スポンサードリンク

ヒルトンオナーズ 100%ボーナスキャンペーン 2倍まで購入 年末まで

ヒルトンオナーズ

ヒルトンオナーズのボーナスポイント付きポイント購入キャンペーンを7月から行って9月末に終了しました。

それから1ヶ月もたたないうちにまたポイント購入キャンペーンを始めます。

ボーナスポイントの内容はヒルトンオナーズのボーナスポイント付きポイント購入キャンペーンとしては最もお得な100%ボーナスポイントになります。

キャンペーン期間は2020年12月31日までになり、通常は年間80、000ポイントまでの購入ポイント数を2倍の160、000ポイントまで購入できるようになっています。

ヒルトンオナーズのポイントを使った滞在は変動制が導入されてからは高価格のホテルでの宿泊で、お得に利用することができます。

東京を始め、ニューヨークやパリなどの人気都市を始め、例えばコンラッドモルディブ、フランス領ポリネシアのヒルトンモーレア、ヒルトンロスカボスビーチ&ゴルフリゾートなどの高級リゾートでの滞在に、ヒルトンオナーズのポイントを利用することで実際の滞在費と比較しても安く滞在することができます。

ただし、ボーナスポイントのない通常のポイント購入では、お得感はありません。

今回のように100%ボーナスポイント付きのキャンペーンでヒルトンオナーズのポイントを購入すると、上記のホテルや都市での滞在がお得になります。

ヒルトンオナーズ 100%ボーナスキャンペーン 2倍まで購入 年末まで

関連:

ヒルトンオナーズのポイントを航空会社のマイルに移行

ヒルトンオナーズの上級会員について

持つだけで上級会員になれるヒルトンオナーズVISAカードが廃止になります。

ヒルトンオナーズ 上級会員のお得度を計算してみました。

 

新しいキャンペーンはすでに開始され購入可能で、2020年12月31日まで続きます。

ボーナスポイントは5,000 ポイントからキャンペーン対象になり、それ以上の購入ポイントに対して100%のボーナスポイントが付与されます。

ヒルトン・オナーズ会員は、暦年ごとに最大80,000ポイントまでポイントを購入することができます。

確認したところ購入できるポイント数は160,000ポイントでした。

もしかしたら会員によっては、そのポイント購入上限を通常の80,000ポイントに設定されている可能性もあります。

購入できる上限ポイント数はポイント購入ページで確認することができます。

2倍に設定されている場合には最大160,000ポイントを購入可能で、100%のボーナスのキャンペーンを利用して、合計320,000ポイントを受け取ることができます。

この場合の購入金額は1,600ドルになります。

今回のキャンペーンを確認した結果、160,000ポイントまでの購入上限になっていました。

その場合は100%のボーナスのキャンペーンを利用して、合計320,000ポイントを受け取ることができます。

購入金額は1600ドルになります。

ヒルトンオナーズ 100%ボーナスキャンペーン 2倍まで購入 年末まで1

通常、ヒルトンオナーズはポイントを購入する場合、1ヒルトンポイントにつき、1セントになります。

このボーナスキャンペーンを使用すると、0.5 セントになります。

ヒルトンポイント購入ページはこちらをクリック  する

ボーナスポイントのつかないポイント購入はおすすすめしません。

また、すべての滞在に必要なポイントを購入することもお勧めできません。

1泊分か2泊分が不足しているときに今回のようなキャンペーンは役立ちます。

つまり、すでに300,000ヒルトンオナーズポイントを持っているが、特定の予約に450,000ポイントが必要な場合に、今回のキャンペーンを利用して購入すれば、すぐに旅行を予約できます。

また、低価格の物件での短期予約にも便利です。

また、ヒルトンは、エリート会員に特典として、ポイントを使った滞在で5泊目が無料にるなる特典があります。

この場合ポイントの価値が20%増加(20%OFF)します。

また、コンラッドボラボラヌイやウォルドーフアストリアビバリーヒルズなどの高級ホテルでの宿泊に有料の場合は1泊1,000ドルになります。

ポイントを購入すると、通常、1泊90,000から95,000ポイントで宿泊することができます。

今回のキャンペーンを利用すると5万円前後ということになります。

さらにこれらの最上位のヒルトンオナーズのホテルでのポイントによる無料宿泊での予約で5泊目を無料にした場合、このキャンペーンで購入した場合、1泊4万円前後で宿泊することができます。

 

ヒルトンポイント15万ポイントの使い方 日本のニセコ

ヒルトンオナーズには、世界中に約6,000のホテルがあり、ポイントを使った場合のスタンダードルームのポイント数は1泊あたり5,000〜95,000ヒルトンオナーズポイントになります。

ヒルトンオナーズポイントが15万ポイント程ある場合の、国内での使い方を考えてみたいと思います。

今回のキャンペーンで考えると75,000ポイントを購入してボーナスポイントと合わせて150,000ポイントになり、購入金額は日本円で8万円ほどになります。

ニセコビレッジ
北海道のニセコにあるヒルトンニセコヴィレッジ。

場所はニセコの東山にあるニセコビレッジ。

ニセコビレッジ2

もともとニセコビレッジは1982年にニセコ東山スキー場として西武グループなどが出資して開業したリゾート地になります。

プリンスホテルを中核にしてスキーを始めリゾート施設を展開していました。

現在ニセコビレッジ内にはヒルトンホテルが運営するヒルトンニセコビレッジが営業しています。

その他、割安な「ザ・グリーンリーフ・ニセコビレッジ」や、高級コンドミニアム「カサラ・ニセコビレッジ・タウンハウス」が開業し、夏の遊具施設やツリーウォーキングなど積極的な投資を行いスキーだけではなく通年を通した集客を行っています。

「ニセコビレッジ」内に、道内初進出の高級ホテル「リッツ・カールトン」を開業すると発表しています。

2020年12月15日までのオープンを目指すということなので、ヒルトンホテルを含めてこの地域にはパークハイアット ニセコも開業していて海外からも注目されています。

ニセコビレッジは温泉の泉質もよく、雪質もパウダースノーとして海外からの評価も高いので、集客力は高いと思います。

ニセコビレッジ ニセコビレッジ1

そのニセコにヒルトンのポイントを利用して滞在する場合の最低ポイント数は確認したところ一泊30,000ポイントになります。

会員特典でゴールド会員以上の場合は5泊目が無料になるのでこの場合は120,000ポイントで滞在できます。

連泊なのでポイント数が35,000ポイントの場合は140,000ポイント。

40,000ポイントの場合は160,000ポイントになります。

ニセコに5泊することを考えても北海道は広いので周辺の観光だけでも十分楽しむことができます。

新千歳空港からは距離がありますが空港から高速を使って札幌を経由し小樽まで行くことができます。

その後、一般道になりますが道はわかりやすいと思います。

レンタカーが前提となりますが札幌まで1時間30分ほど。

1日の観光を考えると積丹半島まで1時間弱になりますが、積丹半島の複雑な海岸線をドライブしながらウニ丼やいくら丼、その他の海産物で昼食をとり余市でニッカウヰスキーの工場を見学し、その後小樽の運河や明治時代の建物を見学してホテルに戻ることもできます。

ニセコ周辺に限定してもトレッキングやラフティング、サイクリングなどで過ごすこともできます。

ニセコ自体も環境が良く、ゆっくり過ごすには最適です。

ヒルトンオナーズのポイントがある程度あるなら候補地のひとつとして最適な目的地になります。

今回のキャンペーンでは8万円でニセコに5泊の滞在が可能です。
そう考えると今回のキャンペーンで75,000ポイントを購入して2名で滞在して平均で1泊16,000円。(ゴールド会員以上は朝食付き)
安いときなら60,000ポイントを購入して2名で滞在して1泊13000円。(ゴールド会員以上は朝食付き)
滞在する時期にもよりますが、ポイントでの滞在でも十分にお得になります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です