スポンサードリンク

JAL 新型コロナウィルスの影響で国際線ラウンジを閉鎖

JALの国際線ラウンジが新型コロナウィルスの影響で利用者が減少していることを踏まえて、羽田空港と成田空港の国際線サクララウンジを閉鎖し、かわりにビジネスクラス利用の方やワンワールドのサファイヤ会員、JMBサファイア/JGCサファイア会員もファーストクラスラウンジでのラウンジ利用になります。

その他の関西国際空港は一部サービスを変更して営業。

中部国際空港に関しては当面の間、閉鎖することになります。

羽田空港と成田空港のファーストクラスラウンジに関しても営業時間がわかる可能性があります。

成田空港

JALファーストクラスラウンジ SALON

成田空港のJALファーストクラスラウンジは出国検査を終えてすぐの場所にある3階入り口とすぐ近くのエスカレーターを利用して4階に入り口があります。

今回、利用できるのは4階のJALファーストクラスラウンジ部分だけが利用できるようになります。

JALファーストクラスラウンジの特徴に一つである成田空港の「鮨 鶴亭」の寿司職人の方々による握りたて寿司の提供サービスは今のところ停止します。

成田の日本航空ファーストクラスラウンジのレビュー

また、食事に関してJALファーストクラスラウンジはもともとビュッフェスタイルの食事は少なく、カレーなど一部の食事のみでした。

その他の食事はJAL’s Tableと言って注文を行った後にラウンジスタッフがショーケースやキッチンで用意されている料理を皿に盛り付けて料理を提供する形式なので、そちらに関しては通用通りサービスを継続するようです。

シャワーに関しては本館3階ファーストクラス専用シャワールームで対応します。ラウンジの中で行き来ができますので外に出る必要はありません。

「JOHN LOBB」スタッフによる靴磨きサービスは、通常ファーストクラスラウンジを利用できるファーストクラス搭乗者、JMBダイヤモンド/JGCダイヤモンド、JGCプレミア、そしてワンワールドのエメラルド会員などの利用対象者のみが利用することができます。

喫煙所は閉鎖され利用することはできません。

これからわかっている範囲で終日ファーストクラスラウンジも閉鎖される日があります。

4月6日・13日・20日になります。

営業時間が短縮される日があります。

その日は朝の8時から12時までの営業になり、午後からは利用することができません。

日にちは4月11日・14日・16日・18日・21日・23日・25日になります。

JALファーストクラスラウンジ ダイニングメニュー1

 

羽田空港

JAL羽田空港国際線ファーストクラスラウンジ・サクララウンジが改修工事を行います。1

羽田空港のファーストクラスラウンジの食事に関しては「JAL’s Table」のみで対応します。

それに伴い「鮨 鶴亭」の握り寿司サービスは停止されますが、にぎり寿司に関しては「JAL’s Table」で提供します。

シャワーは利用できるようです。

「JOHN LOBB」スタッフによる靴磨きサービスは、通常ファーストクラスラウンジを利用できるファーストクラス搭乗者、JMBダイヤモンド/JGCダイヤモンド、JGCプレミア、そしてワンワールドのエメラルド会員などの利用対象者のみが利用することができます。

営業時間に関しては今のところ変更はないようです。

「JAL’s SALON」は閉鎖。

JAL羽田空港国際線ファーストクラスラウンジ・サクララウンジが改修工事を行います。

各国際線ラウンジの一覧

空港 主要ラウンジ 新型コロナウイルス肺炎対応による変更内容
東京(成田) ファーストクラスラウンジ サテライト側ラウンジは2月26日から閉鎖しております。本館でのお食事・お飲み物の内容に一部を変更して営業。
サクララウンジ 閉鎖中のため利用できません。
東京(羽田) ファーストクラスラウンジ 食事・飲み物の内容に一部変更があります。
サクララウンジ 閉鎖中のためご利用いただけません。
大阪(関西) サクララウンジ 食事・飲み物の内容に一部変更があります。営業時間を告知なく変更することがあります。
名古屋(中部) サクララウンジ 4月15日まで閉鎖中のため利用できません。

 

まとめ

こういった状況なのでスタッフの縮小や経費の削減は必要になると思います。

考えようによっては普段サクララウンジを利用している方にとっては、ファーストクラスラウンジを利用できるのはとてもいいことですが、国際線そのものの利用が少ない状態では利用者も少ないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です