スポンサードリンク

アラスカ航空のマイレージプラン 上級会員

アラスカ航空

ワンワールドに加盟したアラスカ航空。

アラスカ航空はJALと提携していたので、一部の方は利用したこともあると思いますが、日本に就航していないのでなじみのない航空会社であり、マイレージプログラムになります。

今回はアラスカ航空のマイレージプランの上級会員に関する概要を記載します。

アラスカ航空の上級会員になるためにはアラスカ航空のフライトの他にJALをはじめワンワールドや提携している航空会社の利用で獲得することができます。

その他にステータスマッチなども行っていますので、それらを利用すると比較的簡単に上級会員になることができます。

関連:

アラスカ航空のマイレージプラン 概要

アラスカ航空のマイレージプラン マイルの獲得と利用方法

上級会員レベル

アラスカ航空のマイレージプランは、基本会員とMVPプロ​​グラムで構成されています。

MVPプロ​​グラムは、MVP、MVPゴールド、MVPゴールド75Kの3つのクラスに分かれています。

このプログラムには、アラスカの住民のための特別な上級会員であるクラブ49もあります。

他の航空会社と違うところは子供がいるために最低限の資格要件を満たせない場合は、妊娠の証明または育児休暇を提供して、MVPステータスを1年間延長することができます。

基本会員

利点は次のとおりです。

  • ポイントを獲得して使用

アラスカ航空のウェブサイトでマイレージプランに入会すると、アラスカ航空のマイレージプランの会員になることができます 。

会員になると、飛行マイルあたり1マイルまたは500マイル(どちらか大きい方)を獲得できます。

ただし、セーバー運賃(アラスカ航空のベーシックエコノミーオプション)を予約すると、チェックイン前に座席の割り当てを受け取れない場合があります。

アラスカ航空とワンワールド、そして提携航空会社でマイルを獲得、交換することができます。

MVP

利点は次のとおりです。

  • ポイントを獲得して使用
  • 無料の預け入れ手荷物
  • 優先搭乗/搭乗
  • 無料のキャビンアップグレード

MVPステータスを取得して維持するには、アラスカ航空のフライトで20,000マイルを獲得するか、アラスカ航空とエリート資格のあるパートナーフライトの組み合わせで1暦年以内に25,000マイルまたは30のフライトセグメントを飛行する必要があります。

MVPメンバーとして、alaskaair.comで予約されたアラスカ航空のフライトで優先座席と無料のファーストクラスまたはプレミアムクラスのアップグレードを受け取ります。

さらに、アラスカ航空のフライトで優先チェックインと搭乗が可能になります。

同じ予約の同伴者と一緒に2つの手荷物を無料で預けることができます。

アラスカ航空と提携航空会社のフライトで50%のボーナスマイル、航空会社の空港ラウンジメンバーシップの割引、予約専用の電話回線を受け取ることができます。

MVPの特典を維持するためには、毎年資格を再取得する必要があります。

 

MVPゴールド

利点は次のとおりです。

  • ポイントを獲得して使用する能力
  • 無料の預け入れ手荷物
  • 優先搭乗/搭乗
  • 無料のキャビンアップグレード
  • 迅速なセキュリティ
  • ラウンジへのアクセス

アラスカ航空で40,000マイル、またはアラスカ航空とエリート資格のある提携航空会社の組み合わせで50,000マイルまたは60のフライトセグメントを1暦年以内に飛行した後、MVPゴールドステータスに到達します。

MVPメンバーに授与される特典に加えて、MVPゴールドステータスでは、同じ予約で本人と同乗者に無制限のファーストクラスまたはプレミアムクラスのアップグレード、メインキャビンでの無料のプレミアムドリンク、および4つのファーストクラスゲストアップグレードコードが付与されます。

さらに、アラスカ航空と提携航空会社のフライトを利用した際に100%のボーナスマイルを獲得することができます。

その他のMVPゴールド特典には、アラスカラウンジの割引メンバーシップ、国際空港でのパートナーラウンジへのアクセスがあります。

確認済みのフライト変更が利用できない場合は、無料の当日フライト変更と当日スタンバイ。

MVPゴールドメンバーは、アラスカ航空で飛行する場合、マイレージプランのサービス料とチケット変更料の免除、およびエクスプレスセキュリティライン(一部の空港)へのアクセスも受け取ります。

MVPゴールドステータスを維持するには、毎年指定されたマイルまたはフライトセグメントを満たす必要があります。

MVPゴールド75K

利点は次のとおりです。

  • ポイントを獲得して使用する能力
  • 無料の預け入れ手荷物
  • 優先搭乗/搭乗
  • 無料のキャビンアップグレード
  • 迅速なセキュリティ
  • ラウンジへのアクセス

アラスカ航空で75,000マイル、またはアラスカ航空と提携航空会社で90,000マイルまたは90のフライトセグメントを1暦年以内に飛行すると、MVPゴールド75Kステータスにアップグレードされます。

MVPゴールド特典に加えて、MVPゴールド75Kメンバーは、ステータスを取得すると50,000ボーナスマイルを獲得し、さらにアラスカ航空と提携航空会社のフライトで獲得したマイルに125%のボーナスマイルを獲得することができます。

また、4つの無料のアラスカラウンジ1日パスを受け取ります。

飛行中は、無料の機内エンターテインメントプレーヤーを利用できます。

MVPステータスに友人や家族など1人に贈与することができます。

 

MVPゴールド75Kステータスを維持するには、毎年、指定されたマイルまたはフライトセグメントの要件を満たす必要があります。

クラブ49

利点は次のとおりです。

  • ポイントを獲得して使用
  • 無料の預け入れ手荷物

アラスカの居住者である場合は、アラスカ航空クラブ49プログラムの資格があります。

アラスカ航空クラブ49のページから無料で登録できます。

メンバーシップは毎年更新され、メンバーがまだ資格があるかどうかが自動的に確認されます。

クラブ49の会員は、予約したすべての乗客に対して、アラスカの目的地へのフライトまたは目的地からのフライトで2つの無料の預け入れ手荷物などの特典があります。

また、アラスカの任意の都市との間でチケットを購入してから4日以内に、払い戻し可能なコーチ運賃で片道旅行の30%オフに有効な2つの年間TravelNow割引コードを受け取ります。

特別プロモーションと運賃割引を記載したメールを受信することができます。

関連:

アラスカ航空は上級会員に必要なポイントに対し50%ボーナスポイントキャンペーン

 

まとめ

 

アメリカの航空会社の中では日本在住者が最も利用する機会がないアラスカ航空ですが、新型コロナウィルスの影響で上級会員にたいする対策をいち早く打ち出していました。

今後の状況によっても上級会員期間を延長するか、もしくはさらなる内容を追加することになると思います。

アラスカ航空の早い対応は他の航空会社にも影響を与えていると思います。

現にアラスカ航空の発表後にアメリカの3大航空会社は同じような対策を発表しました。

今の状況では、飛行機を利用することもほとんどありませんので上級会員のことなど2の次かもしれません。

しかし、新型コロナウィルスの流行が収まった後には航空会社にとっても利用者にとっても上級会員は重要な顧客になります。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です