スポンサードリンク

ノイズキャンセリングヘッドホンがお勧めの理由

1000MX4

最近は種類も増えて、価格も下がってきたので購入しやすくなったノイズキャンセリング機能を持ったヘッドホンやイヤホン。

旅行に限らず、日常の中でもあるととても便利に感じるノイズキャンセリング機能は通勤、国際線(12間以上のフライト)、そして短時間の国内線のいずれの場合でも、ノイズキャンセリングヘッドホンは、不要な雑音を除去するのに役立ちます。

ノイズキャンセリングヘッドホン?

ノイズキャンセリングヘッドホンは、アクティブノイズコントロールを使用して周囲の音を検出し、外部の音を減衰させるのに役立つ「アンチノイズ」を作成します。

このスタイルのヘッドフォンの利点に入る前に、アクティブノイズキャンセリングとアンビエントノイズキャンセリングの具体的な違いを記載します。

アクティブノイズキャンセリングヘッドホンとアンビエントノイズキャンセリングヘッドホンの違い

アクティブノイズキャンセリングは、ヘッドフォンのテクノロジーを使用してバックグラウンドノイズを低減します。これはノイズキャンセリングの最も一般的なスタイルであり、オーバーイヤーヘッドホンとワイヤレスインイヤーヘッドホンに見られます。

アダプティブノイズキャンセレーションは、マイクとスピーカーを使用して、周囲の状況をデジタルで評価および調整します。このスタイルのノイズキャンセリングは、どのような環境でも周囲の音を自動的にブロックします。

どちらを選んでも、ノイズキャンセリング機能のヘッドフォンの利点を体感することができます。

ノイズキャンセリング機能を利用した場合のメリットは以下の5つがあります。

集中力の増加 

自宅で仕事をしている場合でも、職場や学校の場合でも、雑音が多い可能性があります。このタイプのヘッドフォンは、作業に集中するのに役立ち、生産性を向上させるのに役立ちます。


難聴を減らす 

大音量の音楽や職場関連の音のために、または周囲の音の為に音楽を聴くことができないので音量を上げることによって、難聴はより一般的な問題になりつつあります。

特に周囲の音を遮断するには大きすぎる音楽を聴くと、ヘッドフォン音楽が難聴の主な原因となる可能性があります。

ノイズキャンセリングヘッドホンを使用することで、音楽やポッドキャストを視聴するときに音量を高くする必要がなくなり、難聴を減らすことができます。


より良いオーディオ体験 

大音量の環境でヘッドホンを使用しようとすると、繊細な音楽などを視聴する事の良さが大幅に低下していることにすぐに気付きます。ノイズキャンセリングヘッドホンを選択すると、音量を下げて、本来持つオーディオの豊かさを伝えることができます。これらのヘッドフォンはノイズを調整するのに役立つため、本当に重要なこと、つまり音楽に集中することができます。

 


アンビエントモードまたはHearThroughモード

場合によっては、周囲の音を完全に遮断したくない場合があります。フライト途中にキャビンアテンダントに話しかけられたり、買い物途中でレジでの応対など、音楽を聴きながら会話をする必要があるかもしれません。

ノイズキャンセリングヘッドホンは、音楽、ポッドキャスト、オーディオの再生を維持しながら、周囲の音をよく聞き取れるアンビエントモードまたはヒアスルーテクノロジーも備えている機種があります。これにより、安全とセキュリティそして会話に関する対応が高まります。


旅行に最適

旅行の際にノイズキャンセリング機能を持ったヘッドホンやイヤホンがあると非常に快適に過ごすことができます。

新型コロナウィルスの感染もワクチンの接種により、国際線も再開されるようになると旅行は再び活発になっていきます。

長距離のフライトでは疲れを軽減し、短時間の国際線では作業や読書に集中することができます。

その為に旅行のために一緒に良いヘッドフォンやイヤホンは必需品になります。


 

睡眠を助けるノイズキャンセリングヘッドホン

旅行の際に睡眠の問題も切実に直面している一般的な問題になります。

最大の原因の1つは、周囲の騒音です。

海外のホテルはエアコンの騒音もひどく、水が漏れてずっと水がしたたる音を聞いたり、エレベーターの隣の部屋では深夜までエレベーターの稼働音が響きます。

そして、アメリカのホテルでは特に経験しますが、夜中の2時でも3時でも廊下で騒ぐ人たちがいます。

そういった時に部屋を変更すると解決することもありますが、自衛策としてノイズキャンセリング機能を持ったイヤホンがあると睡眠の邪魔にならず、周囲の音も気にならない中で休むことができます。

 


仕事やズーム通話に最適

最近では、自宅で仕事をしている場合や仕事で電話をかける必要がある場合はにもノイズキャンセリング機能をもったヘッドフォンやイヤホンは非常に役に立ちます。

気を散らすことを軽減しし、会議に集中できるようにします。

タブレットやパソコンのマイクとスピーカーを使うより、ヘッドホンやイヤホンを使用した方が、明確に相手の会話を聞き取り、こちらの伝えたいことが伝わります。

 


ストレスの軽減 

研究によると、一定の雑音や音のある地域に住む子供は、静かな家に住む子供よりもストレスレベルが大幅に高くなります。大人でも絶え間ない騒音を抱えている人々は、不安や健康上の問題に苦しむ可能性が高くなります。

ノイズキャンセリングヘッドホンを利用できることは、健康にも隠れたメリットをもたらす可能性があります。

何よりも工事の音や選挙の騒音で目覚めるのは非常に不快です。

そういった時にもノイズキャンセリング機能付きのイヤホンなどを使用していると不愉快なことも少なくなるかもしれません。

 


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です