スポンサードリンク

モバイルSuica」、Androidスマートフォンに対応

JR東日本が今日、7月23日より、おサイフケータイ対応スマートフォン向けに、「モバイルSuica」サービスを開始すると発表。
対応機種につきましては6月末頃、モバイルSuicaサイトにて、案内があります。
新サービスとして簡単な操作でご利用可能な「クイックチャージ」機能や、SF(チャージ)残高が確認できる「ウィジェット」の提供、モバイルSuicaトップメニューで、「定期券」「Suicaグリーン券」「モバイルSuica特急券」の購入内容を確認できるようになる予定です。
詳細が決まり次第、順次モバイルSuicaサイトにて、案内があります。
これからおサイフケータイ対応Androidスマートフォンへ機種変更を予定している方は、現在、使用しているモバイルSuicaで利用している定期券やSF(電子マネー)などの手続きが必要になります。
携帯ショップ等で機種変更のお手続きを行う前に、モバイルSuicaの機種変更手続きを行いサーバへデータのアップが必要になります。
スマートホンのモバイルSuicaでのデータの受取操作をするようです。
エディーや各会員など順次対応が増えています。
機種も今月から夏にかけての新機種でもおサイフ携帯対応の機種が多くなりますので、スマートホンへの移行が加速すかもしてません。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです゚
にほんブログ村 ライフスタイルブログへ    人気ブログランキングへ
ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です