スポンサードリンク

ユナイテッド航空のプレミアステータスマッチチャレンジが期間延長 年末まで

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空のマイレージプラス プレミアステータスチャレンジプログラムの登録が期間延長になり、今年の2021年12月20日までになります。

ユナイテッド航空は、競合する航空会社の上級会員をマイレージプラスの上級会員に120日間マッチングし、その間に規定のフライトを行うことで上級会員期間が延長になり、1年以上の有効期間になります。

上級会員期間はチャンレンジした時期によって会員毎違っています。

現在、プログラムを2021年12月20日まで延長しています。

ユナイテッド航空のステータスチャレンジ

アメリカ系の航空会社のステータスマッチやチャレンジは人気がるプログラムで、同じアメリカ系の航空会社の場合には、ほとんどのアメリカン航空やデルタ航空にも同じようなプログラムがあり、通常は既定の期間に必要なフライトを行うチャレンジが必要です。

たとえな120日間に一定のエリート資格マイル、セグメント、エリート資格に必要な航空会社への支払いなどをクリアして、ステータス年度の残りの期間、場合によっては次の年度を通してステータスを維持することができます。

一致したステータスを維持するために、登録後120日以内にクリアする必要があるUnited Premier Status Match Challengeの条件は次のとおりです。

ステータスマッチで獲得できる最高レベルはプレミアプラチナになります。

2021年9月3日より前にリクエストを送り、プレミアステータスマッチオファーに参加するための基準を満たしている場合、アカウントは、保持しているレベルに基づいて120日間、プレミアシルバー、プレミアゴールド、またはプレミアプラチナステータスにアップグレードされます。

2021年9月3日以降に提出された基準を満たすリクエストは、2021年12月31日までにプレミアステータスマッチオファーを完了する必要があります。

以下は、一致するキャリアの部分的なリストです。

プレミアステータスレベル
マイレージプログラム レベル レベル レベル
デルタ航空メダリオン®レベル シルバー ゴールド プラチナ
アメリカン航空AAdvantageエリートステータス ゴールド プラチナ プラチナプロ
ジェットブルー航空トゥルーブルー モザイク 該当なし 該当なし
アラスカ航空MVPエリートステータス MVP MVPゴールド MVPゴールド75K
サウスウエスト航空ラピッドリワード リスト Aリスト優先 該当なし
マイレージプラスで一致するレベル プレミアシルバー プレミアゴールド プレミアプラチナ

 

2021プログラム年度の残りの期間、一致するプレミアステータスを維持するには、ユナイテッドまたはユナイテッドエクスプレスが運航するフライトで、120日以内に一定数のプレミア資格フライト(PQF)およびプレミア資格ポイント(PQP)を獲得する必要があります。獲得する必要のあるPQFとPQPの両方の数は、マイレージプラスで一致するプレミアステータスレベルによって異なります。

PQFおよびPQPの要件
マイレージプラスプレミアステータス PQFおよびPQPの要件
プレミアシルバー ユナイテッドまたはユナイテッドエクスプレスが運航するフライトで4PQFを飛行し、1,000PQPを獲得
プレミアゴールド ユナイテッドまたはユナイテッドエクスプレスが運航するフライトで6PQFを飛行し、2,000PQPを獲得
プレミアプラチナ ユナイテッドまたはユナイテッドエクスプレスが運航するフライトで10PQFを飛行し、3,000PQPを獲得

 

ステータスマッチリクエストを送信する

このプロモーションを通じてプレミアステータスの対象となるには、このマイレージプラスプレミアステータスマッチチャレンジフォームに記入してください。

リクエストが承認されたかどうかはメールで返信があります。

必要な情報:

  • マイレージプラスの口座番号
  • マイレージプラスアカウントの有効なメールアドレス
  • 一致するマイレージプログラムの最新のマイレージサマリーまたは2021メンバーシップカードのコピー。
  • 名前
  • ステータス元の有効期限または有効期間を含む現在のエリートステータスが明確にわかるスクリーンショットなど

 

これは、競合する航空会社のステータスを活用し、120日間にユナイテッド航空でクリアする内容になります。

ただし、早い時期にステータスマッチやチャレンジを始まると、2022年までユナイテッドプレミアのステータスマッチやチャレンジを計画している人にとっては大変残念な結果になります。

こういったステータスマッチやチャレンジは年の後半に行った方が残りの年末までの期間と来年を通して上級会員になれるため、そして120日間という内容から、7月以降から本格的に挑戦する方が多いと思います。

その年の7月1日までにチャレンジ条件をクリアした場合、その年の残りに対して上級会員にはなれますが、次の年には延長されません。

7月1日以降にチャレンジをクリアした場合、それ以降の年度の残りの期間と、翌年のすべての期間は上級会員が維持されることになります。

アメリカの会員を含めて企業の従業員などを対象にいくつかのステータスマッチがあるので、それらを整理して統一した内容になることも海外のニュースでは言われていましたので、今後の発表には注意をする必要があります。

このステータスチャレンジには注意点があります。

  • マイレージプラスステータスマッチプログラムに参加した会員、または過去5年以内にプレミアステータスの例外を受け取ったメンバーには、このオファーには参加することができません。
  • 2020プレミアステータスマッチプログラムに参加し、オファーを通じてプレミアステータスの資格を得ることができなかったメンバーは、他のすべての条件が満たされている限り、2021プログラムでマッチをリクエストすることができます。
  • 他の航空会社プログラムのトライアルまたは一時的なエリートステータスのためにエリートステータスを保持しているメンバーは、マイレージプラスプレミアステータスマッチプログラムの対象にはなりません。
  • 120日間のオファー期間中、プレミアメンバーシップを照明するカードなどは発行されません。予約時またはチェックイン時にアカウント番号を提供することにより、ユナイテッドまたはユナイテッドエクスプレスが運航するフライトでプレミア特典をお楽しみいただけます。120日間のオファー期間中は、スターアライアンスラウンジへのアクセスを含む、ユナイテッドの提携航空会社とのプレミア特典の相互特典のすべてにアクセスできない場合があります。
  • このオファーを通じて、マイレージプラスでマッチングされたものよりも高いプレミアステータスレベルの資格を得ることができなくなります。たとえば、プレミアシルバーと一致する場合、ユナイテッドまたはユナイテッドエクスプレスが運航するフライトで6 PQFを超えて飛行し、2,000 PQPを超える場合でも、このオファーでプレミアゴールドステータスを獲得することはできません。オファー期間。ただし、公開されているプレミアステータスの資格しきい値のいずれかに達すると、より高いステータスレベルに資格を得ることができます。
  • このオファーを通じてプレミアプラチナステータスを維持するためのPQFとPQPの両方の要件を満たすと、メンバーには20 PlusPointが付与され、7〜10営業日以内にアカウントにクレジットされます。プレミアメンバーは、プレミアプラチナステータスのすべての標準公開資格要件を満たすと40プラスポイントを獲得でき、プレミア1K®ステータスのすべての標準公開資格要件を満たすと280プラスポイントを獲得できます。
  • 120日間のオファー期間内にPQFとPQPの両方の要件を満たせない場合、一致したマイレージプラスプレミアステータスは失効し、ユナイテッドの独自の裁量により、より低い獲得のプレミアレベルまたは一般会員ステータスに戻る場合があります。
  • 対象となるPQFおよびPQPは、マイレージプラスアカウントに投稿する必要があります。

2021年のプレミアステータスの獲得:このプロモーションを通じてプレミアステータスを獲得したお客様は、マイレージプラスで一致するステータスレベルの概要のPQFおよびPQP要件が完了し、投稿されてから5〜7営業日以内にシステムでアカウントが更新されます。

2021年に獲得したプレミアステータスは2022年1月まで有効です。マイレージプラスのステータスは、2021年7月1日以降にこのプロモーションを通じてプレミアステータスを獲得したお客様に対して2023年1月まで有効です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です