スポンサードリンク

ソフトバンクのメリハリ無制限が1年間実質無料に

エアポートシャトルバス

携帯各社が新しいプランを発表して今月から開始されています。

携帯会社やプランの変更を考えている方も多いと思います。

今までメインの回線はYmobileを使っていましたが、他の携帯会社のプランに乗り換えようと検討したところ、ヨドバシカメラでY!mobileからソフトバンクのメリハリ無制限に変更しました。

ソフトバンクの割引

 

ソフトバンクのメリハリ無制限が1年間実質無料に

通常家族3人でSOFTBANK光かAirを利用している場合のメリハリ無制限の月額は4,480円(税込み4,928円)になります。

この金額は期間限定ではなく、契約している期間中に家族割りや光割りが変更されない限りは変わりません。

この金額に関してはDocomoやauも若干の違いがあっても同じような内容になります。

Y!mobileユーザーだけの割引

1年以上Y!mobileを利用している方を対象にしたキャンペーンを行っています。

Y!mobileからソフトバンクに乗り換えると1年間の期間限定で3,080円(月)の割引になります。

その時点で月額料金は1年間限定で1,848円になります。

Yahoo限定割引クーポン

さらに、Yahoo IDを持っている方はY!mobileの時も紐付けをして、Yahooプレミアムが無料になるなどの特典がありましたが、今回のY!mobileからソフトバンクへの乗り換えの時にクーポンを利用することで1年間限定で1,100円(月)の割引を受けることができます。

最終的な月の金額

その結果、契約から1年間、月の利用金額は751円

1年後からは通常の4,480円(税込み4,928円)になります。

 

さらにヨドバシカメラ特典

この金額でも破格な金額ですが、契約する際にヨドバシカメラを利用すると、こちらも期間限定で10,000ポイントがもらえます。

今回はSIMのみの契約なので機種も含めた契約の場合はわかりませんが、この10,000ポイントも月の割引として計算すると1年間は無料でソフトバンクのメリハリ無制限を利用することができます。

この金額はデーター通信のみになり、電話代は使った分だけ請求されます。

電話も利用する方であればオプションをつけることによって対応することができます。

 

ソフトバンクの「アメリカ放題」

今は使えませんがソフトバンクのメリハリ無制限を使う事でアメリでのデーター通信や電話に利用することができます。

アメリカに行く際に、持っているスマートフォンをそのまま使えるソフトバンクの「アメリカ放題」。

日本への通話も使いホーダイで、契約している容量の範囲内でデーター通信もすることができるので、非常に便利なサービスです。

以前はソフトバンクの「アメリカ放題」を利用していましたが、2つの理由で利用することをやめていました。

一つ目は「アメリカ放題」の対象機種がiPadに限定されていたこと。

2つめはアメリカでの通信はスプリント社限定で、スプリントのネットワークで利用するようになっています。

しかし、スプリントのネットワークを利用できないときが多く、他のAT&Tなどのネットワークを拾うために5日間利用できな状態になる事もありました。

以上のことから、今では違う方法で通信を行っていました。

「アメリカ放題」の内容変更

 

ソフトバンク”のユーザーが、グアムやサイパンなど、一部の地域を除くアメリカ国内や日本宛ての通話やSMS、データ通信が利用できる「アメリカ放題」の内容が、2020年3月7日に改定されて使いやすくなっています。

 

「アメリカ放題」変更内容

今まではiPadとeSIMに対応したiPhoneのみが対象機種でした。

それを、全ての“ソフトバンク”の機種が対象になります。

また渡米の際にスプリント以外の通信事業者を「アメリカ放題」の対象に追加しました。

その結果、ネットワークを気にすることなく、快適に利用できるようになります。

また、サービス利用料も今はキャンペーンで無料になっていたいましたが、今後は完全に無料になるので、“ソフトバンク”のユーザーは、アメリカへの旅行に際して、レンタルWiーfiや現地のSIMをなど用意することなく、気軽に音声通話やデータ通信を利用することができます。

「アメリカ放題」のサービス

  1. サービス利用料

無料(申し込み不要)

  1. 対象機種(※3)

iPhone、iPad、スマートフォン、タブレット、ケータイ、モバイルWi-Fiルーター

  1. 対象通信事業者

Sprint、T-Mobile USA、AT&T、Union、CLARO PUERTO RICO

  1. 利用可能エリア

アメリカ本土、アラスカ、ハワイ、プエルトリコ、バージン諸島(アメリカ領)

詳しい情報はホームページ

まとめ

新型コロナウィルスの影響がなくなると毎月のようにアメリカに行くことになりますので「アメリカ放題」のサービスは非常に便利です。

データー通信も高速で、どこでも利用することが可能になります。

また、便利なのが日本向けの通話が自由にできますので、この点は他のモバイルルーターや現地のSIMでは対応できないことになります。

仕事に限らず、旅行でもソフトバンクのユーザーは他のDOCOMOやauにはない利便性を享受することができます。

ソフトバンクからY!mobileに乗り換えていた方で、またソフトバンクに戻るか検討している方にとっては、1年間限定ですが非常に魅力的な割引になると思います。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です