スポンサードリンク

Appleの新しいAirPods Proに興奮する理由

AirPods Pro

AppleはAirPodsの最新版— AirPods Pro を発表しました。

初代のAppleのAirPodsが発売されて、長い期間にモデルチェンジがなく、今年になってモデルチェンをしました。

それからまだ時間がたっていませんがAirPodsにProが発表されました。

デザインも大きく変わり、Pro製品に相当するいくつかの便利な機能を追加しました。

最も大きな特徴は大きく分けてノイズキャンセリング機能と外部音取り込みモードの機能が今までと大きく違うところになります。

旅行の際に長時間の飛行機のフライトでも、この新しいイヤフォンは旅行者にとって必須の製品になると思います。

Appleの新しいAirPods Proに興奮する理由

ノイズキャンセリング機能は、多くのヘッドフォンやイヤホンで採用されている機能になります。

特にBOSEやSONYなどが有名で、ヘッドホンやイヤホンに搭載されていますが、完全独立型のイヤホンでノイズキャンセリング機能を搭載している製品はSONYなどごくわずかです。

今回AppleのAirPods Proに初めて採用され、他の完全独立型イヤホンと大きな違いを生み出しています。

ノイズキャンセリング機能

 

AirPods Proのノイズキャンセリング機能はきちんと機能して、町中で使用する際などにはノイズキャンセルシステムの働きにより雑音をカットしてくれます。

今までのオープンイヤーのデザインからインイヤーのデザインに変更したことにより、ノイズキャンセリング機能がより印象的であることがわかります。

遮音性は標準のAirPodsよりも格段に優れていましたが、他の競合するイヤホンの方が優れているものがあり、平均的な製品になると思います。

 

Appleの新しいAirPods Proに興奮する理由

外部音取り込みモード

外部音取り込みモードはAppleの新機能で、AirPods Proで聞いている時に一緒に外の音を聞くことができるように設計されています。

フライトの際や地下鉄の利用時に、外部音取り込みモード(ステムに新しいフォースセンサーを使用)を有効にして、音楽を聞きながら空港への到着の際や地下鉄のアナウンスを聞くことができます。

 

デザイン

 

箱を開けると、新しいAirPods Proの新しいデザインにより、それぞれのサイズの異なる3つの柔いシリコンイヤーチップが付いています。

これは耳それぞれの形に沿って柔軟に変形し、快適な装着感と優れた密閉性を実現します。

デザインに関しては、新しいAirPods Proにはおなじみのフォームファクターがありますが、確かに今までのAirPodsととは異なって見えます。

マイクのステムは、Proでははるかに短くなっていますが、イヤホンは大きく、内側に角度が付いています。

しかし、Proのデザインの方が一般的なイヤホンに近く、新しいデザインに慣れるのにそれほど時間はかからないと思います。

充電ケースも新しいイヤホンに合わせて再設計されました。Qiベースのワイヤレス充電をサポートし、ケーブルで充電するためのポートも備えています。

AirPods Pro充電ケースは、通常のAirPods充電ケースよりも幅が広く短いですが、どちらもほぼ同じ重量と大きさです。

よりカスタマイズ可能なフィット感を提供し、シリコンシリコンのイヤーチップのおかげで固定感が増し、今までのAirPodsの装着したときに感じる不安定さはなくなりました。

イヤーチップが所定の位置に「カチッ」と固定されて、今までのように、AirPodsの1つを紛失するのは、はるかに困難になることが好感を持てます。

接続

すべてのアップル製品と同様に、接続は非常に簡単です。

箱から出してすぐに接続することができます。

iPhoneとのペアリングは、AirPodsに期待していた通りで、シンプルで簡単です。

AirPods Pro充電ケースの口を開けると、すぐに新しいAirPods Proを認識しました。

iPhoneの設定には、AirPods Pro内蔵マイクとソフトウェアキャリブレーションを使用して最適なイヤーピースを決定するイヤーチップフィットテスト機能があります。

まとめ

AirPods Proは旅行者にとって素晴らしいものになると思います。

ノイズキャンセリング機能を使用すると、空港、駅、にぎやかな通りの騒音が気にならなくなります。

ただし、ゲートにいるときや電車のプラットフォームに立っているときは、重要な発表を聞くためにAirPodを外す必要はありません。外部音取り込みモードを使用すると、アナウンスを逃さずに音楽やポッドキャストを聴き続けることができます。

また、旅行先でフィットネスやジョギングを行う旅行者は、運動のために別のヘッドフォンやイヤホンを持って行くことを心配する必要はありません。

新しいAirPods Proは汗や水に強く、装着感も確かで運動をする際にも利用することができます。(今までのAirPodsでは無理でしたが)

1回の充電で利用できる時間もカタログ数値では5時間、さらに数回の充電を行うことによって長時間の駆動が可能になります。

このAirPods ProはAppleが初めて旅行者向けのイヤホンを発売したことになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です