スポンサードリンク

マリオット(Marriott Bonvoy)が8月に行っているキャンペーン

マリオットBONVOY
マリオットで8月に行われているキャンペーンを一覧にしました。 例年と比較するとキャンペーンの数は少ないと思います。 またグローバルキャンペーンは少なく、アメリカを中心としたキャンペーンが多いように思います。 マリオット ホテルブランド
マリオットのキャンペーンの中でもコートヤードのキャンペーンは、日本は対象ではありませんが登録の必要も無く効率的なキャンペーンになります。 グローバルキャンペーンは開始されたばかりで1泊につき2,500ボーナスポイントがもらえます。
新規会員の方を対象としたキャンペーンも継続しています。 また、レンタカーを利用する方は限られると思いますがハーツレンタカーとのキャンペーンは効率的にボーナスポイントをためることができます。

キャンペーン一覧

1滞在につき2,500ボーナスポイント

1滞在あたり2,500ボーナスポイント、および3回目の滞在で5,000ボーナスポイントの1回限りのボーナスポイントがもらえます。 キャンペーン登録:2020年10月18日まで キャンペーン滞在期間:2020年8月13日〜2020年10月18日 マリオット 滞在ごとに2,500ポイントと3回目の滞在で5,000ボーナスポイントキャンペーン キャンペーンは登録が必要で、マリオットのアカウントにログイン後、オファーページからキャンペーンに登録します。 もしくはキャンペーンページはこちらになります。

マリオットBonvoyの2回滞在した後に無料宿泊

マリオットリワードに新しく入会した会員を対象としたを2泊後に無料宿泊ができるキャンペーンを行っています。 マリオットボンボイアカウントにサインアップしてキャンペーンに登録すると、2回の有料滞在を完了した後、1泊分の無料宿泊が獲得することができます。 このキャンペーンが期間延長になって2020年11月28日までの滞在期間が対象になります。   間延長 マリオットBonvoyの2回滞在した後に無料宿泊がもらえる新規会員向けのキャンペーン 今回のキャンペーン内容は専用ページから新規にマリオットに登録後、4ヶ月以内に2泊すると25,000ポイントがもらえます。 25,000ポイントはマリオットの無料宿泊に関するカテゴリーではカテゴリー4になり、日本では2軒ほどが該当するだけで他に対象のホテルはありません。 しかし、海外ではカテゴリー5とカテゴリー4が最も多いカテゴリーになりますので、選択肢は多いと思います。 カテゴリー4に宿泊するポイント数は25,000ポイントになります。 内容的には昨年のキャンペーンと変わらないキャンペーンになります。 以前キャンペーンはカテゴリー5(今のカテゴリー4)までの無料宿泊券になりますので、それ以上のホテルカテゴリーに対しては利用することはできません。 たぶん、無料宿泊ができるアメリカンエキスプレスのSPGカードと同じようにポイントとは別に利用するようになると思います。 以前は既存の会員も対象でしたが、今は新規会員のみが対象になります。 マリオットリワード 2回の宿泊で1泊の無料宿泊がもらえました。 マリオットリワードではメガキャンペーンなどで、ここ1年ほどはありませんが2回の宿泊をすると1泊の無料宿泊がもらえる内容がありました。 それとは別に新規会員を対象に同じような2回の宿泊をすると1泊の無料宿泊がもらえるキャンペーンになります。

キャンペーン登録ページはこちらから

無料宿泊は25,000ポイントがもらえるようになっています。 ポイント数から考えるとカテゴリー4までのホテルが対象になります。 このプロモーションは、マリオットリワードプログラムの新規会員のみ有効です。 キャンペーン期間は、入会した日から始まり、120日間です。 参加しているカテゴリー1-4のホテルで、無料宿泊証明書を受け取るために、マリオット系列のホテルで2回の有料滞在が必要になります。 参加ブランド EDITION、JWMarriott、AutographCollectionHotels、RenaissanceHotels、MarriottHotels、マリオットバケーションクラブ、GaylordHotels、AC Hotels byMarriott、Courtyard byMarriott、Residence Inn byMarriott、SpringHill Suitesフェアフィールドイン&スイーツバイマリオット、タウンプレイススイーツバイマリオット、モーオキシホテルズSM、プロテアホテルSM。 高級ホテルパートナーであるザ・リッツ・カールトン(The Ritz-Carlton)での滞在も、成果につながります。 滞在は、チェックイン/チェックアウトに関係なく、同じホテルで過ごした連続した宿泊は1回と定義されます。 無料宿泊は、発行日から1年以内に使用する必要があります。 無料宿泊はスタンダードルームが対象となり、それはポイントを利用した宿泊と同じです。 証明書は個人の旅行にのみ有効であり、団体旅行、パッケージツアー、コンベンションまたはその他の特別料金および/またはパッケージプログラムには適用されません。 賞品の交換に費やされた宿泊は、上級会員の資格滞在の対象となります。 既存のマリオットリワード会員は対象ではありません。

コートヤードマリオットで毎回2,000ボーナスポイント

対象地域:米国、ラテンアメリカ、カナダ、カリブ海 対象ホテルブランド:コートヤードマリオット キャンペーン内容:1泊あたり2,000ボンボイポイントを獲得できます。 登録は必要ありません。プロモーションコード53Mを使用します。 キャンペーン期間:2020年12月31日まで

ハーツレンタカーキャンペーン

ハーツレンタカーの金額が割引に成、さらに1回のレンタルでマリオットボンボイポイントを2,000ポイント獲得 登録は必要ありません。 レンタカーの予約の際に、CDP#154080、PC#204918を使用してください。 キャンペーン期間:2020年8月31日まで ハーツレンタカーは日本にはありませんが、アメリカ、ハワイやグアム、ヨーロッパなど世界中にはあります。 レンタル料は1日60ドル〜100ドル(ガソリン代、保険料などを含む)くらいで最も安いクラスを予約することができます。 1日ごとに車を変えると(ボーナスマイルのためだけでは無く、ガソリン代も節約できます。)効率的にキャンペーンを利用することができます。

まとめ

日本で利用できるのはグラーバルキャンペーンの1泊2,500ボーナスポイントと新規会員を対象としたキャンペーンくらいになります。 セールに関しては随時行われているようですが、グローバルセールでは無く国毎に違う条件でセールが行われています。 アメリカなどを対象としたキャンペーンは期間が延長になる場合には状況によって利用できるかもしれません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です