スポンサードリンク

生涯視聴できる言語教育とVPNを30ドルで手に入れることができます。

KeepSolid VPN

uTalk言語教育+ KeepSolidVPN無制限のライフタイムサブスクリプションバンドル

昨日はストリーミングサービスとVPNのセットが99ドルで生涯にわたって利用できるアメリカのサービスを紹介しました。

 

昨日も記載したVPNに関して、そのほとんどの会社はアメリカやヨーロッパにあります。

金額やサービスも様々で先日記載した【NordVPN.comVPNを選択する際の候補になります。

世界が新型コロナウィルスから徐々に回復し、飛行機、電車、自動車からエンターテインメントのストリーミングを開始する人が増えるにつれ、モバイルセキュリティが重要になります。

特に海外旅行の際に空港や店舗、ホテルなどでWi-Fiを利用することになりますが、安全面から考えると非常に不安です。

そういった時にVPNを利用するとウィルスや乗っ取り、情報の流出などの危険はなくなります。

これは日本にいても同じ事がいえます。

パソコンにウィルス対応のソフトを入れるのと同じようにこれからはVPNを利用する事を考えるべきです。

uTalk言語教育+ KeepSolidVPN

 

 

生涯視聴できる言語教育とVPNを30ドルで手に入れることができます。

 

今回紹介するのはアメリカにある会社でちょっと変わっているのは言語学習ソフトと 「 KeepSolidVPN」というVPNサービスが1度購入すると生涯にわたって利用できるサービスを提供しています。

しかも、昨日は動画ストリーミングサービスとセットで99ドルでしたが、このセットは30ドルで購入する事ができます。

uTalk言語教育+ KeepSolid VPN無制限の生涯のサブスクリプションバンドル

このサービスはVPNでオンライン活動を保護し、無制限のブラウジングを可能にしながら、ユーザーは、どこからでも任意のコンテンツを見ることができます。

uTalk学習アプリは、別の言語をすばやく話し始めたい忙しい人に最適なサービスです。

このアプリでは、140を超えるライブラリから2つの言語を選択できます。

他の学習システムとは異なり、カリキュラムはすでに話している言語に固有のものです。

選択できる会話トピックはたくさんあり、キーワードやフレーズを拾い始めるのにそれほど時間はかかりません。

uTalkを使用すると、楽しいスピーキングゲームで言語スキルを磨くことができ、実際のネイティブスピーカーの録音と発音を照合できます。

しかもVPN接続をすることによって安全性も向上します。

そこで登場するのが KeepSolidVPNで、世界中に400を超えるサーバーがあり、速度や帯域幅に制限はありません。

また、軍用グレードの暗号化で安全を確保し、ログゼロポリシーで最大限のプライバシーを提供します。

KeepSolidは非常にユーザーフレンドリーですが、万が一の場合に備えて、24時間年中無休のサポートを提供しています。

お気に入りのサーバー、pingテスト、信頼できるネットワークなどの便利な機能もあります。

海外に行く場合でも、スターバックスに行く場合でも、心配することなく仕事やストリーミングができるが The Language Learning & Privacy Lifetime Subscription Bundleを入手できます。これは30ドルで販売されており、希望小売価格283ドルから89%OFFになります。

 

一生涯利用できるKeepSolidVPN

 

KeepSolid VPN

 

他のVPNと同様に、KeepSolid VPNは独自の保護されたサーバーを介してデータをルーティングし、実際のIPアドレスを保護します。

違いは、サーバーのボリュームと、サーバーを取り巻く保護手段にあります。

KeepSolidは、世界中の80以上の場所で、400を超えるサーバー(多くはトレント用に最適化されています)を提供しています。データは256ビットAES暗号化の背後でロックダウンされ、信号が失われるとほとんどのプラットフォームでキルスイッチが使用されます。

KeepSolid VPN

 

それらにアクセスするには、IKEv2、OpenVPNなどの一般的なプロトコルを選択してください。

フロントエンド機能を使用すると、pingテストを簡単に実行し、お気に入りのサーバーを保存できるため、速度は常に同等です。

何よりも、VPN自体からでもデータを保護するための「ゼロログ」ポリシーがあります。

KeepSolid VPN
  • パブリックWiFiでデータを確実に保護します
  • 速度や帯域幅の制限なしでサーフィン
  • 米国、英国、カナダ、オーストラリアなど、世界中で80以上の場所にある400以上のVPNサーバーにアクセスします。リストを確認してくださいここ
  • IKEv2、OpenVPN、L2TP / IPsec、KeepSolidWiseなどのさまざまなVPNプロトコルでネットサーフィン
  • US Netflix、BBC iPlayer、Hulu、ESPN +、HBONowのサーバーにアクセス
  • 信頼できるネットワーク、pingテスト、お気に入りのサーバーなどの便利な機能を使用して、より優れたブラウジング体験をお楽しみください
  • ルーターでVPN接続を簡単に構成できます。
  • 接続されたデバイスの便利な管理
  • トレント(P2P)サーバーが含まれています
  • iOS、macOS、Android、およびWindowsプラットフォームのキルスイッチが含まれています
  • ミリタリーグレードのAES256ビット暗号化
  • ゼロログポリシー
  • すべてのプラットフォーム向けの独自のアプリ
  • 無制限のトラフィックと接続速度
  • 24時間年中無休のカスタマーサポート

 

KeepSolid VPN

 

uTalkレビュー

生涯視聴できる言語教育とVPNを30ドルで手に入れることができます。1

 

uTalkは外国語の勉強で主な単語とフレーズを覚えたい人のためのアプリです。

初心者に最適で、単語と発音のレベルアップを目指す中級者にとっても非常に便利です。

日本語しか分からなくてもuTalkを利用できます。

100言語以上のインタフェースがありますのでスペイン人がスワヒリ語の勉強、フィリピン人がフランス語の勉強ができます。

20,000以上の語学の組み合わせがあります。

アプリの内容は?

トピックに分かれて、日常会話でよく使う単語とフレーズがたくさん入っています。

各トピックを完成させるのに2〜3時間かかりますが、少しずつ進んでも構いません。

自分のペースで勉強できます。60以上のトピックがありますので180時間以上の勉強時間になります。

すべての単語は男性と女性のネイティブスピーカーで録音されており、リアルな発音を教えてくれます。ネイティブスピーカーの真似をして何回も自分の声を録音して、正しい発音ができるようになります。

日本でも展開しています

このuTalkは日本でも展開しているようです、

ホームページがありましたので紹介します。

uTalkはこちら

アメリカで作ったアカウントで日本でサポートがあるかわかりませんが、ホームページの内容を確認すると、アプリ自体は同じもので日本語の表示ではないようです。

それでも直感的に操作や学習ができると記載がありました。

 

 

まとめ

どちらかというとuTalkははおまけみたいな感覚で利用すると問題ないと思います。

それより30ドルで、それなりの性能を持ったVPNがずっと利用できる事は魅力的です。

難点としては海外のサイトなので英語表示で日本語のサポートがないことです。

常時VPNを利用したなら、こういった選択肢もありますので検討しても良いと思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です