スポンサードリンク

ローマを訪れるのに最適な時期

イタリアのガイド
日本からイタリアのローマに向かうときに旅行期間が長いため家族旅行なら夏休みや年末年始などが多いと思います。 それ以外では好きな時に行けるとして、ローマに行く場合の最適な時期はいつか考えてみたいと思います。 ローマの季節を考えたときに晩春と初秋はローマを旅行するのに最適な季節です。 ただし、春のイースターにはバチカン市国とその周辺では、イースターの前後の週は忙しいかもしれません。 また、イースターにはほとんどのショップやレストランが休業します。 これはアウトレットモールなど同様に休業するため、旅行者には非常に不便な2日間になります。 6月中旬には本格的な観光シーズンが始まります。 それは夏の間中、ヨーロッパのベストシーズンのためローマのいたるところで観光客が増えていきます。 南に位置するローマはパリなどの夜の11時くらいまで明るいというほど極端ではありませんが 日照時間も増えて、 夜の9時くらいまで明るい状態になります。
その為、観光には最適な時期に思われますが、実際はそうではありません。 8月は間違いなくローマを訪問する最悪の月になります。 日本からは夏休みの最中なのでローマに訪れる方も増えうると思います。 しかし8月のローマは気温がピークに達します。 – ローマの8月の平均気温は摂氏30度になります。 平均なので実際はもっと暑く観光で野外にいるのは事情に大変になります。 あまりの暑さに大人でも体力を消耗しますので、子供などを連れていると熱中症や体調を崩す原因になります。 しかも、多くのイタリア人は一ヶ月間のお休みのさいちゅなので、いくつかのレストランや商店は閉店されたままでいます。 さらに、8月15日は文字通りすべてが休業するイタリアのお盆といわれるフェラゴスト として知られている祝日です。 ローマを訪れるのに最も良い月は10月になります。 観光客も減り、混雑する時が少なくなり、天候は通常晴れており気温は温暖です。 ローマの人は10月が大好きです。 ローマでは10月を「ottobrata romana」と呼びます。 そして、10月のローマの天気が良い日には午後のピクニックや夜の散歩を楽しんでいます。 東京などに住んでいる方には寒いかもしれませんが、北国出身であれば1月や2月の寒い時期はお勧めです。 簡単な防寒具でも寒さをあまり感じないで過ごすことが可能です。 ただし、日照時間が少なくなるのと、雨が他の季節よりも若干は多くなると思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です