スポンサードリンク

JALカード 一部の電子マネー・プリペイドカードへのチャージがマイル積算廃止へ

JAL羽田空港国際線ファーストクラスラウンジ・サクララウンジが改修工事を行います。

クレジットカードから電子マネーへのチャージに関して、ポイントやマイルの給付を中止したり、給付率を下げるなどの変更が多くなっています。

今回、JALカードでは、もともと多かった電子マネーへのチャージでマイル給付対象外になっていた項目が多かったのですが、今回更に追加がありました。

以下の電子マネー・プリペイドカードへのクレジットチャージについては、ショッピングマイルの積算を終了することになりました。

中止時期は2021年3月10日ご請求分より

 

JALカード 一部の電子マネー・プリペイドカードへのチャージがマイル積算廃止へ

JALカードは現在JALカード TOKYU POINT ClubQを持っています。

元からSuicaやEdyなどのチャージ分に関してはマイル給付がされていませんでしたので、今回の追加があったからと言って特に支障は感じません。

JALカード TOKYU POINT ClubQでは

 

  • 楽天Edyクレジットチャージご利用分
  • nanacoクレジットチャージご利用分
  • モバイルSuicaご利用分
  • SMART ICOCAご利用分
  • WebMoney Cardへのクレジットチャージご利用分
  • au PAYへのクレジットチャージ・auかんたん決済チャージご利用分
  • JAL Global WALLETへのクレジットチャージご利用分
  • PASMOオートチャージご利用分(クイックチャージご利用分を含む)
  • SAPICAオートチャージご利用分
  • Google PayでのSuicaクレジットチャージご利用分(2021年3月10日ご請求分より)
  • モバイルPASMOクレジットチャージご利用分*3(2021年3月10日ご請求分より)
  • Apple PayのPASMOでのPASMOクレジットチャージご利用分*3(2021年3月10日ご請求分より)
  • Kyashアプリ・Kyash Cardクレジットチャージご利用分(2021年3月10日ご請求分より)
  • Vプリカのオンライン購入、クレジットチャージご利用分(2021年3月10日ご請求分より)
  • Visaプリペイドカードクレジットチャージご利用分(2021年3月10日ご請求分より)

 

のクレジットカードからのチャージに関してはすべてマイルの給付はありません。

3年ほど前までJALカードのTOKYU POINT ClubQはPASMOオートチャージに対応してチャージの時でもマイルがたまるクレジットカードでした。

今回JALカード TOKYU POINT ClubQでのPASMOオートチャージサービスを利用した際にもらえるマイルがTOKYU POINTになっています。

通常のショッピングマイル 200円=1マイル

ショッピングマイル・プレミアム(年会費3,240円/税込) 100円=1マイル

現在はTOKYU POINT 200円=1Pointになります。

TOKYU POINTはJALのマイルに移行することができますが今までショッピングマイル・プレミアムに入会していた場合は100円=1マイルになりますが、TOKYU POINTになると100円=0.25マイルになります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です