スポンサードリンク

JAL 予約の取り消しや変更手数料無料が延長

新型コロナウィルスの影響で航空機の利用が少なくなっていますが、感染が拡大することによる予定の変更や取りやめが費用が必要になり予約が難しくなっていることもその原因のひとつになります。

各航空会社では個別にキャンセルや変更手数料の無料化に取り組んでいますが、その期間も航空会社によって違います。

JALでは予約のキャンセルや変更の手数料を一旦停止していますが、その期間を延長しました。

国内線

 

購入後都合が悪くなった場合も、取消手数料がかからず、払戻手数料のみで予約の取消ができます。

旅程を変更する場合は、払い戻しのうえ、あらたな旅程を新規に購入することになります。

ただし新規に予約する際の空席、設定のある運賃での購入となります。

対象期間

(1)2020年7月4日~10月24日搭乗分の対象運賃を、2020年7月3日9:30~10月23日までの新規予約

(2)2020年10月25日~2021年3月27日搭乗分の対象運賃を、2020年9月7日9:30~2021年1月31日までの新規予約

対象路線

JALグループ国内線全路線

  • FDA/AMXコードシェア運航便を含む

対象運賃

ウルトラ先得、スーパー先得、先得割引タイプA・B、特便割引1・3・7・21、乗継割引7・28

期間中に取消した際の取消/払戻手数料

運賃 購入後 ~ 出発の55日前 出発の54日前 ~ 便出発前
通常期 特別対応期間
先得割引 440円 運賃額の50% 440円
特便割引 440円 運賃額の5%

(一部路線*は440円)

440円
乗継割引7 1件(2枚1組につき)

440円

運賃額の5% 1件(2枚1組につき)

440円

乗継割引28 1件(2枚1組につき)

440円

運賃額の50% 1件(2枚1組につき)

440円

 

国際線

以下の運賃を対象期間に購入した場合、変更料金無料で予約変更が可能です。

対象運賃

2020年6月11日(木)~ 2021年3月31日(水)までに発券された、国際線運賃すべて(Standard、Saver、Special、Special Saver)

  • 日本発ニューカレドニア行き運賃・インドネシア発日本行き運賃は除く

変更について

2021年3月31日(水)までの間は、360日先の日程で何度でも変更料金なしで予約を変更ができます。

2021年4月1日(木)以降のご変更については、以下をご参照ください。

  • 予約変更の結果、運賃額および規則が変わる場合がございます。運賃額に変更が生じる場合には、差額調整いたします。
  • 搭乗期間が限定された運賃について、搭乗期間外にご予約を変更される場合には、異なる運賃への変更となるため、運賃額および規則が変わる場合がございます。
  • 予約便の出発前までに変更・取り消しをされなかった場合の取り扱いに関しては予約変更無料化の対象外となります。
  • 払い戻しについてはご購入の運賃規則に準じて取消手数料が発生いたします。

2021年3月31日までに変更手続きをする場合

変更手続き日 変更区間
第一区間 第二区間以降
~2021年3月31日まで 変更料金無料で変更可(回数制限なし) 変更料金無料で変更可(回数制限なし)
変更例

2021年4月1日以降に変更手続きをする場合

変更手続き日 変更区間
第一区間 第二区間以降
2021年4月1日以降 1回目の変更:
変更料金無料で変更可
変更料金無料で変更可(回数制限なし)*2
2回目の変更:
1回目のご予約変更後の運賃規則*1に準じます
  1. 予約変更後の運賃規則によっては、変更料金が有料もしくは予約変更不可となる可能性がありますので、変更の際は運賃規則の確認をお願いいたします。
  2. 第一区間の変更により運賃が変更となった場合には、変更料金が有料もしくは予約変更不可となる可能性がありますので、変更の際は運賃規則の確認をお願いいたします。
変更例

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です