スポンサードリンク

ワールドオブハイアットのグローバリストエリートについて

ワールドオブハイアット

ホテルの上級会員の特典はすべて同じではありません。

上級会員の特典やお得度は変化していきますので、最適なホテルプログラムの選択も変わっていきます。

その中で今最もお得なホテルのロイヤルティプログラムの最上位に位置するひとつがワールドオブハイアットになります。

ワールドオブハイアットの最上位上級会員であるグローバリストのステータスは、他のホテルチェーンと比較してもお得な内容になります。

会員資格は、1暦年内に資格取得対象となる宿泊60泊、100,000ベースポイントの獲得、または対象となるミーティング/イベントの20回以上の開催を達成すると取得できます。

ハイアットグローバリストステータスでは、スイートのアップグレード、家族全員の無料の朝食、ラウンジへのアクセス、無料のリゾート料金、無料駐車場などの利用と滞在時にボーナスポイントがもらえます。

上級会員の達成基準としてはマリオットのプラチナ会員より若干多いくらいになり、ヒルトンオナーズのダイヤモンド会員の約2倍になります。

グローバリストのステータスは、ハイアットの滞在をより快適で結果的に滞在費を削減することができます。

 

シェラトンゲートウェイ

ハイアットグローバリストの無料の朝食

クラブラウンジにて、コンチネンタル ブレックファストと夕刻のオードブルのサービスを毎日用意されています。

通常はラウンジでの朝食になります。

クラブラウンジのないハイアット ホテルおよびリゾートでは、宿泊した人数分の無料の朝食(大人2名様およびお子様2名様分まで)がつきます。

 

シェラトンゲートウェイ

有料でもポイントでの滞在でも、ハイアットグローバリストは、部屋に登録されている大人2名と子供2名まで無料のフルブレックファストがつきます。

ハイアットの各ホテルでは、この特典の方法が少し異なりますが、基本的にはホテルのレストランを利用した朝食することができます。

ハイアットのいくつかのホテルでは、ルームサービスを無料の朝食から追加料金なしで楽しむことさえできます。

ハイアットクラブラウンジへのアクセス

ホテルにクラブラウンジがある場合は、グローバリストとしてハイアットのホテルでフルブレックファストをレストランで利用することはありません。

その場合、ハイアットグローバリストのステータスがあると、専用クラブラウンジで朝食(および軽食、イブニングカクテル、その他の食事)を追加料金なしで楽しむことができます。

ハイアットのすべてのホテルにクラブラウンジがあるわけではありませんが、ハイアットリージェンシーやグランドハイアットのホテルにはほとんどクラブラウンジがあります。

ワールドオブハイアットの新しいホテルブランド:キャプションバイハイアット

クラブラウンジの内容自体はホテルに依存しますので、特別に他のホテルチェーンよりも勝っている内容ではないと思います。

標準的なクラブラウンジとして、朝食(温かい料理を含む)、午後の軽食、そして夕方の前菜、デザート、アルコールを含むドリンクがあります。

一部のクラブラウンジではアルコール類が有料のラウンジもありますが、ほとんどのラウンジは無料になります。

ハイアットスイートのアップグレード

ハイアットグローバリストは、スタンダードスイートまでの客室へのアップグレード(チェックイン時の空室状況によります)

まず、ハイアットグローバリストステータスを持っていることは、チェックイン時に無料で利用可能な標準スイートのアップグレードの対象となります。

グローバリストがより確実にスイートルームへのアップグレードを行うためには、スイートアップグレードアワードを使用して事前にスイートを確保することです。

ハイアットでエリートの対象となる60泊(グローバリストステータスを獲得するのに必要な数と同じ)を獲得すると、4つのスイートアップグレードアワードのがもらえます。

そのスイートアップグレードアワードを使用して、予約された標準の部屋の予約から7泊までの追加料金なしで利用できます。

通常、どのスイートが標準となるのかは、個々のホテルのWebサイトにある部屋の説明を注意深く読むことにより、スイートアップグレードを使用した場合に確認できます。

たとえば、ジュニアスイートまたはレギュラースイートは「標準スイート」と表示されますが、スペシャリティスイートまたはプレジデンシャルスイートはその表示がないため、スイートアップグレードを使用してのアップグレードの対象ににはなりません。

シェラトンゲートウェイ

通常一人で滞在するときには大きな部屋は必要ありませんが、家族で旅行、特に子供をつれての旅行では大きな部屋の方が助かります。

この特典を利用して事前にスイートを利用できることは、他の主要なホテルプログラムにはないワールドオブハイアットの特徴になります。

ハイアットリゾート料金の免除

ホテルのリゾート料金は一見すると格安の滞在費ですが、総額になると割高になる原因になります。

ハイアットでは、リゾート料金を簡単に回避できます。

ハイアットは、実際にすべてのワールドオブハイアットの会員が、ポイントによる滞在の場合には、リゾート料金(1泊あたり50ドルを超えることもある)の支払いがありません。

グローバリストメンバーの場合、ポイントだけではなく有料の滞在でも、ハイアットで直接予約されたすべての滞在は、リゾート料金が免除されます。

これにより、特にハワイなどのホテルやリゾートに頻繁に行く場合、節約することができます。

たとえば、美しいグランドハイアットカウアイで4泊の滞在には、200ドルのリゾート料金がかかります。

ハイアットホテルの無料駐車場

ハイアットには多くのホテルで無料の駐車場があります。

しかし、都市や空港などのホテルは有料になります。

駐車料金が1泊で数千円もすると負担が大きくなります。

ハイアットの滞在中に車を駐車する場所が必要なグローバリストは、ポイントを利用した特典宿泊で予約した場合、駐車料金は無料になります。

この特典は、有料での予約、またはポイントと現金を組み合わせて予約した滞在では無効です。

ハイアットゲストオブオナー

ハイアットグローバリストのステータスに関して本人が滞在していなくても家族などに同じ特典が与えられることは大きな特典になります。

ハイアットグローバリストは、ポイントを使用して家族や友人のための特典滞在を予約できます。

グローバリストが通常受けることができるホテル内のすべての特典(無料の朝食、無料の手数料、スイートのアップグレード資格など)がその際に利用することができます。

午後4時のレイトチェックアウト

空港の出発時間によっては出発をできるだけ遅くしたいときがあります。

グローバリストステータスでは、通常、午後4時の遅いチェックアウト時間を利用できます。

レイトチェックアウトは空室状況に応じて行われ、カジノ、ハイアットリゾート、デスティネーションレジデンスのあるホテルでは保証されないため、注意が必要です。

シェラトンゲートウェイ

 

滞在日数に応じた特典

会員特典がさらに充実いたします

1暦年間の対象となるご利用実績に応じてさらに充実した特典を獲得できるマイルストーンリワードになります。

以下の表に、マイルストーンリワードの獲得方法およびワールド オブ ハイアット会員資格を表示。

ご利用実績 マイルストーンリワードまたは会員資格
2017年3月1日以降に、ハイアットの5つのブランドで適用客室料金にてご滞在 カテゴリー1~4のハイアット ホテルまたはリゾート、スモール ラグジュアリー ホテルズ オブ ザ ワールドの各ホテル、M lifeリワード対象の宿泊先での無料宿泊特典1泊分(発行日から1年間有効)
ディスカバリスト会員特典の獲得
1暦年内に対象となるご宿泊10泊、25,000ベースポイントの達成、または対象となるミーティング/イベントの3回以上の開催
1暦年内に対象となるご宿泊20泊または35,000ベースポイントの達成 プログラムに参加しているハイアット ホテルおよびリゾートでのご予約時にご利用いただけるクラブラウンジのご利用特典2回分)。コンチネンタル ブレックファストと夕刻のオードブルのサービスが含まれています
エクスプローリスト会員特典の獲得
1暦年内に対象となるご宿泊30泊、50,000ベースポイントの達成、または対象となるミーティング/イベントの10回以上の開催
1暦年内に対象となるご宿泊30泊または50,000ベースポイントを達成 カテゴリー1~4のハイアット ホテルまたはリゾート、スモール ラグジュアリー ホテルズ オブ ザ ワールドの各ホテル、M lifeリワード対象の宿泊先での無料宿泊特典1泊分(発行日から180日有効)

プログラムに参加しているハイアット ホテルおよびリゾートでのご予約時にご利用いただけるクラブラウンジのご利用特典(2回分)。コンチネンタル ブレックファストと夕刻のオードブルのサービスが含まれています

1暦年内に対象となるご宿泊40泊または65,000ベースポイントを達成 5,000ボーナスポントまたは100ドルのハイアット ギフトカードまたは FIND エクスペリエンス10,000ポイント割引からお選びいただけます。(一部のオプションには有効期限およびその他の制限が適用されます。
1暦年内に対象となるご宿泊50泊または80,000ベースポイントを達成 プログラムに参加しているハイアット ホテルおよびリゾートでご予約時にご利用いただけるスイートルームへのアップグレード2回分(有効期限あり。)
グローバリスト会員特典の獲得
1暦年内に対象となるご宿泊60泊、100,000ベースポイントの達成、または対象となるミーティング/イベントの20回以上の開催
1暦年内に対象となるご宿泊60泊または100,000ベースポイントを達成 カテゴリー1~7のハイアット ホテルまたはリゾート、スモール ラグジュアリー ホテルズ オブ ザ ワールドの各ホテル、M lifeリワード対象の宿泊先での無料宿泊特典1泊分(発行日から180日有効)

プログラムに参加しているハイアット ホテルおよびリゾートでご予約時にご利用いただけるスイートルームへのアップグレード2回分(有効期限あり。)

ご予約のお手伝いやパーソナルサービスをご提供する専任のマイ ハイアット コンシェルジュのご利用

1暦年内に対象となるご宿泊70泊 10,000ボーナスポイントまたはスイートルームへのアップグレード(有効期限あり。)
1暦年内に対象となるご宿泊80泊 10,000ボーナスポイントまたはスイートルームへのアップグレード(有効期限あり。)
1暦年内に対象となるご宿泊90泊 10,000ボーナスポイントまたはスイートルームへのアップグレード((有効期限あり。)
1暦年内に対象となるご宿泊100泊 10,000ボーナスポイントまたはスイートルームへのアップグレード(有効期限あり。)
ライフタイムグローバリスト会員特典の獲得
プログラム在籍期間を通して1,000,000ベースポイントを獲得

ご利用には、ワールド オブ ハイアットのプログラム規約が適用されます。詳細につきましては、プログラム規約をご覧ください。

 

まとめ

ハイアットグローバリストエリートステータスの特典は非常にお得です。

日本では加盟しているホテルが他のホテルチェーンと比較して少ないことと、低価格のホテルブランド(例えばハイアットプレイス)などが少ないことから、上級会員の人数は少ないと思います。

ハイアットグローバリストステータスは、無料のフルブレックファストから、スイートのアップグレード、レイトチェックアウト、リゾート料金の免除、ボーナスポイントまで、絶対に価値があるホテルエリートステータスです。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です