スポンサードリンク

JAL+ハワイアン航空で抽選で2人に1人当たる ボーナスマイルキャンペーン

JALではキャンペーン期間中に対象運賃で日本~ハワイ間(ホノルル・コナ線)をJALの国際線を利用して、その後に違うハワイ諸島をハワイアン航空を利用して搭乗したJALマイレージバンク会員を対象に、抽選でふたりに一人10,000マイルのボーナスマイルをプレゼントするキャンペーン。
キャンペーン期間:2019年1月10日(木)~2019年2月28日(木)
キャンペーンは登録が必要です。
キャンペーンページはこちら
JAL+ハワイアン航空で抽選で2人に1人当たる ボーナスマイルキャンペーン
対象路線
JAL国際線 日本-ハワイ(ホノルル・コナ)線、
ハワイアン航空 (ホノルルやコナから発着するハワイ諸島線)
対象予約クラス
JAL国際線 日本ーハワイ(ホノルル・コナ)線
以下予約クラスでマイル積算対象運賃
J / C / D / X / W / E / Y / B / H / K / M / L / V / S
ハワイアン航空 ネイバーアイランド線
以下予約クラスでマイル積算対象運賃
JAL便名:J / C / D / X / Y / B / H / K / L / M / V / S
ハワイアン航空便名: F / P / C / D / A / Y / W / X / Q / V / B / S / N / M / I / H / G / K / L / Z
 JALとハワイアン航空は、10月からマイレージプログラムの提携を開始し、相互にマイルをためて、つかえるようになりまました。
JALマイレージバンク会員は、ハワイアン航空便名(JL・HA運航便)の国際線およびハワイ諸島間のフライトの利用でJMBマイルをためることができます。
また、ためたマイルをハワイアン航空の特典航空券へ交換することも可能になります。
今回のキャンペーンでボーナスマイルをもらえる確率は非常に高いので(2人で行って当たらない事があるのかはわかりませんが)お得な内容になっています。
例えば日本からハワイ島にJALを利用して、数日滞在した後にオアフ島にハワイアン航空を利用。
帰国時にオアフ島から日本へJAL便を利用する(または逆)などの旅程では、無理なくハワイを満喫できると思います。
JALでは、その他にハワイに関する様々なサービスを導入しています。
提携ホテルにおけるアーリーチェックインサービス
JALホームページなどで対象の航空券を購入後、指定されたページより、提携ホテルの宿泊プランを予約すると、12時からチェックインが可能な「アーリーチェックインサービス」を提供しています。
詳しくはこちら
提携ホテル例:
「ザ・カハラ・ホテル&リゾート」、「ワイキキビーチ・マリオットリゾート&スパ」、
「アウトリガーホテルズ&リゾーツ」、「トランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキ」、
「プリンスワイキキ」、「アラモアナホテル・バイ・マントラ」など 9カ所
ハワイには日本から行く場合に9時や10時に到着する場合が多く、団体旅行の場合にはそのまま観光ツアーに行きますが、個人の場合にはホテルの上級会員でも混み合いますのでチェックイン開始の3時頃まで待たされます。
12時チェックインが可能であれば到着後に直接ホテルに行っても、それほど待たされる事はないので非常に助かります。
ホノルル空港の新しいサクララウンジ 「Sakura Lounge Hale(ハレ)」
ハワイ島のコナ空港にはラウンジがありませんが、ホノルル空港には新しいサクララウンジ「Sakura Lounge Hale」がオープンしています。
また、サクララウンジ本館については現在リニューアル中で、2019年3月末のオープンを予定しています。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です