スポンサードリンク

持つだけで上級会員になれるヒルトンオナーズVISAカードが廃止になります。

ヒルトンオナーズ

ホテルの滞在回数が少なくてもクレジットカードを保有するだけで上級会員になれるヒルトン・オナーズVISAカードのヒルトン・オナーズVISAプラチナ、ゴールド、クラシックカードに関する新規入会が今月末をもって停止します。

また、クレジットカードに付随するサービスは、2022年2月28日(月)まででサービス提供が終了になります。

発表では2020年秋ごろに、VISA以外の国際ブランドのクレジットカードと新らしく提携クレジットカード(たぶんアメリカンエキスプレスカード)の発行を予定しているようです。

関連:

ヒルトンオナーズのポイントを航空会社のマイルに移行

ヒルトンオナーズの上級会員について

持つだけで上級会員になれるヒルトンオナーズVISAカードが廃止になります。

ヒルトンオナーズ 上級会員のお得度を計算してみました。

ヒルトンオナーズの特典

ヒルトンオナーズには、世界119か国に6,000軒を超えるホテルがあります。

コンラッドやウォルドルフアストリアなどのハイエンドブランドから、ハンプトンインやエンバシースイーツなどのより手頃な価格のオプションに至るまで、ヒルトンポイントの滞在先や利用場所については、ヒルトンオナーズ会員にとっての選択肢がたくさんあります。

ゴールドカードに入会することによってヒルトンオナーズのゴールド会員に。

プラチナカードに入会することによってゴールド会員に、そして条件をクリアすることによって最上級会員であるダイヤモンド会員になることが出来ることから費用対効果も良く、頻繁にホテルを利用しない方にとっても無理をすることなくゴールド会員として2名まの無料の朝食や部屋のアップグレード、レイトチェックアウトなどの特典を利用する事が出来ます。

ヒルトンオナーズの上級会員に関しては

ヒルトンオナーズ 上級会員のお得度を計算してみました。

をご覧ください。

ヒルトンHオナーズVISAプラチナカード

241024.jpg
年会費 本会員 65,000円(含む消費税等)
家族会員 無料
特徴
ゴールドステータス
プラチナカードに入会すると、自動的に「ゴールドステータス」に登録されます。

ダイヤモンドステータス

通常、ダイヤモンドステータスの獲得・維持には「1暦年間に30回の滞在または60泊、または120,000ヒルトン・オナーズ・ベースポイントの獲得」が必要ですが、ヒルトン・オナーズVISAプラチナカード会員は通常より有利に「ダイヤモンドステータス 」を取得できます。

1暦年間に10滞在または20泊、もしくは120万円以上を利用すれば、自動的に「ダイヤモンドステータス」に登録されます。

「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」会員になれる

国内のヒルトン・ワールドワイド・ホテルでのご宿泊がいつでも20%off、レストランのご利用が最大20%offになる「ヒルトン・プレミアムクラブ・ジャパン」は通常年会費25.000円仁なりますが無料で利用することが出来ます。

アメリカのヒルトンオナーズアメリカンエキスプレスカード

参考までにもし、アメリカンエキスプレスカードが新しい提携先になった場合に、アメリカの発行カードを調べてみました。

ヒルトンクレジットカードの比較

ヒルトンオナーズアメリカンエクスプレスカード

ボーナスオファー ボーナスバリュー 特典値 年会費 総価値
最初の3か月で$ 1,000を使った後75,000ポイント。規約が適用されます。 450ドル なし $ 0(料金と手数料を参照) 450ドル

ヒルトンホテルでの対象となる購入に1ドルあたり7ポイント、米国のレストラン、米国のスーパーマーケット、米国のガソリンスタンドでの対象となる購入に1ドルあたり5ポイント、その他の場所では1ドルあたり3ポイント。2020年5月1日から12月31日の間にカード会員のヒルトンオナーズアカウントに投稿された対象となる購入を通じて獲得したボーナスポイントは、基本ポイントと見なされ、エリートレベルの資格と生涯のダイヤモンドステータスにカウントされます。

特典:このエントリーレベルのカードは、ヒルトンオナーズシルバーステータス(暦年に20,000ドル使うとゴールドにアップグレード)を自動で提供します。


ヒルトンオナーズアメリカンエクスプレスサーパスカード

ボーナスオファー ボーナスバリュー* 特典値 年会費 総価値
新しいカードを使用して、カードメンバーシップの最初の3か月以内に対象となる購入で$ 2,000を購入すると、125,000ボーナスポイント。規約が適用されます。 750ドル 年間10回のプライオリティパスラウンジのご利用(270ドル相当)。規約が適用されます。 $ 95(料金と手数料を参照) 925ドル

 

2020年7月31日まで、米国のスーパーマーケットでの対象となる購入に対して(通常の6倍ではなく)1ドルあたり12ポイントを獲得できます。また、ヒルトンホテルでの対象となる購入に使用した1ドルあたり12ポイントを獲得できます。米国のレストランやガソリンスタンドで1ドルあたり6ポイント。

2020年5月1日から12月31日の間にカード会員のヒルトンオナーズアカウントに投稿された対象となる購入を通じて獲得したボーナスポイントは、基本ポイントと見なされ、エリートレベルの資格と生涯のダイヤモンドステータスにカウントされます。

特典:このカードでは、ゴールドエリートステータスが自動的に提供され、暦年に対象となる購入に$ 40,000を費やすことで、ダイヤモンドステータスにアップグレードできます。また、暦年にカードに$ 15,000の利用で、週末無料宿泊券が授与されます。


アメリカン・エキスプレス ヒルトン・オナーズ・アスパイア・カード

ボーナスオファー ボーナスバリュー* 特典値 年会費 総価値
最初の3か月の購入に4,000ドルを費やした後、150,000ポイント。規約が適用されます。 900ドル ヒルトンで利用できる250ドルのクレジットのほかレストランにアクセスできないPriority Pass Selectラウンジメンバーシップ(75ドル相当)(合計575ドル)規約が適用されます。 $ 450(料金と手数料を参照) 1,025ドル

2020年7月31日まで、米国のスーパーマーケットで1ドルあたり12ポイントを獲得できます。また、特定のレンタカー会社が直接予約した航空会社やレンタカーで直接予約したフライトでは、ヒルトンホテルで対象となる購入に1ドルあたり14ポイント、米国のレストランで1ドルあたり7ポイントを獲得できます。その他のすべての購入は、1ドルの購入につき3ポイントを獲得します。

2020年12月31日までカード会員のヒルトンオナーズアカウントに投稿されたボーナスポイントは、基本ポイントと見なされ、エリートレベルの資格と生涯のダイヤモンドステータスに加算されます。

メリット:ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員に。

まとめ

SPGアメリカンエキスプレスカードではカード更新時に無料宿泊券(ポイント)がもらえます。

もし、アメリカンエキスプレスカード提携した場合には、同様のサービスはSPGやアメリカでのヒルトンオナーズアメリカンエキスプレスカードを考えても付帯するかもしれません。

アメリカの年会費の安さと特典内容の充実さは飛び抜けていますので、日本での年会費と特典が同じになることはありません。

しかしVISAからアメリカンエキスプレスカードに提携先が変わった場合に特典内容が見劣りすることは無いと思います。

とりあえず、今月末までは申し込み可能で、特典も2022年2月末まで利用可能なので、不安な方はヒルトンオナーズVISAゴールドカードに入会しても損は無いと思います。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です