スポンサードリンク

カタール航空 特別運賃ドバイまで39,200円~ ヨーロッパが54,000円~

カタール航空

日本ではワクチン接種が遅れて、なかなか海外旅行には行けない状態が続いています。

アメリカではワクチン接種が進み最も多いときで1日30万人以上の感染者が出ていましたが、今は10分の1で3万人程度まで減少しています。

ワクチン接種は高年齢者だけではなく20代~40代の人達も、かなりの人数が少なくても1回のワクチン接種を終えています。

アメリカ国内でもワクチン接種済みの人はパブリックスペースでもマスク着着用の必須化も解除されて、旅行に対する意識も向上しているようです。

また、ワクチン接種者はアメリカ国内はもちろんヨーロッパなどでも旅行がしやすい状況になっていますので、これから活発になっていくと思います。

今回は、まだまだ海外旅行に行けない日本を対象にカタール航空から特別運賃での販売に関する案内が届きました。

カタール航空はドーハのハマド国際空港を拠点にアジアとヨーロッパをつなげていますので、中東の他にヨーロッパに出かけるときも利用している航空会社になります。

ヨーロッパの小さな都市にもドーハから直行便を運行しているので、目的に合った都市に運行している場合は非常に便利です。

拡大を続けるカタール航空のネットワークでお好きな都市へお出掛けください。

 

カタール航空 特別運賃ドバイまで39,200円~

カタール航空 特別運賃ドバイまで39,200円

 

カタール航空の特別運賃で行けるドバイまで39,200円から予約できるキャンペーン運賃は 5月21日までに予約する必要があります。

旅行期間は2022年3月31日までと長期間になり、無料の予約変更などたくさんの選択肢を基に安心かつ柔軟な旅を計画することができます。

最新の渡航要件や入国要件を確認するには、こちらをクリックしてください。

特別運賃に関しては

エコノミークラスで日本から

ドバイまで 39200円

パリまで 56400円

フランクフルトまで 57000円

ビジネスクラスで

パリまで 215500円

フランクフルトまで 216500円

カタール航空 特別運賃ドバイまで39,200円1

 

ドーハのハマド国際空港はとても大きな空港でショッピングなどの店舗が充実していて中東でしか購入できないお菓子や衣類などを多数販売しています。

カタール航空のラウンジも非常に充実していますので、エコノミークラスもやすいのですが、20万円程度で利用できるビジネスクラスは非常にお得です。

まとめ

カタール航空では新型コロナウィルスの対応として柔軟な予約変更を行っています。

今回のセールは対象旅行期間も長いので、それまでに行けるようになっていると良いと思います。

先にリンクを張っていますがドーハの空港を利用する際の注意や入国する際の項目などがあります。

今のところワクチンを接種していない旅行者には厳しい拘束があり、やはりワクチン接種が日本でも進まないと、なかなか難しい状況のようです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です