スポンサードリンク

ヒルトンオナーズのステータスチャレンジは2021年3月まで延長可能になっています。

ヒルトンオナーズは他のホテルロイヤルティプログラムの上級会員からステータスマッチを行い、ヒルトンオナーズの上級会員テータスを獲得する機会を提供します。
ヒルトンオナーズでは以前からステータスチャレンジを行っています。
ステータスを行う時期によって、その後のステータス期間が違います。
今、ステータスチャレンジを行うと2021年3月まで延長可能になっています。
ヒルトンオーナーズ ゴールド&ダイヤモンド会員にステータスマッチ

マリオットがスターウッドと統合されてから、プラチナ会員へのサービスや特典が低下していることを実感しています。
それまで最上級会員だったプラチナ会員が今では5段階の3番目と中間の上級会員になっていますので、相対的に低下していますのでしょうがない部分もあります。
しかし、年間50泊以上が必要なことや、無料宿泊に必要なポイントのことを考えるとマリオットを継続するか悩むところです。
それを考えると短期間で最上級会員になれるヒルトンオナーズのステータスチャレンジは魅力的です。
このリンクからステータスチャレンジの申請を送信できます。
以下の情報を提供する必要があります。
氏名
Eメール
ヒルトンオナーズアカウント番号
Hilton Honorsにマッチさせたいホテルロイヤルティプログラム
マッチングしたいホテルのロイヤルティプログラムの現在のステータス
マッチ元のホテルのロイヤルティプログラムとのステータスの証明
現在のアカウントステータスまたは現在および現在の会員カードのスクリーンショット
マッチ元の最後の12か月間の滞在の証明
マッチ元の現在のステータスに基づいて、ヒルトンオナーズは90日間ゴールド会員またはダイヤモンド会員のいずれかにステータスをマッチします。
ヒルトンからは正式にどのホテルのステータスがヒルトンオナーズの上級会員に一致するか記載はありません。
だいたいChoice DiamondとBest Western Diamondがゴールド会員に。
IHGリワードクラブのプラチナ会員とマリオットのプラチナ会員以上がダイヤモンド会員にマッチしているようです。
現在のステータスに基づいて、ヒルトンオナーズは90日間ゴールドまたはダイヤモンドのいずれかにステータスを一致します。
ステータスをヒルトンと一致させてから90日以内に、受け取ったステータスに基づいてチャレンジを完了する必要があります。
2021年3月31日まで金を保つために
ゴールド会員は4回の滞在を。
ダイヤモンド会員は8回滞在を
必要としています。
ヒルトンオナーズのゴールド会員は、通常20滞在、40泊、または1暦年に75,000ベースポイントを獲得することによって獲得されます(これは支出の7,500ドルに相当します)。
同様に、ダイヤモンドのステータスは通常、30滞在、60泊、または1暦年に12万ベースポイントを獲得することによって獲得されます(支出で12,000ドルに相当します)。
ステータスマッチを探していて、旅行や滞在の予定の前に余裕を持って行うことをお勧めします。
にチャレンジを始める場合にヒルトンオナーズのWebサイトでは5〜7営業日以内にマッチするように記載されていますが、場合によってはステータスが一致するまでに追加情報またはさまざまなファイル形式を何度も提出する必要がある場合もあります。
それぞれ1クリックしてもらえると嬉しいです。
にほんブログ村 小遣いブログ マイレージへ
にほんブログ村
  
人気ブログランキングへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です