(VN)
日本から利用できる航空会社も多く所属しています。
貯めたマイルの使い方としておすすめなのが
近距離アジアがあります。
例えば日本=韓国線であれば、デルタ航空、大韓航空の便が利用でき、エコノミークラスは往復1万5000マイル、ビジネスクラスはで往復3万マイルで利用可能です。
また台湾や香港、中国本土などへもエコノミークラスなら2万5000マイルで利用でき、特に台北へはチャイナエアラインの羽田発台北(松山)行きの便も利用できるので、週末だけ近場の海外に、と考えている人にもおすすめできます。
デルタ航空便利用の特典航空券であれば、他社では徴収される燃油サーチャージも不要な点も大きい。特に現在のように燃油サーチャージが高騰しており、エコノミーの特典航空券の場合、全く意味がなくなることもあります。
デルタ スカイマイル アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード詳しくはこちら
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です