スポンサードリンク

ラスベガスでレンタカーを借りるための方法

基本的にラスベガスの有名なストリップ沿いに位置する主要なリゾートやカジノに宿泊しているのであれば、そして市内でのレジャーを考えているのならレンタカーは必要ありません。
ラスベガスにはカジノから別のカジノへの移動距離も少なく歩いて移動できます。
遠くのアトラクションにはタクシー、Uberなどを利用して簡単に行くことができます。
そして、それぞれのホテルで行われているたくさんの無料で見れるショーやエンターテイメントが催されているので、散歩がてら歩いて行くのが一般的です。
しかし、ストリップから離れて滞在しているか、ラスベガスの郊外に観光に行くことを考えているならレンタカーを借りることは旅の利便性を高める意味でも重要になります。
1ラスベガスレンタカー

以前、ラスベガス郊外にあるラスベガス湖のリゾート地に宿泊した際には、ストリップから車で約30分の距離に有り、レンタカーを空港で借りて向かいました。
その際にはハーツレンタカーに直接予約をして、空港に到着後にレンタカーを借りました。
その際の事を記載しますので、もしラスベガスでレンタカーを借りる際には参考にしてください。
まず空港到着後に、ラスベガスのマッカランラスベガス空港のレンタカーセンターは実際には空港内にはありません。
レンタカーセンターは約10分程離れた敷地外にあり、そこへ行くにはシャトルバスに乗らなければなりません。
到着後に手荷物を受け取って、ターミナルを出るとレンタカーシャトルの標識に従ってバス停まで歩いてください。
シャトルバスを降りたら、レンタカーセンターの中に入ってレンタカー会社のカウンターで手続きをします。
しかし、すべてのレンタカー会社がレンタカーセンターで受付ができるわけではないので注意してください。
大手のレンタカー会社の大部分はレンタカーセンター内に受付があります。
それ以外のレンタカー会社はセンターではなく違う場所で受付カウンターがあります。
マッカランレンタカーセンターで受付出来るレンタカー会社は以下のとおりです。
1ラスベガスレンタカー1
Advantage
Alamo
Avis
Budget
Dollar
Enterprise
E-Z
Hertz
National
Payless
Thrifty
Zip Car
ACE、Economy、Fox、Sixt、Silvercarなど、上記以外の会社はすべてセンターから離れているため、シャトルバスをもう1回使用する必要があります。
これらの会社のいずれかで予約されている場合は、センターに入らず、歩道を渡って、タクシー乗り場の近くにバス停があります。
1ラスベガスレンタカー2
レンタカー会社によってはかなりシャトルバスの間隔がありますので、待たされる可能性があります。
これらのレンタカー会社は日本ではなじみがないため、利用する事はないと思います。
中にはSixtレンタカーのように低価格でベンツやBMWをレンタルできるレンタカー会社もありますがシャトルバスの待ち時間が非常に長い場合が有り、レンタルする場合もそうですが、帰りの返却後も空港まで時間がかかりますので利用しないことをお勧めします。
空港からレンタカーを借りる場合には、レンタカーセンターを利用します。
もし、1日だけレンタカーを借りてショートトリップを考えている場合は、宿泊しているホテルか隣接しているホテル内に、どちらかのレンタカーの営業所がありますので、そちらを利用すると便利です。
ラスベガスの場合にはリゾートフィーがホテルに宿泊する際に徴収されている場合が有り、その中には駐車場の料金が含まれている場合が多いと思います。
そう考えるとストリップ周辺のホテルを利用する場合でも、負担は少なくなります。
レンタカーがあるとラスベガス市内にある2つのアウトレットに自由に行くこともできるし、デス・バレー 国立公園やグランド・キャニオン国立公園に日帰りで行くこともできます。
1ラスベガスレンタカー3
デス・バレー 国立公園
1ラスベガスレンタカー4
グランド・キャニオン国立公園
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です