スポンサードリンク

マリオットアプリでエアポートホテルシャトルバスを追跡

エアポートシャトルバス

海外の空港周辺のホテルに宿泊する際に空港直結の空港以外はバスやワゴンによるシャトルバスで空港とホテル間を結んで宿泊する方や出発する方を運びます。

そのシャトルバスの状況やスケジュールがわかる新しい試みをマリオットは行おうとしています。

ロサンゼルス マリオットエアポートホテル

特にアメリカの空港で大型の空港はロサンゼルスにしてもサンフランシスコ、シカゴ、ニューヨーク、ワシントンDCにしてもほとんどのホテル周辺のエアポートホテルはシャトルバスを利用しています。

よく使うロサンゼルス空港では空港の到着口を出ると、前の道路にターミナル連絡バス、レンタカーシャトルバスなどの乗り場とは別にホテルのシャトルバス乗り場があります。

そこでシャトルバスが来るのを待つことになるのですが、空港のホテルを頻繁に訪れる人にとって、最大の不満の1つは、特定のホテルへの無料シャトルを見つける(または待つ)ことです。

まずホテルのシャトルバスは頻繁に来るわけではありません。

空港エアポートホテル シャトルバス

空港とホテル間を巡回して回っていますが、2~3カ所のホテルを巡回するバスや、本数が少ないシャトルバスなどホテルによって事情は違います。

指定された場所で待っていても、シャトルバスは行ったばかりかもしれません。

また、ホテルの多い空港では次から次にシャトルバスが巡回していますが、目的のホテルのシャトルバスかずっと注意している必要があります。

早い分には問題はありませんが、宿泊するホテルと時間によっては30分くらい待つこともあります。

これらの問題は皆さん感じていたと見えて、世界最大のホテルプログラムがこの混乱を解消する方向に進んでいます。

マリオットは現在15のホテルでシャトル追跡を提供しており、年末までに可用性を合計200まで展開する計画です。

マリオットアプリからアクセスできる新しい機能は、シャトルがどこにあるのか、到着予定時刻と到着距離を正確に確認できるようにします。

残念ながら、この機能を利用するためには直接予約にのみに対応していいるようです。

また、この機能を利用するにはマリオットの会員である必要があります。

ワシントン・ダレス(IAD)とアトランタ(ATL)は、ボルチモア(BWI)とソルトレイクシティ(SLC)が今のところ、この機能を提供する最初の4つの空港ですが、マリオットはこの追跡機能を拡大する計画のようです。

今年中にはロサンゼルス空港やサンフランシスコ空港でもすべてのホテルブランドではないかもしれません、この機能を導入し始めると思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です