スポンサードリンク

アメックスのポイントでJAL移行終了後もJAL国内線に乗る方法

アメックス「JALマイレージバンク」への移行サービス終了
アメリカン・エキスプレスの「JA Lマイレージバンク」へのポイント移行サービスが、2014年2月1日以降はマイル移行ができなくなります。
アメリカン・エキスプレスのメンバーシップ・リワードを利用していたカード会員で、JALの国内便に乗っていた人には非常に困った状況になります。
JALへのポイント移行は2014年1月31日までできます。
その後は出来なくなりますので、ポイントを移行できる他の航空会社で考えることになります。
メンバーシップ・リワードでマイルに移行できるJALと同じ航空会社にアメリカン航空とブリティッシュエアウェイズがあります。
どちらもJALの国内特典航空券を使うことが出来ます。
アメリカン航空の国内特典航空券
必要マイル数は15.000マイル
片道1区間のみ(往復で2区間のみ)利用可能になります。
札幌-から羽田を経由して那覇と片道で2区間(往復で4区間)飛ぶ場合、上記の30.000マイル数が必要。
ブリティッシュエアウェイズの国内特典航空券
必要マイル数は9.000マイル(650マイル未満の場合)
必要マイル数は15.000マイル(650マイル以上の場合)
650マイル未満は東京から札幌や那覇までほとんどがこのマイル数以内になると思います。
また、オンラインで特典航空券の発送が可能なので発券手数料もかかりません。
ブリティッシュエアウェイズも1区間のみ対象になりますので乗り継ぎ便に関しては2倍かかります。
スターアライアンスのユナイテッド航空はANAの国内線を来年から20.000マイルになるので(乗り継いでも同じマイル数)乗り継ぎ便を利用しても18.000マイルと少ないマイル数で特典航空券がとれます。
アメックスをメインに考えている方でJALの国内特典航空券を使う場合はブリティッシュエアウェイズ航空がお勧めです。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。
Expedia Japan【海外旅行のエクスペディア】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です