スポンサードリンク

日本航空 ビジネスクラスで成田空港~ロサンゼルスまで

日本航空で今回、成田空港からロサンゼルスまでビジネスクラスに搭乗しました。
飛行時間は約9時間30分
日本を夕方出発してロサンゼルスに到着するのは現地時間で考えると11時20分ですが日本時間で考えると夜中の3時頃になります。
飛行機での睡眠時間が短い上、現地では午前中に到着のため負担が大きいフライトになります。
先日、アメリカン航空の羽田空港発の飛行機でロサンゼルスまで行きました。
その際の出発時間は20:00頃になり、出発が3時間の違いですが体への負担は軽かったように思います。
今回のスケジュールは
3/30 JL062 成田空港17:25-ロサンゼルス当日の11:20  機材はB777-300ER
成田空港の第2ターミナル、JALのファーストクラスカウンターでチェックインンをします。
第2ターミナルはJALをはじめワンワールドのほとんどの航空会社が入っています。
JALのロサンゼルスまでのビジネスクラスには、「JAL SKY SUITE」といわれるフルフラットシートになります。
「JAL SKY SUITE」は配列が1-3-1になり、どの席に座っても「スタッガードタイプといわれる通路にアクセスができるタイプになります。
その席に座ってもシートをとり囲むようにパーティションで視線を遮りますのでプライベート性が保たれた空間になります
500_IMG_0138.jpg
ビジネスクラスのモニターは23インチモニターになっています。
500_IMG_0139.jpg
USBポート、iPot用の専用端子、映像入力端子および通常の電源が完備しています。
離陸して1時間ほどから食事が始まります。
今回は和食を頼みました。
500_P3300329.jpg
先付けとして胡麻豆腐 山葵のせとフレッシュチーズとトマトムース
500_P3300330.jpg
500_P3300331.jpg
左上から
筍旨煮と鮑軟らか煮
出汁巻玉子と海老の艶煮
くらげと椎茸の胡麻酢和え
下は鯛南蛮漬
お造り(鮪、平目)、長芋田楽、トマト甘酢漬け
500_P3300333.jpg
台の物は
国産牛の和風ステーキと鮭幽庵焼き
炊きたてのご飯、味噌汁、香の物
500_P3300334.jpg
デザートは黒胡麻葛餅
出発して3時間ほどで食事も終わり、睡眠に入ります。
到着の2時間前くらいから朝食が始まります。
今回は洋食と3元豚のカツサンド、それとアイスクリーム
500_P3310335.jpg
洋食は
フロマージュのロワイヤル
グレープフルーツとアンチョビのサラダ
それとパンになります。
朝食に関しては和食や洋食を注文しないでカツサンドや茶漬け、うどんなど好きなメニューを注文した方がいいように思いました。
食事が終わって30分くらいでロサンゼルスに到着です。
今日は天気も良く、気温も20度を切るぐらいで過ごしやすい季節です。
500_P4050445.jpg
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

小さい文字

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です