スポンサードリンク

スターアライアンスに加盟している航空会社で特典航空券を予約するのにお勧めの航空会社

ユナイテッド航空の代わりにスターアライアンスの3社を検討

特典航空券を予約するのにお勧めの航空会社

 

航空会社が加盟しているアライアンスとクレジットカードのポイントを航空会社のマイルに移行できることに伴い、マイルの交換にこれまで以上に多くの航空会社を利用できる機会を増やしています。

特典航空券の予約に関しては、多くの航空会社が利用できることは一般的に良いことです。

20社以上の加盟航空会社を擁するスターアライアンスで特典航空券を利用しようとした場合に航空会社が多ければ多いほど、マイルに優れた価値を与えることができます。

特典航空券を予約するのに最適なスターアライアンスマイレージプログラムと、それぞれを使用するメリットを以下に示します。

 

スターアライアンス加盟の航空会社

 

スターアライアンス加盟航空会社には、世界的なトップクラスの航空会社の他に小規模でローカル的な航空会社が多く含まれます。
これらの航空会社を併せることで、世界中のほとんどすべての目的地へ簡単に行くことができます。

 

各加盟航空会社は、最も高い基準による安全性や顧客サービスを共有しています。

 

スターアライアンス

 

スターアライアンスの基本

まず最初に。スターアライアンスの現在の加盟航空会社は次のとおりです。

  • エーゲ航空
  • エア・カナダ
  • エアチャイナ
  • エアインディア
  • ニュージーランド航空
  • ANA(全日本空輸)
  • アシアナ航空
  • オーストリア航空
  • アビアンカ
  • ブリュッセル航空
  • コパ
  • クロアチア航空
  • エジプト航空
  • エチオピア航空
  • エバー航空
  • 吉祥航空(コネクティングパートナー)
  • LOTポーランド航空
  • ルフトハンザ
  • SAS
  • 深セン航空
  • シンガポール航空
  • 南アフリカ航空
  • SWISS
  • TAPポルトガル航空
  • タイ
  • トルコ航空
  • ユナイテッド

 

スターアライアンスの26社の加盟航空会社が現在運航する1,300ヶ所の空港を超えたネットワークを拡大します。

スターアライアンスは、特典航空券を見つけるのに最も簡単なアライアンスの1つです。

スターアライアンスは、28の加盟航空会社と年間6億7千万人以上の乗客が利用している世界最大の航空会社アライアンスです。

スターアライアンスには、南北アメリカ、ヨーロッパ、アジアなどで最も有名な航空会社の一部が含まれ、ユナイテッド航空、エアカナダ、ANA、トルコ航空、ルフトハンザ、スイス、ブリュッセル航空などのルフトハンザ航空グループの航空会社が参加しています。

すべてのアライアンスメンバーの航空会社で航空会社のマイルを獲得および交換できます。

たとえば、ANAとユナイテッド航空はどちらもスターアライアンスに加盟しているため、ユナイテッドのメンバーはANA便でマイルを獲得および交換ができます。

そのため、スターアライアンスの航空会社を積極的に利用することは、ポイントとマイルを最大に価値のあるものとする最良の方法になります。

ルートによっては、より良い機材や座席を提供するパートナーにマイルを交換したり、マイルをためている航空会社が提供していない目的地のフライトを利用できます。

ただし、スターアライアンスで特典航空券を吏揺する場合に注意することは実際に予約できる特典航空券の座席を見つけることです。

スターアライアンスの特典航空券に関しては、他のアライアンスよりも検索が簡単です。スターアライアンスの主要航空会社のほとんどは、スターアライアンスの空席状況を示す優れた検索ツールを備えています。ただし、各Webサイトには、特典航空券を検索するときに利点と欠点や癖があります。

 

スターアライアンスで特典航空券を予約する際の注意事項

1.空席状況の検索

それほど多くはありませんが、ユナイテッド航空やエアカナダで特典航空券に空席が表示されるにもかかわらず実際に予約を行うとエラーが発生して予約できないことがあります。

そういった場合はスターアライアンスの他の航空会社のサイトで旅程を確認するか、マイレージプログラムのカスタマーサービスデスクに電話して空席状況を確認することで、希望の座席が実際に利用可能であることを確認してください。

2.特典航空券の空席は、航空会社間で常に一致するとは限りません。

たとえば、シンガポール航空は、自社の上級会員に対して他の航空会社よりも多くのビジネスクラスおよびファーストクラスの特典を利用できるようにしています。

これはANAも同様で空席がない場合の空席待ちなどの時にも一般会員と違って優先されます。

したがって、特典航空券をとりやすくするためにはメインの航空会社の上級会員になるために、その航空会社のマイレージプログラムを使用することです。

3.日程や旅程に柔軟であること。

航空会社の特典航空券の空席や必要なマイル数に関しては、さまざまな日付を検索してそれに応じて計画を調整できれば、より多くの座席が発券できたり少ないマイル数で予約することができます。

それだけでなく、ルフトハンザファーストクラスなどの非常に少ない特典航空券は、通常、飛行する前の数週間の限られた期間に空席が表示されるようになっています。

ANAに限らず、非常に混みあう年末年始やお盆などでも直前に空席が増える傾向があり、その為にこまめなチェックが必要になります。

次に、スターアライアンスの航空会社で特典を予約するために使用できる個々のマイレージプログラムについて説明します。

関連:

スターアライアンスのラウンジ使用ルールが一部変更になります。

アメックスポイントをスターアライアンス航空会社に利用するための最良の方法

 

ANA

日本在住の方であれば日本最大の航空会社であるANAの会員になっていると思います。

スターアライアンスの特典航空券を予約する際に空席を見つけることに関して実際、ANAがすべての主要航空会社の中で最も正確なスターアライアンス検索を行っているとおもいます。

ですから、特典航空券の検索を考えたときに、ANAが最善のWebサイトになります。

この部分に関しては同じ日本の航空会社であるJALよりも数段優れています。

残念ながら、検索の際にANAは会員が片道特典航空券を予約することを許可していないため、片道のみの検索は出来ません。

ANAマイレージクラブの検索エンジンを使用して、スターアライアンスの次のフライトの特典スペースを見つける方法を簡単に紹介します。

ただし、始める前に、ANAマイレージクラブアカウントにサインアップします。ユナイテッドとは異なり、検索ツールを使用する前にサインインする必要があります。

特典航空券: ANAマイレージクラブは、他の航空会社と比較してマイレージプログラムの中で最高のマイル価値を提供しており、特典の追加料金(燃料サーチャージ等)は以前よりもはるかに低くなっています。

 

ANAで検索

まず、ANAのウェブサイトに行き、アカウントにサインインします。

ホームページの「特典予約」ボタンをクリックすると、ANAマイレージクラブ検索ツールが表示されます。

単純な往復のルート以外にも複数の都市を利用したルートの検索も簡単に行うことが出来ます。

具体的には日本からシカゴのオヘア航空に降り立ち、陸路でニューヨーク、その後日本に帰国するルート。

日本からシカゴのオヘア航空に降り立ち、その後ランクフルとに、最後に日本に帰国するルート。

などの検索が一度の検索で表示されます。

また空席を探すときに便利な機能として検索ページの中央にある[空席状況の比較+/- 3日]ボタンもチェックすることにより、7日間の空席状況が表示できるようになり、旅行日に柔軟性がある場合に特典航空券の予約が容易になります。

ANAで予約する場合は、最終的なフライトを選択するだけで、画面の下部にマイル数と燃料サーチャージや税金の金額が表示されます。

ANA は基本的に特典航空券の燃油サーチャージを徴収していますが、SAS、アビアンカ航空など他の航空会社を利用する場合は燃料サーチャージは必要ありません。

もし、別の航空会社のマイルを使用して予約する場合は、旅行の日付とフライト番号を書き留め、その航空会社に電話します。

ユナイテッド航空

ユナイテッド航空は時々すべての空席が表示されないという問題の影響を受けますが、スターアライアンスの予約に最適な検索ツールの1つだと思います。

実際にスターアライアンスの航空会社を検索するときにはANAとユナイテッド航空を利用すると、ほぼすべての検索が終わるほどです。

ANAと違ってユナイテッド航空では検索するためにサインインする必要がないので素早く検索条件を入力し、特典の空室状況を見つけます。

複数の都市を利用するルートの場合はANよりも柔軟性に欠ける傾向があります。

そういった場合には単一の路線毎に片道で検索することで、この問題を回避できることがよくあります。

たとえば、ユナイテッド航空のポラリスビジネスクラスで日本からシカゴオヘア(ORD)へ行って、その後フランクフルト(FRA)までを予約し、その後ルフトハンザ航空で日本に帰国するとします。

検索しても特典航空券が見つからない場合は、日本からシカゴまで、シカゴからフランクフルトまで、フランクフルトから日本までを個別の片道チケットとして検索してください。

そうすることで最初に一括で検索するよりも多くの結果が表示されます。

ユナイテッド航空の優れている部分はカレンダー検索オプションがあり、月単位の特典航空券の空席と最低マイル数を一度に表示できます。

United.comでの検索

ユナイテッドの特典検索は簡単です。

航空会社のWebサイトにアクセスして、画面の中央に検索条件を入力するだけです。

特典旅行を検索するには、必ず「マイルで予約」オプションを選択してください。

さらに、旅行日程を自由に設定できる場合は、カレンダー検索オプションを選択することを強くお勧めします。

これにより、2か月分の特典スペースが一度に表示され、予約が難しいルートで特典スペースを見つけやすくなります。

検索の準備が整ったら、紫色の[フライトを検索]ボタンをクリックして検索を開始します。

前述のとおり、United.comで特典航空券を検索するためにサインインする必要はありません。

ただし、ユナイテッド航空の上級会員に関してはユナイテッド航空のマイルで予約する場合は、ログインをすることによって、一般では予約できない座席が表示されます。

上級会員は必ずログインをしてから検索することをお勧めします。

上級会員のみが利用できるフライトは、特典検索のフライトリストにその旨が表示されます。

フライトの合計所要時間の右側にある[詳細]ボタンをクリックすると、利用可能なフライトの詳細を表示できます。

これをクリックすると、フライト番号や運航している航空機などの追加情報を表示できます。

別の航空会社のマイレージプログラムで予約する場合は、予約するフライトの便名を必ずメモしてください。

シンガポール航空

シンガポール航空もスターアライアンスで人気の航空会社です。

日本からはシンガポールへの直行便の他に、周辺のリゾートや都市に乗り継ぎで行くことが出来ます。

シンガポールから例えばアメリカに関してはサンフランシスコ(SFO)、ロサンゼルス(LAX)、ニューアーク(EWR)からシンガポール(SIN)への直行便に加えて、ニューヨークからJFKなどの米国からフランクフルト、ヒューストンへのフライトも運航しています。

シンガポールから東京を経由してアメリカまでの便も運行しています。

シンガポール航空でスターアライアンスの特典航空券を予約することに関しては特にメリットはありません。

それだけならANAとユナイテッド航空を利用することによってほとんどの特典航空券は検索できると思います。

それではなぜシンガポール航空を記載するかというと、自社のクリスフライヤー会員のみが雑誌でも度々紹介される長距離のファーストクラスおよびビジネスクラスの特典航空券を予約できます。

したがって、クレジットカードのポイントをシンガポール航空に移行してシンガポール航空のスイーツファーストクラスを予約する場合は、シンガポール航空のウェブサイトで検索する方法を知っておく必要があります。

シンガポール航空のウェブサイトを使用して、シンガポール航空自身が運営する特典航空券を検索することになります。

シンガポール航空のウェブサイトを使用して特典航空券を検索する方法を以下に記載します。

ただし、検索を開始する前に、シンガポール航空のアカウントを作成してください。特典航空券を検索するには、このアカウントが必要です。

SingaporeAirlines.comでの検索

シンガポール航空の特典航空券の検索はとても簡単です。

シンガポール航空のウェブサイトログイン後、画面中央の[Book Trip]ボックスに検索条件を入力します。

アワードスペースを検索するには、必ず[フライトの利用]オプションを選択してください。

さらに、[フレキシブルな旅行日程]を選択することにより1週間分の特典航空券を一度に表示できます。

次に、青い[検索]ボタンをクリックして検索を実行します。

シンガポール航空は、セーバーとアドバンテージという2つの異なる特典航空券に必要なマイル数を提供しています。

Saverは、より低価格で座席数が少ない座席を提供しますが、これらを予約することは難しい場合があります。

一方、アドバンテージは一般に見つけやすく、柔軟性が高くなりますが、かなりマイル数は多くなります。

利用可能なすべてのフライトが、利用可能な特典種類とマイル数とともに画面の中央に表示されます。

シンガポール航空の場合は空席がない場合でも空席待ちに登録することが出来ます。

ウェイティングリストに追加すると、空席が出たときにメールで通知し、チケットを確定するための電話番号が記載されています。

 

エアカナダエアロプラン

(ポイントガイによる写真)

エア・カナダは、エアロプランのマイレージプログラムは終了する予定でしたが、引き続きエアカナダのマイレージプログラムとして存続するようです。

現在、多くの特典航空券に必要なマイル数が以前よりも高くなっていますが、まだいくつかの素晴らしい使い方があります。

特典航空券の予約: 

このプログラムは、世界を4つの地域に分割し、飛行距離に基づいて価格を決定します。

使いやすいマイル予測ツールがあります

フライトの価格を決めるために検索することができます。

SWISSやANAなどのパートナーの多くのプレミアムキャビンフライトは、新しい距離ベースの方式のために現在より高い価格設定になっていますが、一部のルートは実際にはより安価になりました。

エアカナダを利用したときの利点のひとつは、片道チケットに1回の途中降機を追加し、往復チケットに2回の途中降機を追加できることです。

それぞれの費用はわずか5,000ポイントです。

そのため、実際に特典を獲得して、1回の特典交換で複数の目的地を確認できます。北米では途中降機は許可されていないことに注意してください。

エアロプランの空席を探す検索エンジンは最近改善されました。

特典を検索するには、Aeroplanの資格情報を使用してエアカナダのサイトにログインし、通常どおりにフライトを検索します。「ポイント」というラベルの付いたタブが強調表示されていることだけを確認してください。

 

アビアンカ航空のライフマイル

 

145%ボーナスマイルキャンペーン アビアンカ航空のLifeMiles ブラックフライデーとサイバーマンデーでマイル購入

ライフマイルは、南米を拠点とする航空会社であるアビアンカ航空のマイレージプログラムです。

他のスターアライアンスマイレージプログラムほどよく知られていないかもしれませんが、ライフマイルは、特にプログラムが定期的にマイルを安く販売し、特典予約の必要マイル数の割引を提供することもあることを考えると、実際に利用するには非常に便利です。

価格が比較的低く、燃料サーチャージもかからないため、ビジネスクラスおよびファーストクラスのスターアライアンスアワードを予約するのに最適な選択肢の1つにになります。

関連:

200%のボーナスマイル付きでアビアンカ航空のLifeMilesを購入することで格安特典航空券を獲得

特典航空券の予約:特典航空券を検索するには、アカウントにログインして[フライ]をクリックします。

これで検索ページが表示されます。特定の航空会社を念頭に置いている場合は、[スマート検索]ドロップダウンからアビアンカ航空、スターアライアンス、または個々の航空会社を選択できます。

これにより、セーバーアワードの可用性がリストされている日付のカレンダーが表示されます。

ご希望の日付をクリックすると、提携航空会社のセーバーオプションが一覧表示されます。

 

アビアンカ航空 LifeMilesでマイル購入で130%ボーナスマイルキャンペーン1

 

 

まとめ

スターアライアンスは世界中の30近くの航空会社が加盟しており、マイルを引き換えるための数多くの方法を提供しています。

上記のWebサイトは、特典オプションを見つけるための個人的には最善の方法になると思います。

他にもルフトハンザ航空などの有力な航空会社もありますが、マイルの積算や特典航空券の使いやすさなどを考えるとANAをメインに、そしてサブをユナイテッド航空かシンガポール航空。

そして、マイル購入のキャンペーンにより購入機会と少ない金額で大量のマイルを購入できるアビアンカ航空などを押さえていると問題はないと思います。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です