スポンサードリンク

マリオット ポイント購入&ギフトポイント 2021年6月20日まで30%OFF

マリオットBONVOY

マリオットは新しいポイント購入&ギフトポイントキャンペーンを行っています。

マリオットのポイント購入に関するキャンペーンは2021年の2回目のポイント購入キャンペーンになり、前回はボーナスポイント付きのポイント購入キャンペーンでしたが、今回は購入にボーナスを与える代わりに、購入金額の割引を提供しています。

 

マリオットのポイント購入キャンペーン

 

マリオット Bonvoy ポイント購入で30%OFF+購入制限2倍キャンペーン 2021年6月20日まで

マリオットの会員は、ポイントの購入で購入金額が最大30%の割引になります。

マリオット会員が1年間に購入または贈与できるポイント数は、50,000マリオットポイントになりますが、今回のキャンペーンでは100,000ポイントになっています。

 

ポイント購入はこちら

 

ただし、このポイント購入キャンペーンを利用するには会員のアカウントが、最低90日、または対象となるポイントの増減があった場合は30日以上の会員期間である必要があります。

今回のキャンペーンで購入上限である100,000ポイントを購入して30%OFFになった場合は日本円で10万円弱の金額でポイントを購入する事ができます。

 


 

まとめ

 

マリオットポイントの購入は、現在それなりのポイントを保有していて、有料で滞在する場合に高価なホテルで会員特典として利用できる5泊目の無料特典と交換できる場合、または有料料金が高く、それと比較してポイントを使った特典滞在に必要なポイント数が明らかに少ない場合に、今持っているポイントに追加して、特典が利用できる場合にのみ意味があるように思います。

マリオットのポイント校y縫うキャンペーンで今回は30%の割引でしたが、昨年のポイント購入キャンペーンの内容を検討した場合にマリオットはより安い価格でポイントを販売する可能性があり、それを待った方が良いかもしれません。

また、今回は100,000ポイントの購入で10万円近い価格になりますが、マリオット提携のアメリカンエキスプレスカードを作ると3万5000円弱の金額で60,000ポイントがもらえるキャンペーン(通常は30,000ポイント)を行っていますので、検討しても良いと思います。

 

【期間限定入会特典】SPGアメリカン・エキスプレス・カード

マリオットとアメリカンエキスプレスカードの提携クレジットカードであるSPGアメリカン・エキスプレス・カードが期間限定になりますが入会特典でもらえるボーナスポイントが通常の2倍になる60,000ボーナスポイントがもらえる入会キャンペーンを行っています。

期間限定 SPGアメリカンエキスプレスカード入会キャンペーン

 

 

対象クレジットカード

スターウッド プリファード ゲスト アメリカン・エキスプレス・カード

キャンペーン期間期間

2021年5月7日(金)~2021年6月30日(水)

期間限定入会特典

期間中の新規入会で合計60,000ボーナスポイント獲得可能になります。

入会後3か月以内に10万円以上のカードご利用で30,000ボーナスポイントプレゼント

入会後3か月以内に30万円以上のカードご利用で30,000ボーナスポイントプレゼント

入会キャンペーン 詳しくはこちら

 

マリオット提携SPGアメリカンエキスプレスカードの50,000ポイント無料宿泊の使い方について

 

マリオット提携クレジットカードであるSPGアメックスにはクレジットカード更新時にもらえる50,000ポイント無料宿泊で利用できる無料宿泊特典サーティフィケート特典があります。

今回は、この無料宿泊について考えてみたいと思います。

SPGアメックスの年会費は年会費34,100円(税込)と決して安くはありません。

しかし、無料宿泊が更新時にもらえるので他の特典が無くても無料宿泊を利用すると損はしない年会費設定になります。

マリオット ホテルブランド

この50,000ポイント無料宿泊で利用できる無料宿泊特典サーティフィケートは、このポイント以下の無料宿泊でも利用することができます。

35,000ポイントでも25,000ポイントでも利用はできますが50,000ポイントの内、残りがアカウントに戻ること無く消えてしまいます。

マリオットのロイヤルティプログラムでは、50,000ポイントが無料宿泊で利用できるのはカテゴリ6のスタンダード時になります。
ただし、ピーク価格とオフピーク価格の導入により、昨年までとは計算が少し変わります。

現在、ピーク時のカテゴリ6のホテルの料金は1泊あたり60,000ポイントであり、これらの無料宿泊券の対象にはなりません。

ただし、オフピークの設定ではカテゴリ7のホテルは、1泊あたりスタンダード時60,000ポイントが必要ですが、50,000ポイントになります。

マリオットリワードとスターウッド ホテルカテゴリーと必要ポイント数を発表1

日本のマリオットに参加しているホテルの内、カテゴリ6のホテルは11軒。

カテゴリ7のホテルは7軒になります。

マリオット SPGアメックスの50,000ポイント無料宿泊について

予約方法

無料宿泊特典サーティフィケートを受け取ったら、予約方法は非常に簡単です。

マリオット Bonvoyアカウントにログインして、ポイントによる滞在を検索するだけです。

1泊50,000ポイント(またはそれ以下)の特典滞在ができるホテルを見つけた場合、予約の過程で、ポイントの代わりに無料宿泊特典サーティフィケートを使用するように求められるはずです。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です