スポンサードリンク

JAL 成田空港のファーストクラスラウンジをリニューアルオープン 飲食を強化

現在改装中の成田空港JALファーストクラスラウンジ。
メインのファーストクラスラウンジはシャワーとマッサージ機のエリアが工事中ですが、その他は通常通り営業しています。
上にもファーストクラスラウンジがあり、こちらは全面改装工事中になります。
そのファーストクラスランジがもうすぐ、4月1日にリニューアルオープン。
その内容は

JALは4月1日に成田空港の国際線ファーストクラスラウンジをリニューアルオープンします。
現在メインで利用されている出国手続きを終えたところにあるファーストクラスラウンジと、その手前にあるエレベーターで1階上にもファーストクラスラウンジがあり、それぞれ独立していました。
工事内容を見るとリニューアル後は2フロアで営業すると思います。
今回の改装で目玉になるのは飲食のサービス。
今までも成田空港は寿司のカウンターが有り、12:30までと15:00から20:00までマグロやエビ、穴子、鯛など1回月で4回ほど内容が変わりますが、職人さんがその場で握ってくれるサービスを提供しています。
改装後は、それに加えて、通常のビュッフェスタイルと、「JAL’s Table」といってスタッフが目の前で取り分けるカウンタースタイルも導入します。
新たにテーブルコーディネーターの山本侑貴子さんが監修した「和御膳」、「サラダプレート」、「パスタプレート」、その他にラーメン2種類も提供する。
また、握り寿司の専用カウンターも設置されますので、こちらは従来通りのサービス。
「JAL特製ビーフカレー」やメゾンカイザーの「クロワッサン・バケット」なども提供。
靴のブランド JOHN LOBBとのコラボレーションで専門スタッフによる靴磨きサービスも従来どおり継続するようです。
握り寿司だけでも、十分差別化できていると思います。
しかし、今回の改装でANAのファーストクラスラウンジと同じようなサービスも提供されることになり、レストランのようにオーダーして料理が提供される形式に近くなると思います。
どちらにしても、4月1日にはリニューアルオープンになりますので、4月中には体験することができると思います。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です